先日の日曜日は、クイズサークル「岩Q槻」の2019年3月定例会でした。

先日の日曜日は、主宰(番頭役という肩書ですが)および所属している「クイズサークル岩Q槻」の定例会がありまして、車で埼玉・岩槻まで行ってきました。まあ相変わらずなかなかバカテンションなおもしろい定例会でした(笑)

スポンサーリンク

雨の中、岩槻駅で集合した後に昼食会に行ったりと。

この日は朝から雨。都内では「東京マラソン」が行われていて交通規制もあったそうですが、私が住む東京都福生市から、会場となるさいたま市岩槻区までは国道16号線は全く交通規制には関係なく、R-16をただひたすら走っておおよそ52キロ・1時間半…という距離・所要時間でした。ずーっと、iPodからBluetoothでカーナビに飛ばして、あらかじめ録音しておいた「伊集院光 深夜の馬鹿力」を聞きながら爆笑しながら運転してました(笑)

定例会が行われる公共施設の斜向いの「12時間800円」のコインパーキングに車を停めまして、

着いたのが10時半、集合時間が11時15分なのと、ここから岩槻駅まで歩いて5分ぐらいの距離なので、「あー、東京マラソンどーなってんだろ」と、カーナビのワンセグテレビで日テレの中継を見てました。っかし、この雨の中、2時間4分台で走るってどんだけバケモノなんだかこの外国人ランナー(;゚Д゚)

で、集合時間15分ぐらい前に岩槻駅の改札前に行くと既に数人が集まっていて喋っていたら三々五々揃いまして、

いつものように駅前のサイゼリヤで昼飯会を。この日は参加者14名でうち12名がサイゼリヤでいろいろ飯食べながらおしゃべり会をやってました。

私はいつもだとボロネーゼのパスタを頼むとこなんですが、なんとなくパンチェッタのピザに、カリカリに焼いたフランスパンと、ハムのようなサラミのようなのを挟んで食べました。

定例会場では、やはり差し入れお菓子がいっぱい(笑)

で、大概は11時半前にお店に入り、12時15分ぐらいにはお店が混んでくるのでお会計をして外に出て、三々五々、駅前のマルエツやコンビニ等に買い物にでかける…のですが、私は前日のうちに差し入れおやつ(ここのブログのGoogle AdSense代から毎回捻出しています)やら、家から持ってきて車の中に置いといた、早押し機・ビデオカメラなどの荷物入りのカートやら、プロジェクターやら…と持ったり引っ張って、皆がマルエツやコンビニで買物をしてる最中にそこの店の前をスーッと素通りして、定例会の会場となる公共施設へ。

で、公共施設の2階のロビーにあるコピー機で配布する企画書を印刷したり、ロビーのベンチでぼーっとしたりしてるうちに、皆が揃い、午後から借りる場合は12時45分から部屋を開けてもらえるので、開場したあとはテーブルのセッティングなどを皆でやり、13時から定例会本編が始まりました。

例によってたっぷりな差し入れのお菓子類。こちらも夕方…正確には2Rの終わり頃には、あら方、食べつくされることになるとは(笑)

で、18人収容の部屋に14人も入るとこんな有様で。ちなみに左側のテーブルは真ん中にMC席として移動させたのと、左側の壁にプロジェクターの画面を写すことになるため、お菓子は早押しクイズを開催する席の端っこに置かれてました。ですので、少し遅れてやってきた「サークルの重鎮」(強運の凄さとその人望から「山の神」とも呼ばれている)のT.本山さんはこのお菓子の真ん前の席となってしまったのですが…企画中もポリポリとお菓子を食べてくれて嬉しそうだったのは何よりでした(笑)

今日の企画は「ひよし記念」。クイズ系が多かったです。

で、この日の企画はクイズ系が多く、5企画中4企画がクイズ系でした。メインレースの名前は「ひよし記念」。常日頃ライバル関係として盛り上げてくれている、ひっさつ会長と三好誤服店さん、ふたり合わせて「ひよし」コンビが、ちょうど3月13日に三好さん、4月12日にひっさつ会長がお誕生日を迎えるので、じゃあ「ひよし記念」でいいや、と(爆)

最初に行われたのはKavaさんが某所から持ってきた三択のペーパークイズ50問。ただ条件があり「5分で解いてください!!」とのこと。それを聞いた面々「は?( ゚д゚)ポカーン」と(爆)。順位的にはLinerさんがトップで優勝してました。

その次の2Rに行われたのは私が自作問題を用意した早押しクイズ企画で「2段階ボードクイズ」という企画。前半に問題文の途中まで読まれて、その前に押して正解すると+6(誤答すると-5)、後半に押して正解すると+4(誤答すると-3)、前半の部分の途中の時点で挙手してボードを書いて正解すれば+4(誤答のペナはなし)、問題を最後まで読まれてボードに書いて正解すれば+1(誤答のペナはなし)…という企画でした。なお+20で勝ち抜け、勝ち抜けは各組3人まででした。

この企画・形式は、以前に20数年ほど所属していたサークルで、当時の常連メンバーだった「たなかも」さんという方が実際に企画したクイズだったんですが、「どこで書くか」というのが非常に駆け引きとして楽しかったんですね。

で、予選は何ヶ月かに一度開催している「名人戦・順位戦」のB級順位戦(クイズの初心者からそれほど強くない人が中心)と、A級順位戦(クイズや雑学にそこそこ長けている人が中心)で分けました。そしたら、

B級順位戦の皆さんは全員が誤答に警戒して「押さずに正解」まで粘る人が続出し「こりゃまいったなー」と私(この日は千葉ロッテのパーカーと、甲府のレプリカユニを着てました(笑))が苦笑いする始末。

で、フルの15問まで行っても勝ち抜けの20ポイントには届かない、という次第に。

一方でA級順位戦の面々は、もともと指勝負上等な面々が揃ってたのと、このB級の皆さんの最初のブロックをよーく観察してたせいか、

まあ予想以上に指が早い早い。どんどん前半部分でボタンを押して、前半部分で答えを書く面々が続出し(「前半最後まで聞かなくていいんすか?」と私が指摘するぐらい、一緒に押した人と共に回答を書いてました(笑))、

なんとわずか8問で6人中5人が20ポイントを突破し、僅差で予選4-5位の人は20ポイント超えをするも予選落ち、という先ほどのブロックとは全く対照的な大激戦になってました。

そして2ラウンドの途中でもうお菓子がこんなに減ってました(笑)。

※これは1ラウンド目のペーパークイズの採点タイムが長引いてここで皆で「もぐもぐタイム(おやつ+談笑)」が行われてたんですね。

そして決勝。ここで非常におもしろい「事態」が起きました。

席順的になぜか因縁の(?)「ひよしコンビ」が隣どおしになり、喜んでた三好さんが煽る煽る(笑)

すると、調子に乗りすぎた三好さんが「やらかし」まして、決勝の問題でこんなのが出ました。

Q「結成されたのは1999年9月15日、同年11月3日にCDデビューした、/」

で、前半の終わりまで読まれる前に三好さんが自信満々で早押しボタンを押してサラサラと書き始めたのです。ところが、前半の終わりまで読み上げたら、

「…2019年1月27日、公式ウェブサイトにおいて、2020年12月31日をもって活動を休止する//」

この瞬間に三好さんはこうなりました↓

「やっちまったー!!」

で、その他の5人はこの時点で挙手をし、「正解すれば4点」にチャレンジすることになり、残りの5人がボードを書き終えた後に、後半の問題の続きは「相葉雅紀(以下略)」でもう爆笑モード。

結果、三好さんは「ゆず」と書き誤答で-4、残りの面々は「嵐」と書いて+4という次第になりました。さっきまでちょっかいを受けていたひっさつ会長が明らかに三好さんを横目に「ざまあ見やがれ」と笑いを噛み殺しながらボードに答えを書いてたのはおもしろかったっすねー(笑)

結果、

決勝は+30勝ち抜けだったんですが、15問終了時点でひっさつさんが+29で優勝、対するライバルの三好さんは数回の「押して正解」と「押して誤答」が響き、最下位タイという結果になってました。

「はぁっていうゲーム」も非常におもしろかったです。

3Rはひっさつ会長のゲーム企画でした。彼が先月にこんなカードゲームを買いまして、

「はぁっていうゲーム」という名のジェスチャーゲームでした。

実際に参考にしたのは、東大生クイズ王の伊沢拓司さんがYouTubeで実践してた動画だったんですが…。それを今回はチーム戦かつ、

プロジェクターに写しまして(これのために私もこのゲームをAmazonのギフト券のポイントを消化しまして、30題の設問をひとつずつスキャナーにかけてパワポにコピーしました(爆))、3-4人1組の3チームの対抗戦で行いました。あ、この時点で三好さんご夫妻は早退してたので司会者のひっさつ会長を除くと11人での参加でした。

こうしてカードを引きまして、8つあるうちの4つの選択肢のジェスチャーをやります。

で、ひとりずつ引いた選択肢のジェスチャーをやりまして(このKavaさんのチームは3人でしたので、kavaさんが4人目も兼任してくれてました)、

子のチームがそれを当てる、という形式でした。子が当てるとその分、親にもポイントが入る、という意味では一蓮托生な企画ではあったんですが…なかなかうまくいかないもので(苦笑)

↑「にゃー」って猫ひろしかw

で、私はハマクドーさん・T.本山さん・キム兄ぃさんという人たちと同じチームで、1問目の設問が↑これでしたが、うーん、違いがよくわかんない(爆)

「こんなんどうやんだよ」と司会者にツッコむ私(^_^;)

で、さして正解者も出ずなかなか大変でした。

でも一番大変だったのは、Kavaさんチームの2回目で、

この選択肢は難しい…。

「振り返るだけ」という演技がまた凄かったです。

で、最終的には、

10点差でLinerさんのチームが優勝ということに。

優勝チームへの賞品はこんなんでした、これもまた凄い…。

そして最後は「アタック49」などを。

そして4Rはまた私・むろかつの自作問題での早押しクイズ企画、でした。最初にB級順位戦で行われたのは、

「アタック49」でした(笑)。例の「25」を7×7で6人でやる、というクイズで、70問限定、アタックチャンスはラスト7問目…という次第でした。

こうして正解すると入れられるランプが光ります。

しかしおもしろかったのは、上位4人が数枚差の僅差ながらも、クイズ初心者の「くうちゃん」さんが「チーズフォンデュ」を正解して角の1番に入れたり、アタックチャンスで43番が消されるも、そこにカムサさんが入り、なんと下位2人が角を獲るという快挙にギャラリーも拍手大喝采な次第に。

で、最終的には上位争いしてる一部のメンバーの人に誤答が多すぎて、70問到達でも49枚は埋まらず、

ひっさつ会長が14枚で優勝、キム兄ぃさんが13枚で2位、キング先生が10枚で3位、タニシくんが8枚で4位…ということになりました。ただ、実はこの17番と19番を連取するなり、どちらかを取れば、この4人誰が優勝してもおかしくはなかった次第で…。「だから僕の自作問題はフリが長いから気をつけたほうがいいよ…でもなんか悪かったねえ」と、最後、「申し訳ない」と頭を下げる私でした。まあたぶん次回も似たようなフリが長い問題になるんでしょうけど(反省ナシw)。

で、A級順位戦の方は、名人戦も兼任した「アタックサバイバル」。こちらは全員20p持ちで誰かが正解したら自分以外のポイントが減り、誤答すると自分のポイントだけが減るというなかなかえげつない早押しクイズだったんですが、

最年少の磯部さんが最後まで生き残り名人戦初優勝となりました。

なんと最後はハマクドーさんと磯部さんが1pずつの超ギリギリな対決だったわけですが、そこを制するとは…。

ちなみになぜB級で「アタック49」をやって、A級で「アタックサバイバル」になったのか…というと、「A級の方が指が早くて自爆する人が多くて、ぶっちゃけ、何問問題があっても足りないから」だったりします(苦笑)。

基本的は私の自作問題は「前フリが長く、最後まで聞けば答えは結構わかり、答えの単語自体は誰でも知ってるのが多い」という傾向があるんですが、よそのクイズサークルや大会は「やたらと早く押す」事が主流になっていて、まあ「よそはよそ、うちはうち」と私は開き直って(解説まで入れて、インターバルにネタとして軽く喋ってもいるんですけど)、今後は3-6-9月の例会にやるようになった次第です。

あ、5企画の勝ち点を合計したメインレース「ひよし記念」は通算2勝をあげたひっさつ会長が優勝を果たしまして、奇しくも自分の名前の半分が冠タイトルになっているメイン企画を自分で優勝する、という珍しいことになってました(笑)。で、各企画の上位の皆さんにいろいろな人が差し入れしてくれた賞品の類を贈呈しまして、部屋の片付けをして今月の定例会は終了となった次第でした。

帰りは唐揚げとラーメンのお店で晩飯を…。

で、18時半ぐらいに定例会は終わりまして、私は公共施設の前で皆と別れて駐車場へ。で、コインパーク代を払って(本当に800円でした。12時間800円と書いてあったんで実質6時間弱停めてましたので…)、東武線の踏切を越えて、岩槻警察署の近くにできたお店で晩飯を食べて帰りました。

唐揚げにラーメンを頼みました。おいしかったのは良かったんですが…なんとも段取りが悪く、なんで「揚げるのに時間がかかる」と明言した唐揚げが最初に出てきて、次にラーメン、最後に半ライスが出てきたのかがどうも理解に苦しむトコですが(苦笑)。

こんだけ喋り倒したのに喉が痛くならなかった(感涙)

帰りも下道で伊集院聞きながら帰ってきましたら、やはり1時間半ちょっと。結局、雨はやまずに随分と濡れることになってしまいましたが、いつものように楽しい非日常を過ごすことが出来て何よりでした。それと、実質200問ぐらい問題を出して喋りまくった割には喉が痛くなかったのは、家からサーモスに入れて持参したレモンティと、途中のコンビニで買って時折舐めてたロッテののど飴のおかげです。いやあロッテさん、ありがとう(をい)。

なお「クイズサークル岩Q槻」では参加者を常時募集しております。で、慣れてきたらクイズ企画でもゲーム企画でも人体実験でも(ん?)、硬いガチ企画からおバカな企画までなんでもありな会ですので、ご興味がある方はぜひぜひ。

文章が長く(しかし6000文字超えてるよ…)なりましたが、以上です。ではまた。

ロッテ フルーツのど飴 11粒×10個
ロッテ
売り上げランキング: 10,983
はぁって言うゲーム

はぁって言うゲーム

posted with amazlet at 19.03.05
幻冬舎(Gentosha) (2018-11-23)
売り上げランキング: 43
勉強大全 ひとりひとりにフィットする1からの勉強法
伊沢 拓司
KADOKAWA (2019-02-07)
売り上げランキング: 117

↑こないだ実際に買って読んだんですが、これもまたおもしろかったです(笑)

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ