【千葉ロッテ】誕生日にプロ初勝利、更に結婚発表…と、土肥投手は幸せ者だ。

ロッテ土肥、めでたい今季初勝利!「七夕」誕生日白星、一般女性と結婚も発表(スポニチ)

正直あまり天気の良くない七夕の日…でしたが、やるなあ、そしておめでとう(笑)

「七夕男」が7月7日に輝いた。ロッテ・土肥が西武戦に先発し、5回5安打1失点の好投。今季初勝利を挙げた。

 5回2死満塁から山川に押し出し四球を与えて1点を失ったが、続く森からはチェンジアップで空振り三振を奪って、大量点は阻止した。「全体的に追い込んでから狙いすぎ、球数も増えた」と反省の言葉が出たが、細菌性胃腸炎の種市に代わって急きょ上がった先発マウンドを堂々と投げ切った。

 7月7日生まれ。この日が24歳の誕生日だった。名前の「星也」は七夕にちなんで付けられた。

 試合後には今年1月27日に同い年の一般女性と婚姻届を提出、結婚したと明らかにした。「僕の大好きなコロッケをつくってくれる」と笑顔。愛妻のサポートも受けて、節目の日に今季初白星を飾った。

なるほど。「星也」という名前は七夕の日に生まれたからだったのか(笑)。

それにしても誕生日にプロ初勝利ってのはこれは忘れない思い出になるだろうなあ。さらに結婚発表か。余談ですが今日の我が家の晩御飯のおかずもコロッケでしたが(爆)。

スポンサーリンク

アジャは2年連続で七夕ホームランだったようで(笑)

ロッテ・井上 豪快14号3ラン 七夕らしく「7」ずくめ、同じ「せいや」土肥に勝利贈る(スポニチ)

で、豪快な山賊打線で知られている西武相手によくぞ打ちまくったもんだ…と。ともあれ「あの」西武に勝ち越せたのはかなり嬉しい。

ロッテ・井上が豪快な左越え14号3ランでとどめを刺した。「チャンスで回ってきたので気持ちも入っていた」。2死二、三塁で森脇の132キロのフォークを左翼席中段まで運んだ。
 7月7日に7番打者として出場。打ったのは7回と「7」ずくめだったが、「土肥が誕生日だったので同じせいやとして勝たせてやりたかった」と先発左腕の勝利を喜んだ。

 井上は「晴哉」で土肥は「星也」だが、「誰かが『せいや!』と呼ぶから振り向くと土肥の方だったというのはよくある」と笑わせた。

↑「打った瞬間」にわかるような角度だったのかまた。

これを書いてて思い出したんですが、ちょうど1年前の今日、私、ZOZOマリンのロッテ戦を見に行ってまして、

やっぱり青系のユニフォームの日だったんですが、アジャがセンターバックスクリーンにホームランを打ってましたわ。この日は、ボル様が絶好調、平沢大河がZOZOマリンでのホーム初ホームランでなかなか思い出深い日でした。

クーリッシュも貰えて、

こんなタオルと帽子まで貰えてましたね。確か昨年はえらい暑い一日だった記憶が…。

↑今年もやはり(笑)

で、「We are」は土肥投手がマイクを持ったんですが、

いい意味でgdgd感が(笑)。でもこういうのは嫌いではないですな。ぜひ左腕としては千葉ロッテの先発の駒が少なすぎるんで、先日初登板した小島投手と切磋琢磨して頑張って欲しいです。

以上です。

 

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ J2へ













ABOUTこの記事をかいた人

幕張亭ボーリック/むろかつ(muroktu)

千葉ロッテマリーンズとヴァンフォーレ甲府を応援しています。さだまさし、伊集院光、水曜どうでしょう、ゴルゴ13、立川談志一門とかも好きです。「岩Q槻」というクイズサークルに参加してヌルくクイズもやってます。