クイズサークル岩Q槻のブログの記事「も」更新しました(2020/5/13篇)

2020/02月例会報告(18)「4R:「第9期玉座戦・予選」詳細編(その1)」(「岩槻でボクと握手!!」クイズサークル岩Q槻公式ブログ)

最近、プロ野球とJリーグの試合がないんで「こちらのブログのネタがない」ために、もうひとつのブログである、所属してるクイズサークルのブログの記事を集中的に書くことが増えました。なのでこちらの紹介も公私混同的に少々…(苦笑)

スポンサーリンク

新型コロナ禍のせいで定例会も開けないし、ブログのネタも減るしで…。

こちらのクイズサークルのブログの方は、私が借りているエックスサーバーのとこでここと同様に開設してるブログでして、やはりもともとは「はてなブログ」からの移設してきたものでもあります。ま、はてなから移動させた理由は「容量的にもうひとつぐらいブログやってもさして問題はないだろう」という事で、単純に毎月1000円ちょっとのはてなブログプロの代金をケチりたかったから…でして、特にはてなブログさんへの不満はございません、ええ(笑)。

で、いつもですと岩Q槻の定例会報告は、例会翌日あたりにこちらの私個人のブログでも、

明日のクイズサークルの差し入れお菓子の買い出しと、イタトマ。

2020年2月22日

昨日はクイズサークル岩Q槻の2020年最初の定例会でした(前編)

2020年2月24日

昨日はクイズサークル岩Q槻の2020年最初の定例会でした(後編)

2020年2月24日

と、「こういう集まりがあるんで大量のお菓子を買い出しましたよー」とか「こんなに大量のお菓子を食べながらクイズとかやってますよー」という感じの、企画の中身よりかは雰囲気を出すような写真を中心に記事を書いてお送りしています。よそのクイズサークルの人達向けというよりかは、明らかにクイズとかはあまり興味がないフツーの方々向けに書いている意味合いのほうが強いです。

しかもうちの会はたぶん他のクイズ系のサークルさんに比べると、雰囲気はかなりユルく、しかも「さほどまじめにクイズをやってる会…でもない」でしょうから(^_^;)

↑前日に西友で買ったお菓子(主にここのグーグルアドセンスの収益から捻出してるんですけども(苦笑))を並べたり、

↑定例会の企画が始まる前にこうしてお菓子を並べて写真を撮って、例会中もこうしてデジカメ片手に写真を撮りつつ企画に参加したりしています。

で、通常のうちのサークルはほぼ毎月(年に2回ほどお休みがあります)開催されていて、ほとんどは写真中心の「定例会報告」なんですが、今年に限って言えば1・3月がそのお休みだった上に、4-5月が新型コロナ禍のせいで借りている公共施設が臨時休館(もともと臨時休館は3月頭からだったんですが3月は最初からお休みでした)になってしまい、「うーん、あっちも書くネタがない」ということに。

そこはやはり、「みっちり書いてる間に(しかも疲れてサボってる間に)、次の定例会が来ちゃってうっかり尻切れトンボになる」可能性があるんで、この時期はいつもだとほとんど書くことはない「せっかく、定例会がお休みでそういう次の定例会が迫ってくるプレッシャーがないのだから」と、定例会のVTRを見て、その細かい描写や企画の流れなどをみっちりと書くことにした次第です。

…なので、最近は4回とか7回とかで次の定例会がやってきて尻切れトンボ状態となっている「定例会報告」が、この2020年2月定例会に限っては、

「その18」まで行ってるのにまだ終わらない、という始末で(爆)

だいたい1回あたりの記事を書くのに2時間半ぐらいかけてます。

基本的には、この岩Q槻の定例会報告。特に最近みっちりと書いてる「詳細編」の記事は以下のようなことを心がけて書いております。

・できれば1回あたりの記事は、10問ごとに分けて書く。

・その各問題のVTRをチェックしながら問題文は丸写しでもなくてもいいのでできるだけ「概要(どんな問題が出題されたか)」を箇条書きのようなに書いた上で、「正解の単語」にクローズアップして、ここに解説や補足、もしできるんであれば関連動画などのリンクを挿入したりする。

・ついでに書いている記事の単語の確認も兼ねて新しいタブを開いて検索とかもして調べたり、補足情報を入れたりもする。

・その各問題の際のクイズプレイヤーのリアクションや言動についても完璧な内輪受けは載せるのは厳しいけど、おもしろそうな事を言ったらできるだけ拾って、「ここで××さんが「@@」とつぶやいた」みたいな流れもフォローして文章化する。

・最終的にアイキャッチャーとなる画像は「カエレバ」で拾ってきてリンクも貼る。

…みたいな事をやってます。

で、実際に毎回の定例会では記録用(部屋の片隅に邪魔にならない程度に置かせてもらってます)のビデオカメラを置いて、例会中はずっと録画をしておきまして、

実際にこれを見ながら記事を書いています。10秒戻る・30秒進むのボタンをちょくちょく押して、問読みの人がどういう問題を言ったのかとか、誰がどういうリアクションをしたのか…というのを観察しながら拾いながら、そしてその問題の後に例えばYouTubeで拾ってきた動画を参考資料的に載せたりとか、こういうのをやりながら記事を構成して書いていきます。

文章量はここの2.5倍超なんですが、書いてて楽しいのが何よりです。

例えば冒頭のリンク先ではジャンル別クイズの最初の「競馬」のジャンルだったんですが、「前川清の愛馬で、内山田洋とクールファイブのヒット曲のタイトルに因んで命名された→コイウタ(ヴィクトリアマイルという大レースに実際に勝利した馬でもありました)」という馬の問題が出まして、そこの問題のとこでは、

実際の「コイウタ」が勝ったレース(第2回ヴィクトリアマイル)と、実際の前川清氏が「恋歌」を歌う動画をふたつ並べて載せたりとか、ここはもう完全に「遊び心」でやらせてもらっていますです(苦笑)。

ま、こういうのは以前参加していたクイズサークル(4年前に辞めましたが)、ブログではなく「会報」として結構長らく書かせてもらっていました。

で、作り方としては今回のようにVTRを見ながらとかでじっくりと書いて、なんやかんやで会報も40ページから60ページぐらいあるボリューム感たっぶりなのを、記事を書いて、編集して、リソグラフ印刷機で製本して、自宅で紙折りをして…などなどを、20年ぐらい続けてきたんですが、会報ってのは意外に手間がかかるもんで、ちょっと仕事が忙しくなって記事が書けなくなるとすぐに毎月の定例会がやってきて「前の未執筆の定例会報告」がたまってくるんですね。それを周りからもやいのやいの言われますし(しかも毎回毎回、細かい誤字脱字をネチネチと指摘してくる奇特な人ってのもいました)、やはり自分でも気にするし、さらに義務感が半端なくなるし…で、それで会報を作るのを辞めてしまった事がありました。

ま、それに比べるとブログの場合は、こんな感じで書いてるとだいたい1記事を2時間半ぐらいかかるんですが、

そして文字数も結構半端ないことになるんですが…結構コレが「書いていて楽しい」んですね。ここのブログが1記事あたり平均2千文字ぐらいなんで、そのほぼ2.5-3倍ぐらいの文章量があるんですが、むしろここのブログよりも執筆ペースが早いってこともありますし。

ちなみに前回までが「トリオイントロクイズ」という、

答えは全て「3文字」の曲タイトルのイントロクイズで、左右の席順に一文字ずつ答えていく…という企画の報告記でして、こちらも全部で約50問ありまして、10問目×1回ずつ、合計全5回にわけて同じような構成で記事を少しずつ書いていきました。やはり各曲ごとにサイドの予備知識を検索かけて調べたり、個人的な思い出話を書いたり、そしてYouTubeでの実際の歌の動画を探してリンクを貼ったり…と。いやー初めて、乃木坂46と欅坂46と日向坂46がまったく別々のグループだったことを知りましたわ(←そこかよw)

たぶん思うにこの「10問ずつ」というのが記事を「書く」にはいいんでしょうね。書いていて煮詰まらない程度の量ですし、決して短くはならないんですが長くなりすぎないのもいいようです。それにYouTubeの動画もあまりに貼りすぎるとそれはそれで重くなっちゃいますしね。

今回の(も含めた岩Q槻ブログの)報告記の見どころ、とか。

実は今回から始まった「ジャンル別クイズ」も、ジャンル的には15ぐらいありましてそれ全てに動画を貼るようなことはないと思うんですが、予選は8ジャンルをそれぞれ10問の80問、本戦は残り7ジャンルをランダム(前の問題を正解した人が好きなジャンルを指定する方式)なので、たぶん予選は2ジャンルごと、本戦は10問ごとに掲載していくことになると思います。

うちのサークルでは、最近、学生さんを中心に流行している「競技クイズ」のようなド定番の問題が多い基本短文系の指勝負のクイズ…というよりかは(ま、そういう企画のクイズも時折やるんですけどね。いつもではありませんけど…)、いろいろな趣味で得るサイドの知識、生活習慣から得る知識から問題を作る人が多いので「いつどこから大砲がぶっ飛んでくるかわかんない」というのがある種の醍醐味なサークルでして(苦笑)。

まあそういうイロモノ的なクイズサークルとしての報告記をお楽しみいただければ幸いです。

※また定期的に「あっちも記事を更新しました」というのを載せさせていただきます。ではまた。

↑Disk1の14曲目に「恋唄」は入ってるそうです。

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ