【千葉ロッテ】安田・藤原両選手を見てると、今江・西岡両選手を思い出すな…。

ロッテ安田 ドラ1藤原の指南役買って出た まずはあいさつから(スポニチ)

思えば同じ大阪府内にある強豪校同士でしたし、「全国制覇するよりもむしろ大阪代表になる方が難しい」みたいな、高校サッカーで言えば千葉代表のような激戦区にいた両選手でしたしね(苦笑)

ロッテにドラフト1位指名された藤原(大阪桐蔭)の指南役を、昨年のドラフト1位・安田が買って出た。

 同じ大阪出身で、昨年の高校日本代表で同僚。「一応先輩なので、教えられることがあればやっていきたい。まずはあいさつですね」と言う。10月25日のドラフト会議は、コロンビアで開催されたU―23ワールドカップに参戦中も、その動向は気になっていた。履正社時代は17年春のセンバツ決勝で対戦し、藤原に2発を浴びて敗れた。「履正社にめっぽう強く、因縁の相手でした」というが、今度は心強い味方となることを喜んだ。

つーか、実際に甲子園、しかも春の選抜の決勝で戦ったんかい(;゚Д゚)

で、思うのは、かつてボビー・バレンタイン監督の頃に「抜擢」されて1軍で活躍していた今江年晶(当時は「敏晃」)選手と西岡剛選手と似ているなあ、と。今江選手はPL学園、西岡選手は大阪桐蔭で、しかしも今江選手のほうが1学年上だったという関係も(ただ西岡選手はドラフト1巡目で指名されてましたが、今江選手は3巡目指名で最初の数年間は背番号は「25」だったんですけどね)。

まあでも、実際は上下関係に厳しく…ってよりも、元々がここ数年の千葉ロッテは即戦力の大卒・社会人経由の選手を多くとってきて、高卒新人があまり多くなかったんで、平沢大河(安田尚憲よりも2学年上)と共に切磋琢磨していく関係になるんだろうなあ。大河にとって三木亮、藤岡裕大のような同じポシジョンを競う年上の選手と一緒に揉まれて成長していくように、安田尚憲には鈴木大地や中村奨吾、藤原恭大には同じ外野手の角中勝也とか荻野貴司(そこに上記の「外野も守れる」平沢大河も含まれるわけですな)のようなすごい先輩に囲まれて更にすごい選手になっていくことを祈る次第です…。

↑たぶん同じ寮生活ゆえに遠征先では安田・藤原両選手に相当数、晩飯とかおごる事になりそうだな、大河先輩(苦笑)

あ、でも若いからといって無茶して怪我だけはしないようにね(汗)。

大阪桐蔭・藤原引き当てたロッテ・井口監督、当日の運勢振り返ってみた(スポニチ)

同じくスポニチさんの記事より。いやあハッピーな結果で終わった後の「結果論」は見てて楽しい(←をい)

今回のドラフト会議で目玉だった大阪桐蔭コンビ。4球団競合の根尾は中日、3球団だった藤原はロッテがそれぞれ、交渉権を獲得した。

 会場で取材し、この2球団に共通したあることを思った。中日は10月5日に森前監督が「根尾君で素直にいこうと思っている。ウチに必要な選手」と真っ先に表明した。ロッテもそうだ。同23日のスカウト会議後に井口監督が自ら「大阪桐蔭の藤原君でいかせてもらうことになりました」と報道陣に堂々と発表している。いの一番に名乗りを挙げた2球団が、一途な思いを実らせたのだ。

 ロッテ・井口監督の思いは担当している私にも伝わってきた。普段から星座で好日を調べており「旅行や買い物時もそれを見る。かなりいい日ですよ」と「10・25」の運気は最高だったという。

 だが、ドラフト当日の午前、秋季練習に顔を出していた指揮官に「どうなってるんだよ。スポニチは!」と苦笑いされた。本紙芸能面で連載している美鳳(みほう)さんの占星術に「勝負×」と書かれていた。2面下の小さな記事だったが、よく、見つけるなと感心し、同時に獲得への強い思いも感じた。

 そして思いを遂げた直後の取材で開口一番「スポニチには×と書かれたけど引けて良かった」といたずらっぽく、こちらを見て笑った。お返しに「あんなガッツポーズなかなか、見られない」と返すと「それは」と照れくさそうだった。

 ただ、これには後日談がある。美鳳さんの占いを見ると「仕事◎」とあった。ちなみに中日・与田監督、報徳学園の小園を引いた広島・緒方監督も「仕事◎」。みんないい「仕事」。こちらの的中率もかなりのものだった。

井口監督は占い欄まで細かいとこまでスポニチさんを読んでいる、という点がまた(笑)。こういう結果論ではあるが嬉しい記事をコラム的に書けるスポニチの番記者さん(よりによって「福浦」さんという方なんですが(^_^;))も幸せのおすそわけ、ですな。

そうか「勝負」で×でも「仕事」で二重丸がついてれば結果オーライなんだな、と。そういう考え方もありですなー(苦笑)

スポンサーリンク

昨日は練習後にサイン会だったそうで…。

粋な事を考えるもんだ、ロッテ球団も。

ところが、午後は天気が良くなくて

この行列。というか、日曜日ゆえにお客さんの数が半端ない…。

荻野貴司もどうにか死球で骨折した指も治ってきたようで何より(笑)

以上です。

 

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ













ABOUTこの記事をかいた人

幕張亭ボーリック/むろかつ(muroktu)

千葉ロッテマリーンズとヴァンフォーレ甲府を応援しています。さだまさし、伊集院光、水曜どうでしょう、ゴルゴ13、立川談志一門とかも好きです。「岩Q槻」というクイズサークルに参加してヌルくクイズもやってます。