【千葉ロッテ】ソフバンのエース・千賀投手から10得点も奪い取るとは…(;゚Д゚)

ロッテ単独2位 猛攻三回までに10点 藤原1イニング2適時二塁打など3長打3打点(デイリー)

今日からソフバン戦が始まりました。ソフバンのエース・千賀から少しでも点をとってうちの二木をバックアップしてやってくれ…と願ってたら、なんと10点も取って11-3で大勝するとは思わなかったわ(大汗)

「ロッテ11-3ソフトバンク」(6日、ZOZOマリンスタジアム)

 ロッテが三回に打者12人で9点を奪う猛攻。三回までに10点を上げて大勝し、単独2位に浮上した。

 ソフトバンク先発・千賀に対し、初回に藤原の三塁打、中村奨の適時二塁打で2点を先制した。

 そして三回。先頭の田村が三塁打で出塁。1死後、藤原の適時二塁打でまず1点。中村奨の左前打で一、三塁とし、マーティンの犠飛、レアードの右前打で2点を追加した。

 さらに角中の四球、エチェバリアの内野安打で満塁とすると、藤岡、田村の連続押し出し四球でさらに2点。荻野の2点二塁打、藤原のこの回二本目の適時二塁打で4点を追加。計9点を奪ってこの回を終えた。

 大量援護に守られて先発の二木は六回まで2安打無失点の好投。七回に4本の安打を集中されて2点を失ったが、7回6安打2失点でまとめて4勝目を挙げた。

いやーびっくりした、心底びっくりした(;゚Д゚)。

というか「2番・藤原恭大」がこんなにハマるとは思わなかったですね。こういう勝負強さを持ったバッティングをし続ければ、もしかしたら往年の福浦和也御大のような首位打者争いもできる走攻守揃った凄い選手になれるかもしれないなーと。1番・荻野貴司、3番・中村奨吾のつなぎ役にもなりますし、自ら起爆剤のようなバッティングもできますしね。

そして願わくば藤原恭大の活躍に刺激された若手・中堅どころが「あいつに負けるもんか」と奮起してもっとチームが活性化してくれれば嬉しいと思いますです。

↑8番打者のエチェバリア氏までホームランを打つ始末でしたし(笑)。

スポンサーリンク

2年前にノーノー喰らった千賀投手に…。

復帰登板のソフトバンク千賀が自己ワーストの10失点でKO 追加招集の東京五輪にも不安残す(西日本スポーツ)

左足首の靭帯損傷からの復帰戦だったんすか…いや、あの靭帯損傷、痛いんだわ(←経験談(号泣))

◆ロッテ11-3ソフトバンク(6日、ZOZOマリンスタジアム)

 ソフトバンクが、同率2位で並んでいたロッテとの直接対決で大敗し、3連勝を逃した。

 左足首のじん帯損傷による離脱から3カ月ぶりに復帰登板したエース千賀が大炎上した。最速158キロをマークしたものの、初回に連続長打で1点を失うと、3回には打者12人に7安打を集められ、二つの押し出し四球も与えるなど一挙9失点。東京五輪に出場する野球日本代表に追加招集された右腕は自己ワーストの10失点で2回2/3でKOされた。

 序盤で試合の大勢が決まった中、打線は先発の二木らロッテ投手陣の前にわずか3得点。前カードの日本ハム戦(沖縄セルラースタジアム那覇)で連勝して千葉に乗り込んだが、エースの大乱調もあり大敗を喫した。

ま、千葉ロッテも、エース級の五右衛門とか美馬が10失点を喰らったりしてますんで、エースの宿命といえばそうなんでしょうけどね。なにせ千賀投手には千葉ロッテは一昨年、ノーヒットノーランを食らってますし(^_^;)

千葉ロッテ。千賀にノーヒットノーラン喰らって壮大な「負けフラグ」を(爆)

2019年9月6日

ただ、ソフバン側も大量失点を喰らってから交代で出てきた選手たち、九鬼捕手や野村選手がタイムリーをそれぞれ打って(特に7回の九鬼捕手のタイムリーで)先発・二木投手の完封を阻止したり、代打の高田選手が犠飛を打って追撃したり…と、そこは「さすがソフバン、控え選手の層の厚さはやっぱり半端ない」としみじみと思いましたしね。たぶん明日は明日でまた違った試合展開になるんでしょうし、千葉ロッテ側も「うーん、1試合で11点じゃなくて、そこは3試合で5点・3点・3点みたいにまんべんなく取れるようにしろ」…と、ぼやかれないようにまあ頑張れ(苦笑)。

ちなみに余談としては私がやらかした左足首靭帯損傷は、大学卒業直前にバイト先で郵便配達中にどぶ板を踏み抜いたのが原因でした(号泣)。結局、その時は軽い捻挫かな?って感じだったんですがだんだんと少しずつ足が痛くなって、定時まで仕事して電車で帰る頃には足を引きずるようになり、更に夜に全く歩けなくなって翌日の午前中に整形外科でギプスつけられる始末になりまして、4週間ほど郵便のバイトを休む羽目になったんですが。で、一番きつかったのは治る直前に大学の卒業式がありまして、背広着てギプスおよび松葉杖ついてパシフィコ横浜で行われた卒業式に出て、私自身は1年留年して卒業したんで同級生・後輩の知り合いにからかわれた事でしたねえ。

※成田の実家に住んでたんで、横浜駅からパシフィコ横浜に行くルートを考えるが大変でした。確か横浜駅東口からバスかタクシー使ったような…。

ま、その翌日にギプスは取れてフツーに歩けるようになったのは何よりでしたけど。で、しばらく仕事の際には足首を守るためにトレッキングシューズを履いてたのが重くてやっかいでしたねえ、もう21年前の話ですが。

以上です。

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ