【千葉ロッテ】打つ方でも守る方でもマーティン様に感謝感謝(ノД`)シクシク

「世界一肩の強い広瀬アリス」ロッテ・マーティンの弾丸レーザービームにファン興奮(Full-Count)

昨日の試合の話の続きになりますが…澤村投手ZOZOマリン見参、もびっくりしましたが、もっとびっくりしたのが失点必至の場面でのマーティン様のレーザービームで阻止のプレーでしたねえ。さすがだ(感涙)

■ロッテ 3-2 日本ハム(8日・ZOZOマリン)

 ロッテのレオネス・マーティン外野手が驚異の好守でスタンドを沸かせた。8日にZOZOマリンスタジアムで行われた日本ハム戦に「2番・右翼」で先発出場。1回の第1打席でライトスタンドへ先制のソロを放つと、4回の守備では強肩から繰り出すレーザービーム送球でピンチを切り抜けた。

 1点ビハインドの4回、2死一、二塁のピンチで西川の放った打球が一、二塁間を抜ける。二塁走者の大田は三塁を蹴るも、マーティンが強肩を活かし本塁へダイレクト送球。見事なバックホームで窮地を脱した。

 刺された大田もまさかの表情。「パーソル パ・リーグTV」がこの動画を公開すると、ファンからは「マーティン実質4打点」「いや泰示の足遅くないはずだぞ?」「YESマーティン!!」と称賛の声が。また、女優の広瀬アリスさんが自身に似ていると語ったことから「日本で1番肩が強い女優」「世界一肩の強い広瀬アリス」とのコメントも上がった。

こないだはサードへのレーザービームが暴投になってしまい失点を喰らう展開になってしまいましたが…まさに面目躍如。あれがなかったらもっとズルズルと失点を重ねてた可能性が高かっただけに。

そして打撃の方でも、

先制弾はついに20号到達するわ、逆転のタイムリーを打つわ…で。いやーロッテ球団、絶対にマーティン様と複数年契約とかして他球団への流出を防いでください(ノД`)シクシク

スポンサーリンク

やっぱりトレードやFAでの移籍も悪くないね。

ロッテ・澤村〝蘇生〟のカギは吉井投手コーチと美馬先輩(東スポ)

で、昨日のヒーローインタビューはマーティン様と移籍後いきなり初登板を果たした澤村投手でした。

巨人からロッテにトレード移籍した澤村拓一投手(32)が8日のナイターの日本ハム戦(ZOZOマリン)に登板。6回の1イニングを3者連続三振に仕留めた。

 活躍のカギはあの2人か。ロッテで〝満点デビュー〟を果たした澤村は、試合前から変身ぶりが話題となっていた。

 8日午後に行われた入団会見で「(チームの)力になりたい。やるだけという気持ちです」と語ると、直後には本拠地のグラウンドへ。汗を流した後は自ら首脳陣や他選手のもとに赴き、握手や談笑で親交を深めた。

 この姿を見たチーム関係者は「澤村ってあんなフレンドリーだった?」とポツリ。新天地での一変に期待がかかるが、ロッテには苦悩する右腕をよみがえらせる人物がいる。その一人が吉井理人投手コーチ(55)だ。

 同コーチの信念は強制的に何かをやらせるのではなく、まず相手の意見や練習法を尊重する。そのうえで、改善点を選手とともに探るため、チーム内だけでなく球界内にも〝信者〟は多い。この指導法が澤村を蘇生させる可能性はある。

 また、今季ロッテに加入した中大時代の2学年先輩である美馬学投手(33)の存在も大きい。

 大学寮で同室だった澤村は当時から野球に対する姿勢に共鳴。特に169センチの小兵ながら打者を翻弄する投球術やトレーニング法に心酔し、澤村も「昔から知っている大好きな先輩なので、尊敬もありますし、いろんなことを教えてもらいながら成長していきたいです」と目を輝かせている。

 実際、8日の試合前は美馬と2人で練習に励む姿が目立ち、また、ベテランの鳥谷とじっくりと話し込むなど、リラックスした表情も印象的だった。

 新天地で最高の船出を飾った澤村は、試合後「まだ1試合だけなので。結果を残したとは思わないですし、マリーンズに携わる人や選手、ファンの方々に(自分を)獲って良かったと思えるように努力したい」。自信を取り戻した顔つきに躍進の予感が漂っている。

やはり改めて思うに、各チームと各選手の「相性」ってあるんでしょうね。特に巨人は昔っから先発完投型のエースが台頭してきたチームなんで抑えの「勝って当然」、そしてチーム自体の「優勝が義務、当たり前」なプレッシャーは生半可な投手じゃつとまらないんでしょう。だからこそあの先発投手で一時代を築き上げた桑田・槇原両投手ですら抑えではなかなかうまく行かなかったんでしょうし。

しかし去年夏のマーティン様もそうでしたけど、本当に移籍直後に千葉ロッテファンの心を掴んだな、この両選手(笑)。

そして美馬投手がFAでやってきたというこの編成の戦略たるや。さらにいえば長年、伝統の一戦のライバルとして阪神の鳥谷選手と何度も戦ってきた澤村投手からすれば、まさかロッテでチームメイトになるとは(苦笑)。そこらへんの巡り合いとかを思うと、決してFAとかトレードでの移籍も球界全体が活性化するって意味では、下手に飼い殺しされるよりもはるかに良いことなんではないのかなとも考えちゃいますね(^_^;)

で、今日は日ハム3連戦の2戦目です。小島投手、どーにか長く投げて中継ぎ・抑えをラクにしてやってください。以上です。

↑レーザービームつながりで(笑)

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ