先日の日曜日は、クイズサークル岩Q槻の2020/12月例会でした(後編)

昨日の記事の続きになります。

先日の日曜日は、クイズサークル岩Q槻の2020/12月例会でした(前編)

2020年12月17日

先週日曜日は所属しているクイズサークル「岩Q槻」の定例会でした。今年は3-7月が新型コロナ禍で例会が開催できずに果たしてどーなるのか、と思ったほどでしたが、8-12月は無事に開催できましてこれが本年最後の例会となります。

スポンサーリンク

メイン企画は広辞苑を使ったチーム戦の「たほいや」でした。

毎年12月は2018年早々に急逝した元メンバーの「ガソダム」氏を偲んで…という事で、彼が生前最後の勝利企画ともなった「たほいや」という企画をやるのが恒例となってました。

明日のクイズサークルの例会の為に、ブックオフで広辞苑を買ってきた(苦笑)

2017年12月9日

昨日のクイズサークルの例会・忘年会で、ピザを注文して皆で喰べました(笑)

2017年12月11日

↑もともとはここのサークルは、公共施設ではなくガソダム氏の実家の酒屋が入ってるビルの3階にあるフリースペースで定例会を開催してたんですね。

クイズサークル「岩Q槻」の例会と、メンバーの墓参りに行ってきました。

2018年4月1日

昨日は所属しているクイズサークル「岩Q槻」の定例会と忘年会でした(後編)。

2019年12月9日

↑その後、ガソダム氏の酒屋のフリースペースから現在の岩槻駅前の公共施設に会場が移りまして、更に追悼企画ということで「たほいや」が毎年恒例企画となりまして、本来は12月例会は東京都心での貸し会議室を借りての忘年会も兼ねられているのですが、今年は新型コロナ禍で東京例会ではなく地元の岩槻でのフツーの例会となった次第でした。

で、企画を始める前に、

↑YouTubeにあった実際の番組進行およびルールを皆に実際に見てもらって確認してもらいまして(これも実は毎年恒例だったりします(苦笑))、

そして司会・むろかつが出題した「1問目」がえらいことに…(ノД`)シクシク

そしていつもだと各チーム(今回は4チーム編成でした)ごとに親をやってもらって…という流れなんですが「ちょっと今年は司会の私も実際に広辞苑から選んでみたいっす」ということで、

Q1は「ぽりあんどりー」という問題に。そしたら、

「イギリスの物理学者」とか「ノルウェーの物理学者」などというたほいや定番の選択肢の中にどーしても答えが浮いている「一妻多夫(一夫多妻、ではないです。その反対です(苦笑))」がやっぱり異様で、

4チーム中3チームにあっさり当てられてボーナスタイムと化しておりました(ノД`)シクシク

ちゃんと皆で相談して決めていて「いいサークルになったなあ」と(笑)

で、その後は各チーム同士の対戦となりまして、交代で親をつとめてもらいました。

「ぴんたー」「べんべるぐ」「けにやった」「そうけんか」…などと、広辞苑でも見ない限り聞いたことがない単語ばかり(^_^;)

そして各チームの偽答およびむろかつのボケ回答も問題数を経るごとに少しずつ「こなれた」感じになっていくのでした。

で、私は司会をやりながら各チームの近くに寄ったり後ろ側を回ったりして広報用の写真を撮ってた…んですが、「あー、この人達、本当にいいなあ」と思ったのは、

趣旨をちゃんと理解してくれて、それぞれが真剣にゲームに向き合ってくれて最後の選択肢を出す時は意見を交換してひとつに絞る…って事をちゃんとやってるんですね。別のサークルにいた時はチーム戦なのに他人の言葉には一切耳を貸さないという困った人がたまーに見受けられたのでここらへんは「こういう和気あいあいとしたサークルを作りたかったんだなあ、俺」「あー、本当にいいメンバーに恵まれたなあ」としみじみと(笑)

ちなみに今回の得点は差し入れお菓子をやりとりしてました。企画後は皆さんでおいしく食べてました(笑)

そして5問終わった最終結果としては、

Kavaさん・三好副会長・くうちゃんさんでチームを組んだDチームがなんと21ポイントも大量得点を叩き出して圧勝、

1企画目同様、やはり福生駅前の西友で購入したロッテのガーナチョコレートを贈呈されてました。

年内最終戦は早押しクイズでした。

で、最後の企画は早押しクイズ。7ポイント勝ち抜け/3回誤答失格の7○3×というルールで3組に分けて開催しました。

ちなみに問題は「abc/EQIDEN過去問データベースサイト」の「ランダム100問」という数万問から100問をランダムでチョイスする機能を使いました。これだとそこそこの難易度でノビノビと押せるのと、問読みの人も交代でできるので全員がまんべんなく参加できる、という利点もありまして非常に重宝させてもらっておりますです(多謝)

で、さきほどまで問読みに回ってたむろかつも右端で早押しクイズに参加できました(笑)

で、この3ブロックに分けた対戦を2戦行いまして、

最後の決勝はハマクドーさんとおぐのりさんという1対1の対決となりまして、

10対8でおぐのりさんが優勝、ということになりました。

そしておぐのりさんにも優勝賞品のロッテのガーナチョコレートが贈呈された次第でした(笑)。

時間的には予定どおり18時終了ということになりました。部屋の机や椅子を再びセットし直したり、新型コロナ対策で机の上を消毒液を掛けて拭いたりしまして、

今年一年間お疲れ様、という事で記念撮影をして終了、ということになりました。今年は残念ながら忘年会ができなかったんですが、来年はぜひできるといいですね…などと終了の挨拶をさせてもらったのでした。

帰りは国道16号線で帰りました。

ちなみに私は帰りは…と言いますと、ここしばらくは圏央道で速攻帰って家でレトルトカレーでも食べることが多いんですが、今回はスマホのトラブルで行きに圏央道を使ったので、

帰り際にたまたま岩槻警察署の近くで見かけた味噌ラーメンのお店に立ち寄りまして、

熱々の味噌ラーメンを晩飯として食べてから、

下道、つまりは国道16号線をずーっと走って(途中でコンビニでトイレ休憩とかもして)2時間弱かけて福生の自宅まで帰ったのでした。まあ圏央道はこの翌々日に妻と小旅行で大洗に行くんでまた通ることになるんですけどね(苦笑)

※ちなみに圏央道ルートよりも16号線ルートの方が走行距離は20キロぐらい短いのですが、川越(3箇所ほど交差点で右左折するとこがありますので)と大宮バイパスでほぼ確実に混雑に巻き込まれるので所要時間は圏央道(青梅or入間IC→白岡菖蒲IC)および蓮田経由のほうが30分ぐらい早かったりします。

こんな感じでバタバタしまくった2020年の岩Q槻の活動が終了しました。来年は基本的には毎月開催となる予定で、今後もユルく、おバカなサークルとしてわいわいと楽しんでいければいいなと考えております。なお初心者の方から中級者で「冗談のわかる方」はいつでもウエルカムであります。ご興味がある方はぜひぜひ。

以上です。

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ