え、去年まで日ハムの主砲だったレアードも千葉ロッテに来るの?(;゚Д゚)

日本ハムのレアード「千葉での生活楽しみ」ロッテへ(日刊スポーツ)

いやあこれはちょっとびっくり。親会社完全バックアップのいわゆる「丸資金」はただの見せ金ぢゃなかったんだな…(意味不明)

ロッテは15日、昨季まで日本ハムでプレーしたブランドン・レアード内野手(31)を獲得したと発表した。背番号は未定。

レアードはNPB通算4年で打率2割4分、131本塁打、349打点をマーク。16年には本塁打王のタイトルを獲得しており、昨季12球団ワーストの78本塁打だったチーム待望の長距離砲。

球団を通じて「千葉ロッテマリーンズに入団できることが大変光栄で、楽しみに思っています。家族とともに千葉での生活を楽しみにしています。このチャンスをいただけたことに大変感謝しています。2019年、優勝しましょう。ぜひ、チャンピオンフラッグを千葉に掲げましょう。マリーンズの日本一に貢献できるように頑張ります!」とコメントした。

確かにロッテ球団、さっきツイッターで、

てな「予告編」なツイートを打ってましたが、今しがた確認したら、

ぶはははwww(爆笑)

いやあようこそ千葉へ。

スポンサーリンク

北海道もお寿司がおいしいけど、千葉もなかなか(笑)

つーか、レアードに関しては「ロッテ戦でホームランを打たれた記憶しかないぐらいの怖い選手のひとりってイメージが。むしろ中田翔よりもレアードの方が…って。

で、お寿司に関しては、北海道には劣るかもしれないけど、銚子や内房・外房にも漁港は多いし、たぶんレアード選手が満足するようなお寿司は千葉県内でも食べられると思いますけどね。

ま、おそらく短期間とはいえ怪我や不調で2軍に行ってた際はたぶん2軍の練習場がある鎌ヶ谷でも滞在してた経験もあるだろうから、千葉県内も意外に詳しかったりして(そういう意味では日ハムとロッテの親和性(?)は非常にありがたい。さすが初代ファミスタのフーズフーズ(謎))。しかし頑張ったなー、ロッテ球団。これほど日本プロ野球やパ・リーグを知り尽くした助っ人外国人もそうはいないですわ。かつてのズレータ選手獲得以来の衝撃が(苦笑)

さあこれでスタメン争いも更に激しくなりそうだ。鈴木大地とかアジャ井上あたりは本当に目の色を変えてやらないと一気にスタメンどころか出番すら一気に減るかもしれないし。…つーか、監督経験がまだ2年目の井口監督に使いこなせるのか?(^_^;)

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ













ABOUTこの記事をかいた人

幕張亭ボーリック/むろかつ(muroktu)

千葉ロッテマリーンズとヴァンフォーレ甲府を応援しています。さだまさし、伊集院光、水曜どうでしょう、ゴルゴ13、立川談志一門とかも好きです。「岩Q槻」というクイズサークルに参加してヌルくクイズもやってます。