【クイズサークル】岩Q槻の定例会で「アタック49(?)」をやりました(笑)

昨日はいつも参加しているクイズサークル「岩Q槻(いわくつき)」の定例会がありまして、朝から車で埼玉・岩槻まで行ってきました。今回は購入したプロジェクターのデビュー戦でもあり、「アタック49」なる企画とかもあったりして結構楽しかったです。

スポンサーリンク

運転中に緊急メールのチャイムに軽くびびる(爆)

数日前に、ここ何年かサークル用および旅行用として使ってたバッグが遂に寿命を迎えてしまいまして(表面はともかく、中がもうぼろぼろになっちゃったんですね)、

今後は子供も大きくなるし、飛行機とかにも乗る際に使うだろうと、

小さめのスーツケースを購入したのでした。ここに早押し機とかビデオカメラとかの備品を詰め込みまして、

プロジェクターの鞄と一緒に引っ張って持ち運びができることに。で、本当は電車で行こうかなと思ってたんですが土日と天気が荒れ気味だったので、まあ今回は車で行こう、ということにして、朝9時すぎに家を出て、下道(福生市の自宅から国道16号線一本なんですね。埼玉の岩槻までは)で車で行きました。

車の中ではiPodからBluetoothでカーナビにデータを飛ばして音楽(森山直太朗だのDef Techだの)を聞いてたら、スマホから聞き慣れない「♪キンコンカンコン、キンコンカンコン」というチャイムが鳴りはじめまして「ん?」と。

で、いったん国道沿いのコンビニの駐車場に入ってから確認したら、

こんな緊急速報が来てました。…ただその時、俺が走ってたのは羽村市ではなく隣の瑞穂町のあたりだったんだけど…(^_^;)

駅前のサイゼリヤの昼飯会から例会会場へ。

「岩Q槻」という会では、午前11時ぐらいに東武線の岩槻駅の改札前で集合して、そのまま駅前の複合ビルの中のサイゼリヤで昼飯、その後、午後1時にすぐ近所の公共施設の会議室で例会をやるのでその間に地下のマルエツや、会場下にあるセブンイレブンで飲み物の買い出しなどをするのがお約束となってます。

以前はサイゼリヤで昼飯会をやったあと、買い出しをしつつ、駅から徒歩12分ぐらいかかる、地元メンバーの実家の酒屋の上のフリースペースでやってたんですけども(このメンバーが1月末に急逝してしまったので4月から場所が替わったのです)、今は岩槻駅から徒歩3分以内で全てが用が済んでしまうことになりまして(苦笑)。

で、サイゼリヤでお昼を食べてから、

例会会場の会議室へ。なんやかんやで12名も集まっておりました(笑)。ついでに書くと今日はお二人ほど「例会でははじめまして」の方がいらっしゃいまして、おひとりは他のサークルでの知り合いでもあるんですが、もうひとりは学生さんでTwitter経由で「参加したいのですが」と言ってきてくださった方。かねてから「もし学生さんが来たら、参加費は100円にしよう(大人は諸経費を含めて500円徴収してます)」と決めていたので、「おお、ついに学生さんが来るサークルになったのか」と感激する面々でした(苦笑)。

※御本人の話だとクラシックと歴史がお好きなんだそうで、結構近似値クイズや早押しクイズでは活躍されてました。

なお、いつも恒例の差し入れお菓子は、というと、

昨日、福生の西友に買い物しにいったら店頭でこんなお菓子の大セールをやってましたので前日のうちに購入してしまい、

そしていつもの差し入れお菓子の山が(笑)。こちらのブログ(とクイズサークルのブログの)のアドセンス収入の一部がこちらに化けました。ありがとうございます(多謝)

で、みんなで例会中にバクバク食べることに(初参加の方々には「残るほうが困るんで、ガンガン食べちゃってください」とけしかけてました(笑))。結果、夕方の時点ではほとんど食べつくされてしまい、むしろ「うーん、ちょっと足りなかったかなあ」と思うぐらいでした(苦笑)

近似値クイズからジャンケンまで何でもやります(笑)

今回は有志が企画を持ち込んで行う「企画持ち込み例会」でした。

こういう感じでプロジェクターをセットしてました。

こんな感じで隣の部屋との仕切壁に映し出されました。

で、近似値クイズの問題が出題され、

その都度、数字の大きい順に横一列に並ぶことになります。

今回はこの「あんどう」さんという参加者の方が最も近い数字を出して10ポイントが入りました。

で、こんな感じで得点ボードも。

この企画、優勝したのは右から二番目の本山さんというサークルの重鎮メンバーの方でした(笑)。

そしてその後に、

早押しクイズの企画を挟んで、

3Rはトーナメントでのじゃんけん大会が。「勝つためのプロセスを追求する=それもクイズのひとつだ」という岩Q槻らしい企画です(笑)

こんな感じでトーナメントが進み、

最後はこの日誕生日だったおぐのりさん(左)と、企画者であるタニシくんのお母さんのカムサさん(右)との一騎打ちの結果、

カムサさんがノーシードから勝ち上がり優勝、というえらく盛り上がりました(笑)

そしてメイン企画の「アタック49」…とは?

で、最後はクイズ企画の「アタック49」という企画でした。今回は2Rのクイズ企画を含めて、おおよそ260問ほどを私自身が自作問題として作った問題を使用しました。ですので、長い文章(ただし最後まで聞けば大概はわかる)に戸惑ってたプレイヤーもいたようですけども…。

そしてこの「アタック49」。ようは、

パネルシュミレーターさんとこからダウンロードしたアタック25風のフリーソフトを使って、5×5の25マスではなく、参加人数を増やしての7×7=49マスでの「アタック25」ならぬ「アタック49」を実施したわけです、はい。

↑こちらはB決勝(事実上の敗者復活戦)の面々。

ものすごいいい勝負だった…んですが、なんと部屋の片隅で録画してた筈のビデオカメラの故障でここだけ1時間ほどまったく録画されてないという痛恨のミスが(号泣)。

で、ここでの勝ちあがり2名(たまたま同点でした)を含めての7人でのA決勝は、というと、

こちらは「責めないと勝てない、ボタンがつかない」がゆえに、誤答がえらく多く、

49枚埋まる前に限定問題数(70問でした)が尽きてしまう、というなんとも残念な結果に。しかしそれでも13枚もパネルを獲得した、この日、我が岩Q槻初参加だった「カリグラ」さんという方(他のサークルにもいろいろと参加されている方だそうです)が初例会初優勝を達成されてました。おめでとうございました。

岩Q槻はお菓子で人を呼んでます、と(をい)

で、例会は18時前に終わり、私は帰りは圏央道の白岡菖蒲インターから高速に乗ってかえることに。

いつもだと逆に朝は高速、夜は一般道なんですが、試しに逆にしてみたら、19時半の時点で、いつもだと川越の先あたりの渋滞にハマってる時間帯に、圏央道の青梅インターから福生市内に入ってまして「いやあ高速、早いなあ」とびっくりでした。晩御飯は近所にできた「かつや」という安いとんかつ屋さんで食べてから、20時ごろ帰宅できました。

まあいつものように反省点も多く、今後改善していかねばならぬ点もここにきて明らかになったりして帰りの車ではぼつぼつひとり反省会もしていたのですが、全体的な感想としては「いやあたまにクイズやゲームをやると楽しいわー」でした。私自身はまた明日からクイズ問題を作り始めまして、11月の例会までにどうにか1日5-6問ずつ作ってまた250問ほど用意できれば、と考えております(たぶんまた「アタック49」かそれにちかい企画をやることになるんでしょう(笑))

最後にまあ軽く宣伝…させていただけるならば、我が「岩Q槻」では、かなり緩くクイズやバラエティ企画をやっている会でもあり

「(大量の差し入れ)お菓子で人を呼んでます」

もキャッチフレーズの一つだったりします。まだ設立されて1年半にも満たないサークルですので、今後共参加者大募集中です(むしろクイズ初心者の方々を募集したい気持ちです、はい)。そして今後も大量のお菓子でもぐもぐタイム(?)をしつつ、ガチからバカまでなんでもやります、ということも頑張っていきたいと思います。

以上です。

↑これの小さいサイズです。私のはSサイズでした。

 

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ