「元妻への慰謝料120万円を全部払いました…小銭で」←こち亀の寿司屋の話かw

By: David

元妻へ扶養料120万円分を完済… ただし全部小銭 インドネシア(AFP・時事)

んなこち亀のオチみたいな話が実際にあるんだな…ナイスな嫌がらせだ(爆)

【AFP=時事】インドネシアで、元妻に対し扶養料の支払いを滞納して提訴されていた公務員の男性(54)が23日、未払い分の1億5300万ルピア(約120万円)をようやく支払った。ただし、全部小銭だった。

 中ジャワ(Central Java)州カランアニャル(Karanganyar)県の裁判所は男性に対し、未払いの扶養料約9年分を元妻に支払うよう命じた。しかし男性は薄給で、友人らの助けを求めざるを得なかったという。

 男性は同日、友人2人の力を借り、小銭が入った約10袋を手押し車に載せて出廷。男性の弁護士によると、小銭は重さにして約890キロあったという。

 これに対し元妻の弁護士は、小銭を数えることを拒否。男性と口論になりかけた。

 男性の弁護士は24日、AFPに対し「正直なところ、私も(小銭での支払いには)驚いた。依頼人によれば、扶養料は友人や家族が寄付してくれたもので、その大半が小銭だったという」「誰かをばかにする意図はなかった。あれが彼の持っているすべてだった」と話した。

 元妻は最終的に小銭を受け取ったものの、男性の弁解には納得していない。地元メディアは元妻が「これは侮辱。私を貧乏人扱いしているよう」と憤っていると伝えている。

 裁判所は、小銭の計算を職員に命じた。

全部で890キロってのがいいわ。しかもそれを持って裁判所に出廷してきたってのも(爆)

スポンサーリンク

「こち亀」の寿司屋のオチを思い出すわw

で、個人的には中学の頃に読んでた「こち亀」(たぶん単行本ではまだ40巻台のあたりだと思うんですが)で、両津巡査長が給料日だかに、中川・麗子のふたりにメシを奢る際にえらい高い寿司屋(しかも寿司屋の旦那がこれまた曲者な意地が悪いおっさんで)に入ることになって、3万円ぐらい取られたその腹いせと仕返しに、両津が小汚え格好して、「牛丼」とか「カレーライス」とか注文したりして嫌がらせの数々をやったあげく、最後に「カツオのめざし」とか頼んで、そのおあいそが「15万円です」と言われた時の最後のコマがこちらでしたな。

↑画像検索でお借りしてきました(多謝)

いやーこち亀すごい。このネタから30年近く経過した後に本当に実際に似たような例(というか事例的にはもっとひどい話)が起きるんだもん、しかも現実に(爆)

まあそりゃこの夫婦、離婚もするわなーとしか。銀行で両替ぐらいしてこねえってことは、まあ友人ぐるみでの壮大な嫌がらせなんでしょうな、きっと。

 

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ













ABOUTこの記事をかいた人

幕張亭ボーリック/むろかつ(muroktu)

千葉ロッテマリーンズとヴァンフォーレ甲府を応援しています。さだまさし、伊集院光、水曜どうでしょう、ゴルゴ13、立川談志一門とかも好きです。「岩Q槻」というクイズサークルに参加してヌルくクイズもやってます。