とりあえず「予防」としてマスクとうがい・手洗いは徹底してるんですが…。

新型肺炎 日本人で初の感染確認 国内感染か 武漢滞在歴なし(NHKニュース)

ここしばらく連日、ニュースで騒がしている(?)中国・武漢の新型肺炎の件。ついにいよいよ来たな日本にも…という感じになってきましたな…。常日頃の予防策がどこまで効くかどうかはわかりませんけど。

中国の湖北省武漢を中心に新型のコロナウイルスによる肺炎が相次いでいる問題で、武漢への渡航歴が無い奈良県に住む日本人男性が、ウイルスに感染していることが確認されました。武漢への渡航歴が無い人の感染が確認されたのは初めてで、日本人の感染が確認されたのも初めてです。厚生労働省は国内で人から人にウイルスに感染した可能性が高いとみて調べています。

厚生労働省によりますと、新たに感染が確認されたのは、奈良県に住み、武漢への渡航歴が無い60代の日本人男性です。

男性はバスの運転手で、今月8日から11日と、12日から16日の2回にわたって、武漢からのツアー客をバスに乗せていました。

男性は今月14日に悪寒やせきなどの症状が出て、17日に奈良県内の医療機関を受診しましたが、検査で異常がみられずに経過観察となりました。

しかし、22日には関節痛があり、せきの症状も悪化し、25日に奈良県内の医療機関に入院していました。そして検査の結果、28日、新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

日本国内で武漢への渡航歴がない人で感染が確認されたのは初めてで、日本人の感染が確認されたのも初めてです。厚生労働省は男性が国内で人から人にウイルスが感染した可能性が高いと見て調べています。

男性は武漢からのツアー客を乗せて今月8日から11日には大阪から東京方面の空港まで、12日には東京から大阪まで運転したと話しているということです。

男性は現在も入院中で、症状は改善傾向にあるということです。これまでの調査では、男性が運転していたツアーバスの乗客には明らかに肺炎などの症状があった人はいなかったということで、厚生労働省は症状の出ていない人から感染した可能性もあるとみて調べています。

また現在は、医療機関に対し武漢への渡航歴があって発熱や肺炎の症状のある人がいた場合に、保健所に報告するよう求めていますが、今回はその対象外の人で感染が確認されたことから厚生労働省は今後、報告対象の拡大を検討したいとしています。

さらに28日は、いずれも武漢に住み日本を訪れた、40代の男女2人も新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

このうち男性は今月20日に来日したあと26日に愛知県内の医療機関を受診して肺炎の診断を受け、現在、入院しているということです。

また女性は今月21日に来日して22日から北海道を観光していましたが、27日、北海道の医療機関で肺炎の診断を受けて入院したということです。国内で確認された感染者は7人となりました。

今から10年ぐらい前に、新型のインフルエンザが猛威を奮った時期に当時、外勤の職場ではえらい大騒ぎでしたわ。当時のうちの班はさほどでもなかったんですが、よその班で10人ぐらい罹っちゃって人員のやりくりに本当に苦労してた記憶しかないですな…。

スポンサーリンク

とりあえず手洗い・うがいは基本として…。

で、記事に戻ります。専門家の方々のコメントとかが後半に出てました。

東北大学 押谷教授「深刻な事態も想定して対策を」

感染症に詳しい東北大学の押谷仁教授は「日本国内でもヒトからヒトに感染したとみられる患者が出ることは想定されていた。現在の中国の状況をみても封じ込めは難しいと考えられる。今回のケースだけでなく、すでに人から人への感染が広がっている可能性もある。今後、深刻な事態も想定して対策をとっていく必要がある」と話しています。

防衛医科大学校 加來教授「油断してはいけない」

感染症に詳しい防衛医科大学校の加來浩器教授は「今回、ヒトからヒトへの感染が国内でも起きた可能性があることから、今後、国内でも流行が起きるおそれが十分にあり、油断をしてはいけないと考えている。手洗いやアルコールでの消毒を頻繁に行うことや、飛まつによる感染を予防するためにマスクをつけることも今まで以上に意識してほしい」と話しています。

東京医科大学 濱田教授「手洗いやマスク着用徹底を」

海外の感染症に詳しい東京医科大学の濱田篤郎教授は「人から人への二次感染はベトナムでも確認されているが現時点では、それ以上、広がっていないとされている。日本でも二次感染でとどまれば想定の範囲内だと考えられる」と指摘しました。

そのうえで私たちにできる対策について「今までと変わらず、手洗いやマスクの着用を徹底してほしい。また、中国など感染が広がっている地域から来た人と接触し、2週間以内に発熱などの症状が出た場合には、速やかに保健所や医療機関に連絡し、指示に従って受診してほしい」と話しています。

国際医療研究センター 忽那医師「過度に恐れる必要ない」

感染症に詳しい国立国際医療研究センターの忽那賢志医師は「中国の国内で感染が広がっていることを考えると、国内でも、渡航歴のない人が感染するのはある程度想定できる話で、過度に恐れる必要はない」と話しています。

そのうえで、「発症後は、患者の接触歴などきちんと経過を観察しているはずなので、さらに感染が広がる可能性は低いと考えられるが、発症後に接触した人間を把握できていない場合、感染が広がるおそれがある。感染がわかった後にその人をどのようにフォローするかが重要だ」と指摘しています。

国交省 バス・タクシー業界に対策徹底を要請

中国の湖北省武漢を中心に新型のコロナウイルスによる肺炎が相次いでいる問題で、日本国内で武漢への渡航歴がないバスの運転手の感染が確認されたことを受けて、国土交通省はバスとタクシーの協会を通じて、全国の事業者に対して従業員のマスクの着用や手洗いなどのさらなる徹底と、従業員に感染が確認された場合には運輸局に報告するように求めました。

で、私自身、肺炎に罹ったことはないんですが、過去にインフルエンザを2回罹ったことがありまして。

確かに”本当に具合の悪い時”に病院に行くのは「きつい」ですよね。

2016年2月21日

更に、溶連菌だのウイルス性の胃腸炎で40度オーバーの発熱・下痢等でひどい目に遭った事がここ数年、2-3度ほどありました。

ウイルス性胃腸炎で39.9度の高熱と猛烈な腹痛で大変だった話。

2016年7月16日

昨日、高熱で通院しにいった病院で、歌丸師匠の訃報を知った…。

2018年7月3日

その結果、「いやー無駄かもしれんけど、マスクと手洗い・うがいだけはやっておかないと気が済まん」ようになりましたね。

先日、紙マスクから布マスクに替えまして。

で、基本的には私が使っていたマスクはこんなタイプのでした。

(日本製 PM2.5対応)超快適マスク プリ-ツタイプ ふつう 30枚入(unicharm)
ユニチャーム (2015-09-01)
売り上げランキング: 12

ユニ・チャームの「超快適」という耳掛けのとこが楽なタイプのそれでした。これと、同じユニ・チャームの

(日本製 PM2.5対応)超立体マスク スタンダード ふつうサイズ 30枚入(unicharm)
ユニチャーム (2013-09-09)
売り上げランキング: 43

ユニ・チャームの「超立体」か「超立体」というマスクを交互に使ってました(というのは小中学校の給食当番時代から普通のマスクの耳掛けが苦手だったんすね)。先程書いた「外勤の仕事」の際には、マスク着用可なとこだったんで、ほとんどの外勤ではこのマスクを愛用してましたね。勿論、スーパーのイオンのレジさんが喰らうような(?)クレームのたぐいは全くなかったですし。

で、最近、どうもこの紙タイプのマスク全般に言えるんですが、「元々、アトピー肌で過敏なせいか、付け初めの時に、くちびるのあたりがかゆくなる」事がどうも気になって仕方がないもので、それ以前は市販の「ムヒS」みたいなかゆみ止めのスースーするクリームを塗ってごまかしてたんですが、どうも何かいいものはないかなーと考えた結果、

布タイプのマスクも売られていることに気づきまして、

このグレーの色のタイプを購入して、いったん洗濯機で洗ってから(←ここがポイントですね。なお、洗濯ネットに入れてます)使ってます。これだと、肌に対する刺激が紙ほどではない(ような気がする)ので、まあ個人的には満足してますね。さほど寒い朝夜につけていてもメガネが曇らないですし。

実は以前からずっとこの布タイプのマスクって市販されてるんだろうか…って気になってたんですね。というのは時折、町中で見かける「自転車で近所の工場に通勤しているアジア系の外国人の兄ちゃん姉ちゃん」たちが、おそらく自作だと思うんですが布のマスクをつけてたのをよく見てたもんで…。あれはたぶん自作で作ってんだろうなあとか思ったら、たまたま立ち寄ったドラッグストアで売ってまして。

その結果、今では、

歩きでも電車移動でも車を運転する時も、このナコタのワッチキャップと、布マスクは欠かせないようになりました(苦笑)。しかし時折、町中の防犯ミラーとかで映る自分の姿が本当にあやしいあやしい(ノД`)シクシク。

で、妻子が風邪にかかって、私も少しだけ胃腸が…。

そしたら先週の金曜日から、別の寝室で寝てる妻子が揃って鼻水ズルズル、および微熱で風邪を引きまして、結局、土日はおとなしくしておりました。月曜日には妻子ともに回復傾向になってきたんですが、そしたら今度は私が鼻水と胃腸炎っぽくなりましてお腹を下し気味に。

「うーん、これはいかんな。とりあえず風邪に効きそうな、ビタミンCでもてっとり早く摂る方法はないか」と考えつつ、妻の父が入院してる病院に着替えと洗濯物の差し入れ・引取をしてきて、隣のイトーヨーカドーに立ち寄ったところ、

たまたまそのヨーカドーのチャンスセンターで金曜日に買っておいた「ロト7」で1500円ほどあたっておりまして、結局、それでヨーカドーでいちごをふたパック買って寝る前においしくいただいたのでした(苦笑)。

で、現時点では私自身は鼻水も止まりまして、ちょっとしお腹がしくしくする程度で収まっていますが…もし明日の朝にひどくなるようだったら、いつも月イチで血液検査等で通っている近所の内科に診察してもらってこようかな、と考えてます。

とりあえず皆々様も、「やらんよりかはやった方が」的な感じで手洗い・うがいとマスク程度の予防策はぜひぜひ。

以上です。

誰も教えてくれなかった「風邪」の診かた 感染症診療12の戦略 第2版
岸田 直樹
医学書院
売り上げランキング: 4,326

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ