昨日はクイズサークル「岩Q槻(いわくつき)」の例会と忘年会でした。

昨日は主宰および所属しているクイズサークル「岩Q槻(いわくつき)」の12月例会および忘年会でした。いつもの埼玉・岩槻を離れて、都心の秋葉原の貸し会議室で昼間の例会を、夕方からは新橋の焼肉バイキングに繰り出しての忘年会でした。

スポンサーリンク

いやあ秋葉原、すげえ人…。

私・むろかつは前夜がどうも調子が悪くて早寝を決め込んでしまい、翌朝(つまり当日朝)に準備やらをする始末に(泣)。いつもは岩槻に11時すぎに集合して駅前のサイゼリヤへ…という事なんですが、今回は12時45分に秋葉原駅に「昼飯を予め食べてから来い」という命令が下っておりまして(?)、ゆったりと10時すぎに家を出て、コンビニで企画書を印刷したり、拝島から始発の西武新宿行きの急行に乗って寝てきまして、地下街のサブナードの「とんかつ和幸」でお昼を食べてから秋葉原に到着しました。

しかし秋葉原駅なんていつ以来だろう…。

で、参加者もほとんどが揃いましたので、

駅からほど近い「喫茶ルノアール」の貸し会議室へ。

この日は参加費はいつもの500円に据え置いて、ここ2年、意外に会計的には順調だったので、部屋代および飲み物代の差額(ここの貸し会議室は部屋代+各人ワンドリンクというルールだったんですが、喫茶ルノアールの飲み物って700円ぐらいするんですね、なのでその差額も会で「利益還元祭(?)」として出しました)も出しても大丈夫と判断できましたので、今後は12月は都心界隈の喫茶ルノアールの貸し会議室を借りることになったのでした。

ちなみにここの会議室は定員が15名。定例会一週間前に15名のエントリーが埋まってしまい、一歩出遅れた人が昼間に参加できずに夕方の忘年会に参加することになった方が出る始末でした。結局はひとりが体調不良で休んだので14名での例会になったのですけどね。

しょっぱなから「笑いの神様」が…w

うちの会はクイズもやるけどゲームもやる、という会でして、最初の企画が、

トランプでした(爆)。しかも「逆ババ抜き」という、通常のババ抜きとは真逆の「最後までジョーカーを持ってた人が優勝」という企画でした。前月は他のメンバーのアイデア・企画で3人1組の予選・決勝でやって大好評だったので、今回は14名一斉にやってみたい、と私が企画を組むことになりました。

で、このゲームをやる前に話題になってたのは「ババヌキだと手持ちの4-5枚のカードがうまく揃って一発で終わることはめったにないけど、逆ババヌキだと、開始0秒でゲームオーバーってのもありそうだよね」という話でした…が、

なんと会のムードメーカー(ゆるキャラの「カパル」にそっくりだ、と何度かネタにしたことがありました)の三好誤服店さんが、最初に手にした4枚のカードが2ペアで揃っていて、最初に揃ったカードは切ってからスタートというルールだったので、

開始0秒で最下位確定

という実に「おいしすぎる」事態に。しかし13人(企画者の私は司会なので除外)で53枚配って、ぴったり2組揃ってアウトってどんだけの確率だったんだろう…(^_^;)

万歳三唱する面々(なぜか三好さん本人も含む)

そして「ううー」と泣きが入る三好さんでした(笑)

ペーパークイズやボードクイズや早押しクイズなども…。

その後、私が用意したペーパークイズとかも行われました(ただし制限時間10分で答えが全部「数字」である全10問を解いて、その10問の合計数値が順位対象、という珍企画でもありました)。ここは写真が残ってないのが申し訳ないのですが…。

↑自己紹介タイムなども。お互い初対面の方も何人もいましたので。

で、3企画目には、

インスピレーションと駆け引きの要素があるボードクイズが行われまして、

実はここの面々では最年少、そして学生の磯部さんが初代のウルトラクイズのチャンピオンの名前をフルネームで書いて「てか、あんた幾つよ?」と突っ込まれたり、

例えば「徳川15代将軍の最後の方から1人」という問題で

私は「家茂」と書いたら大量にかぶるひとがいて加点にならず、

そのちょっと前の「家定」を書いたひっさつ会長が単独正解、というここらへんの駆け引きがえらく難しく面白かったです。

そして最後は早押しクイズも行われまして、

テーマが「サッカー」で、「Jリーグで初のダブルハットトリックを/」「バレー様!!」と速攻で正解したヴァンフォーレ甲府サポのワタクシが(苦笑)

↑これ、ですわw をを、神様仏様バレー様…(以後感涙して言葉にならず)

こちらは残念ながら時間切れとなってしまったんですが、貸し会議室では午後1時から5時までみっちり楽しめました。

で、総合優勝したのは学生さんの磯部さん。持っているのは輪ゴムの箱ではなく、

先日、大阪旅行の折に伊丹空港で買ったキャンディーの箱でした。磯部さん、初勝利おめでとうございました。

※すんません。大阪旅行の旅行記も近いうちにぜひ…。

そして夕方から忘年会で焼肉バイキングへ…。

秋葉原駅で5人の方がお帰りになりまして、そのまま山手線に乗って新橋へ。新橋で2人と合流して、忘年会で予約した焼肉バイキングのお店「カルネステーション」へ行きました。

まあみんなよく喰い、よく呑んでました。ここのお店は食べ放題の上に、アルコール類も含めて飲み放題で3000円ちょっと、しかもお店が400人以上も入れるので、予約した際に人数調整の都合がつきやすいんですね。近年は中国・韓国系のインバウンドの団体客の定番コースにもなってるようです。

そしてここで人一倍「ハッスル」してたのが、

さきほど、逆ババ抜きで0秒失格を喰らってたリアルカパル…もとい三好さんでした。彼は広島ファンなんで「なんで丸、巨人が取るんだよおー」と陽気にぼやきつつ、他チームのファンに絡んだりしてました(その話が今日の昼間に書いたこちらの記事に繋がるわけですな(苦笑))。

で、ここのお店、いつもだと90分限定なんですが最近、クーポン券を持参すれば120分に延長可能になってまして、今回は120分間おもいっきり堪能できました。

そして忘年会の最後にはお店(実は銀座のドンキの地下にあります)のすぐ横のとこで、

12人で記念撮影を。昼間は定員オーバーで参加できず、やむなく応援してる川崎フロンターレの優勝パレードを見に行ったという、うちの会では強運っぷりが凄くて「山の神」と言われている本山さんが、気を利かして(?)記念撮影用のサンタさんの帽子を買ってきていたので、それをかぶってもらって一枚。いやあ、似合うなー本山さん。そして相変わらず隣の三好さんの酔拳っぷりはひどかった…。

で、新橋駅で流れ解散となり、私は中央線沿線の参加者2人と一緒に東京駅から中央特快に乗って、彼らが三鷹や国分寺で下車するのを見届けてから、立川から青梅線に乗り換えて帰ってきました。どうも中央線、この直前まで人身事故があって止まっていて、復旧後最初の中央特快だったそうで…あぶねえあぶねえ(苦笑)。

今年は「一期一会」の思いが強かった一年、だったような気が。

今年はうちのサークルとしては、長年の友人であり、当会の主要メンバーである(というよりも酒屋の上のフリースペースを貸してくれていた)酒屋の若旦那のガソダム氏が病気で急逝し、定例会の会場の変更や、会のシステム変更等も余儀なくされた辛い一年だったのですが、逆に彼のお通夜・告別式で再会した旧友が岩Q槻に来てくれるようになったり、SNSなどで初心者向けの緩いサークルを探してご新規で参加してくださったり…という方々にも非常に恵まれた一年でした。まさに「一期一会」という言葉通りな一年でもあったなあ、と。

実は飲みながら今でも「なんか、ガソダムの奴が仕事終わりにふらりと定例会や忘年会に来てくれそうな気がする、今でも。」と皆が口々に話すほど、突然すぎる別れで(何せ44歳で逝ったのは早すぎましたわ…11月に私が彼の年齢に追いついてしまったのがなんとも辛いですね…)、正直言って未だに実感が乏しいのですが、今後も無理せず、来年もぼちぼち緩く楽しんで行ければいいなあと考えております。

あ、もしよろしければクイズや屋内ゲーム等にちょっとご興味のある方はぜひぜひ(←ここで宣伝すんなw)

 

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ