昨日はクイズサークル「岩Q槻」の定例会でした(2020/10月例会)

昨日、10月4日はいつも参加しているクイズサークル「岩Q槻」の定例会でした。今回は最後のメイン企画を私が担当することになったりで結構忙しい一日だったのですが…でもいろいろな企画を堪能できて珍プレー好プレーもありで非常に楽しかったです。

スポンサーリンク

久々に高速を使わずに下道で2時間運転して岩槻まで…。

基本的に私は使っている早押し機だの、記録用のビデオカメラだの…と結構荷物がかさばるため、岩Q槻というサークルを埼玉・岩槻でやるようになってからは電車ではなく車で行くようになりました。今年4月までは日産のキューブというコンパクトカーで比較的小回りがきいてる車に乗ってたのですが、今年4月からは息子の車椅子を載せるためのリフター付きのセレナというワンボックスカーに乗るようになりまして…その車では初めて、高速を使わずに国道16号線を延々と2時間ほどかけて福生の自宅から岩槻まで出かけることになりました。

ちなみに福生も岩槻も国道16号線が走っておりまして、さいたま市の深作という交差点までは実はずーっと「16号線を道なり」だったりします。ですので我が家を出て数分後に16号線に出た途端「20キロ以上、道なりです」というカーナビさんの声が…えーい、仕事しろ、仕事(爆)。で、その途中に「パトリア東大宮」(どうも某マニア方面には「タムタム」というホビー専門店が入ってることで有名らしいです)というとこに入ってるダイソーの5円コピー機で配布する企画書をコピーしたり、すぐ近くのかつやでお昼を食べたりして、

岩槻駅前の「ワッツ」5階の立体駐車場に着いたのが12時10分ぐらい。実はここ、

真正面に岩槻駅もあり、

隣のワッツの別館がいつも会議室を借りている公共施設が入ってたりして、12時半の集合時間にはゆうゆうと間に合ったんですが、意外に5円コピーと昼飯に時間がかかりまして「やべっ、ここから差し入れお菓子の買い出しもしなきゃ」と、

ワッツの地下にある「マルエツ」でお菓子を大量に買い込んだら予想以上に多く買ってしまい、結局お菓子の3分の1は各企画の優勝者への賞品と相成る始末でした…。ま、おかげさまで2000円以上買い物すると2時間割引の恩恵にはあやかれて実質400円ぐらい引かれたのはよかったんですけどね。

で、駅の改札で集合して皆と13時ぐらいに公共施設の会議室へ。

8月に新型コロナ禍の関係でずーっと例会ができなかった状態が解消されて、それ以降は定員の兼ね合いで2つの会議室を借りて真ん中の仕切りを取っ払って使っている…のですが、先月末にそれが緩和されて定員がもとに戻りました。ただ、もともとの会議室が狭かったし、ここに来て今までが平均が10人そこそこの会だったのに、8月以降16→15→17人…と、なぜか今までよりも参加者の数が増えてしまいまして…(^_^;)。「じゃあ今後もこの2部屋でいいか」という事になった次第でした(笑)

いつものように差し入れお菓子をきれいに並べてインスタ映えとかを(意味不明)。

こちらは参加者各位には「余ると逆に困るんで、遠慮なく食べてください。あ、例会が終わって余ってたら持って帰ってくれてもいいっす」と例会開始時に周知をしたら、皆さん、遠慮なく食べてくれまして、更にちょっと余った分は皆で手分けして後日の家でのおやつに…ということであら方片付いてくれたのでした。

で、2会議室分の机や椅子の広々と使ってセッティングをして企画開始となりました。あ、そうそう今日の企画書はちょっと趣味に走りまくってまして、

「Yes!マーティン様!!特別」というサブタイトルもついてました。なので表紙がまさにこれでした。ついでに書くとここの「岩Q槻」、プロ野球12球団のファンがそれぞれほとんど揃っているというまことに稀有な、かつバラバラな連中ばかりで(失笑)

昨日はこんな企画が行われました。

まず最初に行われたのが、山田はまちさん企画の「むちゃぶりイントロクイズ」。こちらは曲名が8文字の曲限定のイントロクイズなのですが、押した人が左右どちらかの人を指名して前半と後半で4文字ずつ分けて答えて正解したら1p…というテクニカルな企画でした。

で、開始前にトランプで席次抽選が行われまして、

私はエース、つまりは1番を引いたので、

1枠のこんな左端の席でした。ま、主にiPad nanoのカメラを使って撮影する業務もあるんでここのポジションは移動しやすくてある意味で助かりました(笑)

企画担当の山田はまちさんの横で、この企画はアシスタントを努めてくれたくうちゃんさんがパネルで用意して説明してくださってました。

で、このイントロ企画、やはり私は全然押し負けてまったく他の人に歯が立たなかったんですが、それでも唯一、

さだまさしの「関白宣言」だけはイントロで指が反応できてそこだけは隣の人と共に正解できたのは幸いでした。え、責任問題??(^_^;)

「おばけキャッチ」…はやっぱり難しいなあ(苦笑)

2番目の企画はKavaさんが持ってきてくれたパーティーゲーム系の「おばけキャッチ」というゲームでした。

こういうカードと、人形を使います。

↑ルールはこちらも参考にしていただければ幸いなのですが、きわめて簡単に説明すると、

カードをいちまい引いた時にこういう絵柄のが出てきまして、

「これらの人形・色とぴったりあっているモノ」か、逆に「これらの人形と色が全くあってなくて該当しないもの」を取ると1p、お手つきの場合はその回の取る権利が失ったり、セットによっては次の回がお休みや1×失格…というなかなかテクニカルなゲームでした。

なお、私自身は、前に所属していたサークルで3回ほどやったことがあるんですが「傍目から見てるとものすごく楽しい」反面、自分の番になると全く頭が働かずに大の苦手になるというある意味で「苦手だけどおもしろい」という稀有なゲームでもあります。なのでKavaさんから企画オファーを受けた時には「ぜひ、お願いしますっ」と大喜びだったのでした(←自虐的だなあ…(苦笑))

そしたら案の定、

他の人の組の時は実に楽しく眺めてたのにも関わらず、

私の番(千葉ロッテの荻野貴司のTシャツを着ていきました(苦笑))になると案の定、全く頭が働かず、他の人にバンバン取られてしまう展開に。

それでも他の人達がお手つきして残り1人になった時にオンリーワンで取れたりと「うーん、漁夫の利」って感じで準決勝の5-8位決定戦まで残れたのはラッキーでした。その中の最下位の8位でしたけどね。

そして1-4位決定戦は実に激しい戦いとなりまして、佐伯明日叶さんという方が他の3人を制して企画優勝した次第でした。

最後にむろかつのバカ問題の応酬が…。

で、最後の3時間企画として私の早押しボードクイズ企画でした。

最初はトランプで2組にわけて、それぞれに+30勝ち抜けの早押しボードクイズを出しまして、次に1-2組の上位下位を半分ずつに分けてもう1戦ずつということになりました。本当はその後に決勝とかもあったんですが18時前になってしまったので「じゃあ残り問題はまた後日に」ということに。

で、この企画は私が夏ぐらいから1日3-5問ずつ暇な時に作り溜めしてた自作問題だったんですが、私が問題を作ると、

やたらとフリが長くなるんですね。そこで前半部分と後半部分で分けまして「前半で押して正解」したら+7、「前半で押さずにボードに書いて正解」したら+4、「後半で押して正解」したら+5、「最後まで問題を聞いて正解」したら+1…という、バカ押しされても他の人たちの回答権が奪われない形式にした次第です。

しかし我ながら意地が悪いなーと思ったのは、

こんだけ散々、マーティン様のネタを振ってるのに、実際に出題したのはレアード様の方だけだった、と(爆)

あと、個人的に反応が好きだったのは、

Q:韓国のテレビドラマ「チェオクの剣」、「火の鳥」、「恋人」、「イ・サン」などで人気を博した韓国人俳優の名前と、アメリカの製薬会社・ムンディーファーマがライセンスを持ち日本では明治が販売している、正式名称を「ポビドンヨード」という殺菌消毒剤及びうがい薬として知られる医薬品。共通している名称は何?→イソジン(イ・ソジン)

というただのダジャレのバカ問題を。

ま、一応ウケてました。

↑なお今日、じいさんの見舞い途中に拝島駅の近くに「いそじん薬局」という店をみつけてしまい大爆笑でした(をい)

更にもう長年、むろかつのバカ問題に慣れている面々もいて、早々と「前半で押して正解」の+7を狙ってくる御仁もおりました。ただし、この場合、後半の問題のフリ次第では痛い目にあうのも当然で、「前半で押して誤答」の-5というデメリットも。

そしたら、

1枠の三好誤服店さんが+7と-5を連発し、しかも最後まで聞けば「せんだみつお」ってわかる問題を「千昌夫」って書き、「又吉イエス」を「羽柴誠三秀吉」って書くポカミスもあり、まさに「三好劇場」が繰り広げられていて皆、バカウケでした。

で、よくよく見れば三好さん最後は+30に到達して1抜けしたんですが、前半部分で7回(このあともう1回押してそれで勝ち抜けました)も押しているとは…。フツーに全部正解してれば+49にもなってるのにもったいねえ(失笑)。

そして最後に司会の私が「イム教事件」と呼ばれる珍事を(爆)

そしてこの企画、実は一番バカウケだったのは、

この真ん中の「ヒンズー教」を問う問題。残念ながらほとんどの人たちは「仏教」と書いてしまい誤答だったんですが…実はその回答者のボードを司会として読み上げる際に私はマジボケで、

「イム教」

と読んでしまい周囲大爆笑。そして笑いすぎてダウンしてしまった私は思わず、

先週の「半沢直樹」の最終回の、柄本明ばりの高速土下座をする始末でした…いやーマジボケやっちまった(号泣)。

こんな感じで例会は珍プレー好プレーありで大いに盛り上がりまして、18時前に終了しました。あ、たぶんこの時の企画については全問題をクイズサークルの公式ブログに連載でアップすることになると思いますです。

で、私は帰りは高速で帰ることにしまして、圏央道の白岡菖蒲ICから途中菖蒲PAでトイレ休憩とゴミ捨て休憩をしまして、どうも昼飯をガッツリ食べすぎたんで食欲がなかったので日の出ICまで一気に高速に乗って19時半ぐらいに帰宅しました。そしてお米を研いで、部屋のパソコンでビデオカメラのデータを取り込みつつ、その間にお風呂に入ってiPadの本を読みながら半身浴をして汗をかいてたら、

妻が「ロッテの岩下投手、コロナ陽性だって」とLINEで教えてくれたのでした(大汗)。これにはびっくりしましたな…。

以上です。

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ