【クイズサークル岩Q槻】今月に続き、来月の例会も中止という事に(;゚Д゚)

先日の記事の話の続きになります。所属しているクイズサークル「岩Q槻(いわくつき)」の話なのですが…。

新型コロナウイルス禍で、我がクイズサークル「岩Q槻」の4/5の例会が中止に。

2020年3月27日

【クイズサークル】明日の例会は中止なんですが、どうも来月も厳しそうで…。

2020年4月4日

今月5日の4月定例会が、新型コロナウイルス禍で借りている公共施設が臨時休館になってしまい(正確には「3月から続いている臨時休館が4月半ばまで延長されてしまった」のですが)、来月3日のも厳しそうだ…と思ってたら、やはり政府の「緊急事態宣言」に伴い、臨時休館が更に延長され5月例会も「中止」という事になってしまいました。

スポンサーリンク

ま、「覚悟」はしてたんですけどね。今回も無理だろうな、と。

もっとも昨日の緊急事態宣言を思えば、「たぶんその緊急事態宣言の効力があると言われている5月6日まで無理だろうな」と予想はしてまして、昨日、クイズサークルのブログにこんな記事をアップしてました。

【謹告】「緊急事態宣言」発令における、次回5月例会の事について。

で、ここの記事にこんな事を書いたんですね。

1.さいたま市の全コミュニティセンターの臨時休館が4/19以降も延期される可能性がかなり高いので、安易に日程および予定を打てない。

2.おそらくさいたま市からコミュニティセンターの営業再開については少なくとも4/19までには確定すると思われるので、基本的には毎日、さいたま市のホームページを確認し、その可否を確認していく。

3.公共施設(我々の場合は「コミュニティセンター」)がこの新型コロナウイルス禍で部屋の貸し出しを停止し、営業から休止してる状況で、他の施設を無理やり借りて開催するのは岩Q槻としてはリスクが高すぎる。それこそここからクラスタ状態で患者さんが出た際に、サークルじたいがひっくりかえる可能性すらあるので、慎重に動かざるを得ない。

4.よって、臨時休館が5/3も含めて延長が決まった際にはそれで定例会の中止を判断し、4/20以降の営業再開となった場合も「いつ、臨時休館になってもいいように」、5月例会に関してはそのような想定で話を進めていくこととする。

…と。そこでいつもだと定例会が終わったその夜、もしくは翌日には「次回の定例会のお知らせ」という記事をアップするんですが、今回の5月例会は「本当にわかんないし、中止になる可能性のほうが高いから、情報を”凍結”してます」という旨の記事を書きました。と同時に、いつも借りている公共施設(我々の場合はさいたま市のコミュニティーセンターなのですが)の総元締めのさいたま市のホームページを随時、チェックしておりました。

そしたら、今日、やはり「動き」がありました。

コミュニティセンターの臨時休館について【4月8日更新】(さいたま市ホームページ)

やはり、というか臨時休館期間が5/6まで延長となってしまいまして、5/3は中止、というのが決まった次第でした。

↑そしてお借りしている岩槻の公共施設のホームページにも同趣旨の記事が掲載されました。

【謹告】2020/05月例会の「中止」のお知らせ

で、夕方、サークルのブログの方にこの記事をアップしまして、関係者各位に周知しました。

もっともうちの場合、交流手段がTwitter、mixi,LINEグループとかがあるんですが…特段反対意見もなく、すんなりと意思は伝わったように思います。というか、現状ではたぶん無理だろうというのは他の面々もわかってたんでしょうね。

しかし本当に何がきっかけで発症するかがわからんのが…。

で、夕方のニュースを見ていて「え、そんなんで?」とびっくりしたのがこのニュースでした。

剣道でクラスター 愛知県警で新型コロナ感染拡大 かけ声で飛沫(毎日新聞)

先日は西日本の方の合唱団がクラスター状態となり、70代のお年寄りの方が亡くなられたというニュースに接したのですが、まさか剣道で、とは。

愛知県警の剣道特別訓練員(特練員)の間で広がっている新型コロナウイルスの感染について、県は7日「クラスター(感染者集団)」と認定した。感染拡大を招いた背景には、換気が不十分な武道場に、複数の人が集まる剣道特有の「3密(密閉、密集、密接)」が影響しているとみられる。全日本剣道連盟(東京都千代田区)も緊急声明を出し、人との稽古(けいこ)の自粛を呼びかけている。

 剣道の対人稽古は、お互いが正対した状態で行われるのが基本。密閉された武道場に複数人が集まっているケースが多く、かけ声で飛沫(ひまつ)が生じ、感染のリスクが高いとされている。剣道連盟の青木孝さん(63)は「稽古中、顔と顔が30センチくらいに近づくこともある。もっとも飛沫感染しやすいスポーツ」と指摘する。

 剣道特練員とは、指導者を目指す剣道の専門集団。愛知県警では、全国大会に出場する20~30代の強化選手のほか、剣道を教える指導員も含めて22人で構成されている。稽古は「訓練」として業務で行っていた。

 県警によると、3月下旬に熱や倦怠(けんたい)感などの症状が出た特練員が相次いだが、いずれも医師からは「新型コロナの可能性は低い」「肺炎がないので風邪だろう」などと診断され、欠勤者数も通常の範囲だと判断。訓練を続けていたという。

 ところが、3月31日に体調不良による欠勤の申し出が7人と急増したため、全面的に訓練を中止した。4月1日に感染確認された20代と30代の男性機動隊員2人を皮切りに次々と陽性が判明し、7日現在で男女計18人の特練員の陽性を確認。特練員と一緒に稽古に参加していた男子大学生2人も感染したほか、特練員の家族や知人ら9人の陽性が判明しており、感染は拡大している。

 元々の感染経路は不明。特練員らと接触した可能性がある警察官100人以上が自宅待機になっている。業務や捜査への影響は今のところないとしているが、県警幹部は「剣道や柔道の訓練は警察官の日常の一部。(クラスター発生を)重く受け止め、特練員以外への感染拡大を防ぎたい」と話した。

ただの警察官の「稽古」ではなく、屈強な高段位の剣道の猛者(それこそ全国大会に出るような選りすぐりのメンバー)が、しかもぶつかり合い、竹刀の叩きあいで汗が飛び散って…とかではなく、なんと「面!」「小手!」程度の剣道特有の掛け声の飛沫でこんな事になるとは…って感じですわ。通常人よりも頑強で風邪ひとつひいたことがないような人たちですら、こうしてクラスターとなるとは。

ま、個人的には「やはり新型インフルエンザの時とは違うな」と強く思うわけでして…。今から11年前、2009年(だったと思うんですが)に蔓延した新型インフルエンザの時は、当時は営業周りで出先に行く仕事をしていて、職場でもプチ蔓延しかかりましたし、この時は「お客さんから伝染されないように」と、より慎重にマスク、手洗い、外から帰ってきたらうがい…などを徹底して私はどうにか罹患せずに終息時までやってのけましたけども、いやー今回は「何がきっかけで伝染るかわからん」ってのがあまりもひどすぎて。

「そりゃ、合唱団や剣道で罹患するんじゃ、クイズなんかはもっと無理だろ」

としか言いようがないんですよね、ここまで来ると。以前も書きましたが、クイズというゲームはまず「声を出してナンボ」ですし(問題を読む人も、それを早押しボタンを押して答える人も)。

更に合唱団や剣道場よりも「狭い」会議室・集会室で、「顔を突き合わせて」行うゲームゆえに、いくら会議室・集会室の換気が良くても完璧に「3密(密閉、密集、密接)」の典型例に当たりますし、むしろこれを回避するとしたら、オンラインでクイズでもやるしかないわけですね(ちなみに他のサークルさんはオンラインでもやっているとこも結構多いですが、うちの場合はそもそも家にネット環境がなくスマホのみ、という人もいてそこまではなかなか環境やニーズがないのが現状なんですね)。

で、とりあえず4月例会中止後に5月例会に関しては「中止になる公算が極めて高いので、情報を凍結します」としてましたが、次の6月例会は6/7でおおよそ2ヶ月の間がありますので「6月に関しては、(期間がままあるので)定例会を一応開催する前提で情報を流します」としました。もしかしたら今が「序の口」で、更に欧米並みに患者数・死者数が増えてしまう可能性もあるんですが、逆にGW前後がピークで収まる余地もあるかもしれないと。ただ、6月例会に関しては4月例会で中止になった企画の担当の方が希望すればその企画をスライド登板(?)してもらう予定ですし、それ以外は特に企画を決めずに、集まったメンバーで出たとこ勝負で企画を埋めていきましょう…という事を書きました。

※通常の岩Q槻の例会はケンカにならないように(?)、企画提供する方は事前にエントリーしてもらって時間枠や順番を番頭役の私が調整する方法を取っています。で、その時に時間オーバー等でできなかった人には「企画優先開催権」というのを贈呈して、次にやりたい時にそれを使ってくださいね、という制度を敷いているのです。なので岩Q槻を立ち上げて今年で4年目になりますが、ここらへんのトラブルはまったく皆無で進んでいますです。

やはり「命あっての物種」ですな…。

いずれにしてももっと若く血気盛んだった頃であれば、無理やり場所を押さえて(ま、私設の貸し会議室とかある程度は代替手段はあるんですけどね、やろうと思えば)、一気にGO!!となるとこなんですが、さすがに中心メンバーが40-50代のともすれば持病も持ってそうな面々ですし、更に最年少のメンバーは現役高校生ですから「いい年こいたおっさんたちが無理やりクイズサークルを開催して、若者に罹患させたりしたら、それこそサークルがひっくり返る可能性もある」のも事実ですし、ここはやはり、

「命あっての物種」

…ということで「えーい、クイズなんかいつだってできるわ」と、まあ素直に(?)諦めて基本的には家でおとなしくすることにしましたです。とりあえずクイズ的な趣味は自宅でいろいろと文献調べたりするインプットの方で楽しみたいかなと個人的には思っております。

いずれにしましても2ヶ月連続の中止。関係者各位にはご迷惑をおかけします、すんません。

以上です。

 

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ













ABOUTこの記事をかいた人

幕張亭ボーリック/むろかつ(muroktu)

千葉ロッテマリーンズとヴァンフォーレ甲府を応援しています。さだまさし、伊集院光、水曜どうでしょう、ゴルゴ13、立川談志一門とかも好きです。「岩Q槻」というクイズサークルに参加してヌルくクイズもやってます。