【千葉ロッテ】ドラフト会議の当日に荻野貴司が「残留」しそうだと朗報が(笑)

ロッテ・荻野、FA行使せず残留へ(サンスポ)

今年はほとんど離脱もなく、更にリーグ3位の打率と言い、リードオフマンとしての役割を十二分に果たした荻野貴司だっただけに、彼の残留は来季の最大級の「補強」と言っても過言ではないっすわ(感涙)

国内フリーエージェント(FA)権を持つロッテ・荻野貴司外野手(33)が権利を行使せず残留の見通しであることが16日、分かった。

この日、トレーニングのためZOZOマリンを訪れた荻野は「まだ何も話していません」と語るにとどめたが、関係者によれば、近日中に球団との話し合いの場が設けられ、具体的な条件などの提示を受けて決断するとみられる。今季は10年目で初めて規定打席に到達し、リーグ3位の打率・315をマーク。しかし昨季までは故障続きで、サポートを受けた球団に恩義を感じている。

ようし、ロッテ球団、年俸やら将来保証やらをいろいろと用意して必死こいて「慰留」に努めてくれ(泣)

スポンサーリンク

さて今日はドラフト会議ですが…。

【ロッテ】井口監督、昨年ドラ1・藤原で味しめて右手で(スポーツ報知)

個人的には去年・一昨年ほどのわくわく感を感じない今年のドラフト会議なんすけど…やはり160キロ超のストレートを投げる大船渡の佐々木投手に行きますか。

ロッテ・井口監督が昨年のドラフト1位・藤原に続く2年連続の当たりくじゲットに自信を見せた。

 競合覚悟で大船渡高・佐々木の1位指名を公言した指揮官は「昨年と同じ右で引きます。明日の運勢? いいですよ」とニヤリ。「彼らの人生を決めるくじ。自分の中で覚悟をして引かせてもらいます」。ドラフト会議本番前には地元・西東京市にある田無神社で必勝祈願を行い、“大物釣り”に挑む。

で、今年も動画がアップされてまして、

今年はわざわざ目立つとこに、ロッテ商品のお菓子を並べる用意周到さも(爆)

なんとなくだが、下敷領スカウトの担当が替わってなければ、佐々木投手を外したハズレ1位で(去年のドラフト2位の)東妻投手の弟さん(智弁和歌山のキャッチャーをやってます)を指名してまた担当のこの人にクローズアップされる予感がしてならん…。

で、これでもし万が一(?)、念願かなってくじで大船渡の佐々木投手を当てちゃった際に「…当てちゃったよ。本当にこの逸材を育てられんのか、ロッテ?」と喜びと同時に頭を抱えるロッテファンの面々ってのもありそうだ(爆)

※しかしそれでも「いつものように」日ハムか楽天が当たりくじを引きそうな予感しかしないのは相変わらずなんすけどね(汗)

以上です。

なんか知らないけど、強運が舞いこむすごい習慣
本田 晃一
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 67,658

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ













ABOUTこの記事をかいた人

幕張亭ボーリック/むろかつ(muroktu)

千葉ロッテマリーンズとヴァンフォーレ甲府を応援しています。さだまさし、伊集院光、水曜どうでしょう、ゴルゴ13、立川談志一門とかも好きです。「岩Q槻」というクイズサークルに参加してヌルくクイズもやってます。