【昨日の甲府】苦手のセットプレーを守りきり、そしてさすがはドゥドゥ様(感涙)

【甲府】復帰のドゥドゥがV弾…後半戦は白星スタート(スポーツ報知)

昨日はDAZNで見てました。いや、やはりいるといないとでは大違いだわ、ドゥドゥ様。

◆明治安田生命J2リーグ第22節 甲府1-0愛媛(山梨中銀スタジアム)

 J2ヴァンフォーレ甲府が愛媛に1―0で勝ち、山梨中銀スタジアムで5月25日の横浜C戦(2〇1)以来約1か月半、4戦ぶりの勝利を挙げた。左肩の負傷から約1か月ぶりにスタメン復帰したFWドゥドゥ(29)が後半30分に決勝ゴールを決めた。守備陣も6月1日の新潟戦(2〇0)以来の無失点で、連敗を「2」でストップ。攻守がかみ合い、後半戦のスタートを白星で飾った。

左肩負傷で1か月ぶり ヴァンフォーレの背番号10が、スタメン復帰戦で鮮やかな決勝ゴールを挙げた。途中出場のFW曽根田穣(24)が左サイドをドリブルで突破。ゴール正面でパスを受けたドゥドゥは、右足で正確にゴールを決めた。歓声の中、ドゥドゥは勢いそのままにピッチ外へ走り出すと、両ひざをつき、雨天のさらに高いところにいる神様に感謝の祈りを捧げた。

 「カウンターでソネ(曽根田)がボールを運んで、ポジションをとっていた。相手DFが滑ったかなと思ったので良いコースに決められた」と、6試合ぶりの今季7点目を喜んだ。

 1か月半ぶりの完封勝ち。「堅守」が自慢の甲府だったが、直近5戦連続で先制点を奪われていた。「先制点を取られ、セットプレーで失点し、苦しい試合が続いていた」と伊藤監督。「絶対(失点は)ゼロにしよう」と指揮官に送り出されたイレブンは、開幕8戦無敗だった序盤戦のように、無理につながず、蹴り出す時は蹴り出すという割り切った守備に立ち返り、辛抱強く愛媛の攻撃をはね返し続けた。

 連敗を止めると同時に、後半戦スタートを飾る大きな1勝。「リーグ折り返しで大きなポイントになる。負傷欠場中の約1か月、外から見ていて悔しい思いがあった。きょう復帰戦で貢献できたのは大きい」とドゥドゥ。伊藤監督は「こういう甲府らしいゲームは次につながる。一戦一戦。次も勝ち点3を狙う」と今後の昇格レースへ自信を見せていた。

やはり(怪我で離脱してた)曽根田の切り裂くようなドリブルとドゥドゥ様へのパスも凄かったんですけどね。

https://twitter.com/J_League/status/1150022889137045504

なんつーか、ピーター・ウタカ氏も勿論いい仕事をするストライカーでリスペクトを欠かさないつもり…なんですが、ドゥドゥ様はムードメーカーというか、彼がゴールを決めたりすると周りが何倍も盛り上がるのが「凄いなあ」と思いますね。

↑思わずこんな事をTwitterで(苦笑)

スポンサーリンク

セットプレーで失点しなかったのも大きい(笑)

それとここ数試合、セットプレーから高確率で失点し、先制されるシーンが多かっただけに、いや選手もプロだしそこはわかってプレーしてるとはいえ、「もうちょっと何とかならんもんか」と思ってたんですが…今回は要所要所でしっかりと間合いを取れたり、相手にいい仕事をさせなかったりで、無失点で抑えられたのは本当に大きかったなあと思います、はい。

それとドゥドゥ様、ゴールを決めたすぐ後に、相手に削られて(スライディングタックルをされた際に芝生をダフってつま先を痛めてたように見えました)、そのまま担架に乗せられて交代してしまったんですが、ヒーローインタビューや場内挨拶ではフツーに歩けてたので、「あ、それほど大怪我ではないようだ」とほっとしたのはここだけの話。いや、何もないといいんすけどね。

それにしても甲府はけが人が多くて。曽根田も佐藤和弘も怪我して離脱してやっと復帰してきましたし、確か膝かどこかを痛めて全治8ヶ月ぐらいの大怪我だった湯澤も昨日戻ってこれましたし。にしても怪我とは無縁のピーター・ウタカ氏、恐るべし(苦笑)。

…で、今節の結果、J2の順位が凄まじいことになってました。

今節は山形が負けただけで、その山形に1-0で勝った京都が首位に立ち、柏・大宮・水戸・甲府…の上位チームがみんな揃って勝ったので、首位の京都から6位の甲府までの勝ち点差がわずか4。もっといえば、首位・京都から5位の水戸ちゃんまでが勝ち点差1…という凄まじい先頭集団に(爆)。で、7位になった岡山も勝ってますので、山形ひとり負けでこんな感じに…うーん、恐ろしい(苦笑)。

いやーこれは3連勝3連敗ぐらいしたら一気に順位がひっくり返りそうで。とりあえずひと試合ひと試合、その場で死ぬ気でがんばりましょう。例年は「酷暑」となる甲府盆地・京都盆地あたりは今年の夏はどうなんだろう。冷夏のJリーグってあまり記憶に無いんですけどね。1993年の米騒動が起きた冷夏の時はJリーグ元年でしたが私、浪人生だったんで記憶に無いですし。

ちなみに甲府は次節以降はアウェイで長崎戦、ホームで岡山戦、アウェイで水戸戦…と続いていきます。うん、どこも難敵だ(;゚Д゚)。

以上です。

甲府のまちはどうしたらよいか?
山下 昌彦
山梨日日新聞社 (2019-04-02)
売り上げランキング: 351,568

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ J2へ













ABOUTこの記事をかいた人

幕張亭ボーリック/むろかつ(muroktu)

千葉ロッテマリーンズとヴァンフォーレ甲府を応援しています。さだまさし、伊集院光、水曜どうでしょう、ゴルゴ13、立川談志一門とかも好きです。「岩Q槻」というクイズサークルに参加してヌルくクイズもやってます。