【千葉ロッテ】ルーキー安田は自主トレを、3年目・平沢大河は成人式に…。

千葉ロッテの将来を担う若武者2人の話題をば…。

ロッテドラ1安田 阿部バットでゴジラスイング「ホームランにこだわる」(スポニチ)

千葉ロッテの和製大砲というと…ヤクルトに行った大松以来なかなか育ってないだけに、本当に頼むわー(泣)

ロッテのドラフト1位・安田(履正社)は大阪府茨木市の同校グラウンドで自主トレを公開し、巨人・阿部モデルのバットを使ってのマシン打撃など、5時間汗を流した。

 「バットはしならせて使いたい。阿部さんのモデルを自分なりに改良しました」。昨年のU―18W杯でも使用し、890グラムと900グラム2種類用意。より、しなるように中心部分を細く仕上げた。打撃は日米通算507本塁打を放った松井秀喜氏の「無駄な動きがないタイミングの取り方」を参考に高校通算65本塁打を積み上げた。

 「ゴジラ」と「阿部」を融合させ「ホームランにこだわる」と安田。正月、運試しのおみくじは「凶」が出たというが「上がるだけだと思うので気にしませんよ」と笑った。

確か去年のチームホームラン王は途中加入したペーニャだったハズで、その次が鈴木大地キャプテン、更にパラデスとか…ぐらいしか打ててなかった記憶しかない。まあルーキーからバカスカ打てるってのは難しいかもしれないけど、この3-4年でじっくり基礎体力と鍛えてプロの水にも慣れて、千葉ロッテを救って欲しいなあ。願わくば、里崎智也のような「ここぞ」という場面で打てる勝負強いバッターになってほしい。

にしても凄いな。

15社も来てたのか…。願わくば今年は無理としても来年あたりの新人王を狙って欲しいかな、と。

スポンサーリンク

一方で平沢大河選手は成人式だったようで…。

ロッテ平沢が成人式、定位置確保へ「ガムシャラに」(日刊スポーツ)

将来の千葉ロッテを背負う若手、といえばやはり2学年上の平沢大河も忘れちゃいけないわなー。

ロッテ平沢大河内野手(20)が7日、宮城・多賀城市で行われた成人式に出席した。

 式典では司会者から、平沢が出席していることが紹介された。昨年12月24日にハタチの誕生日を迎えたばかり。「誕生日の時より、さらに成人としての責任ある行動を求められるという自覚を感じました。今日は小学校の時以来の友達など、いろいろな人に会うことができて、みんなから『応援をしているよ。頑張って』と声をかけてもらいました。地元の方々に応援をしてもらっていることをこれからも忘れずに、今年はショートのレギュラーを取るようにガムシャラに頑張りたい」と決意を新たにしていた。

それにしても今年は内野手のレギュラー争いが凄いことになりそーだ。ゆくゆくは背番号5のルーキー安田君と、背番号6(を引き継いだ後の)平沢大河の二遊間コンビでも見る日が来るんだろうかな…。なんか井口監督、困った挙句、「(遊撃→二塁→三塁とコンバートした)大地よ、悪いけど一塁も守れるようにしといてくれ」とか言いそうだ。まあ内野だったらどこでも守れそうな中村奨吾、三木亮、大嶺翔太とかとのレギュラー・スタメン争いも結構楽しみだ。これぞ井口監督にとっては願ったり叶ったりな状況かもしれないですね。

…ちなみにさすがにロッテの広報氏も宮城県までは同行できなかったようで、

平沢選手のお母上から写真を送ってもらい、電話でインタビューを取ってたようです。さすが(笑)。

ということは、成田翔も故郷・秋田に帰省したんだろうかね…。

 

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ













ABOUTこの記事をかいた人

むろかつ(muroktu)

「判官贔屓」で千葉ロッテマリーンズとヴァンフォーレ甲府を応援しています。クイズやさだまさし、伊集院光、水曜どうでしょう、ゴルゴ13、立川談志一門とかも好きです。