【千葉ロッテ】藤原選手の抽選。「残り物に福があった」ねえ、井口監督…(感涙)

井口監督、藤原引いた!「野球界背負っていく選手」(日刊スポーツ)

単独指名になったらいいなーと思ってたら、まさか楽天と阪神が指名してくるとは(汗)。そして残ったくじをひいた井口監督が…と。

<プロ野球ドラフト会議>◇25日

残り物に福があった! ロッテ井口資仁監督が、大阪桐蔭・藤原恭大外野手(3年)の交渉権を獲得した。

1位指名で3球団が競合。楽天、阪神に続いて最後に、笑顔を見せながら右手で残ったくじを引いた。

「交渉権獲得」の文字を確認すると右こぶしを突き上げてガッツポーズ。「いやあ、福がありましたね。最後だから選ぶ権利はなかったですけど、一番いいのが残っていた。感謝しています」と喜んだ。

俊足好打の藤原について「うちのチームにベストマッチする選手。マリーンズと野球界を背負っていく選手だと思っています。スカウトの中で1番の評価でした。マリーンズで待ってますんで、一緒に戦っていきましょう!」とラブコールを送った。

平沢大河、安田尚憲、そして藤原恭大…と、これは数年後の千葉ロッテが楽しみですわ。

スポンサーリンク

同じ左投げ左打ちの福浦和也のような名選手になってほしい。

左投げ左打ちということは、おそらく数年後には福浦御大が引退して背番号9を継ぐべき凄い選手になるかもしれませんしね。安田尚憲が既に堀幸一の背番号5をつけていて、たぶん平沢大河があと数年で井口監督の6番を背負うことになるとは思うんですが…。それにしても井口監督、今年の順位的にはロッテよりも下位の楽天および阪神の方が先にくじを引くことになって、残ったものを取ったらそこに「交渉権獲得」の文字が、とは。

こういう手の話は過去のドラフト会議でも何度か起きてた出来事とはいえ、うーん、強運の神様と共に笑いの神様も一緒に居たんだな…(苦笑)

あー、これは確実にファン感謝デーの時には記念Tシャツ作るな、千葉ロッテ(爆)

↑下敷領氏は去年は安田選手の地区の担当だったそうです。まさに2年連続…。

うーん、これは今年の「舞台裏」の動画も早く見たい。

余談:その時間、接骨院に行ってました(苦笑)

実はこのドラフト会議が始まった時間帯は、私は市内の接骨院に行ってました。本当は明日の予約だったんですが、明日がかなり忙しく、1日早くしてもらった次第でして…。

で、藤原選手を当てた瞬間は、というと、

いつもだと寝てしまう電気マッサージ(肩と腰に貼ってうつぶせになって受けます)で、わざわざスマホを枕んとこに持ってきて、逐一チェックしてました。ちなみに去年は大阪旅行の帰りにテレビ付けたら清宮選手の抽選を外してたとこから見てましたが(爆)

で、整骨も終わり、

ご近所のTSUTAYAの駐車場に向かう時(事前にTSUTAYAの前にあるチャンスセンターでロト6を買っといたので駐車場は2時間分無料になってました)に、声に出さずに「♪打て井口、頼むぞ井口、打て井口、頼むぞ井口!!」と。そのまたついでに、

TSUTAYAの隣りにあるローソン100で「親会社」ロッテのクランキーチョコレートを私と妻の分を1つずつ(妻は喜んでました)。うーん、親会社よ。資金出し渋らねえでもっと一生懸命球団経営に情熱を注いでくれ(号泣)。

 

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ













ABOUTこの記事をかいた人

幕張亭ボーリック/むろかつ(muroktu)

千葉ロッテマリーンズとヴァンフォーレ甲府を応援しています。さだまさし、伊集院光、水曜どうでしょう、ゴルゴ13、立川談志一門とかも好きです。「岩Q槻」というクイズサークルに参加してヌルくクイズもやってます。