鹿島に勝った甲府。ここから本当の「勝負開始」でしょうね。

By: yoppy

ドメサカブログ : 【J1.1st第9節 鹿島×甲府】甲府が敵地で鹿島を下し連敗を6でストップ!鹿島は今季初の無得点試合に

この試合の時間帯は、所用ででかけておりました。

が、あまりに他チームの得点が高くて「あー、これはやはり厳しいなー。で、どこのチームが勝ち抜けるんだろう」とか思いつつ、スマホを見てたら、伊東選手の先制弾を知り、思わずガッツポーズが出そうになったと(爆)。むろん、自嘲して下向いて笑みをかみ殺してましたが(泣)

いや、まさか鹿島に勝つとは。去年、結果的に堅守を誇りリーグ2位の最少失点チームだった甲府が、唯一リーグ戦2戦で2敗した相手が鹿島アントラーズ。その鹿島に先制して、まさか逃げ切り勝ちをするとは。本当に心底驚きました。と同時に浦和戦の先制点を喰らうまでの守備はフロックではなかったんだな、と。

帰宅後、YouTubeで動画を見たんですが、いや、本当に堀米、しっかりシステム的に機能してるし(笑)。こんなにしっかり守備ブロックが機能したのは今季初めてぢゃないのかしらん。ここは浦和戦である程度「これで行ける!!」という手ごたえがあったのと、浦和戦の試合後、スタンドで居残った甲府サポに樋口監督が頭を下げたというのが、良い意味で選手が気合が入った…と思いましょうかね。

スポンサーリンク

ようし、ここからが本当の勝負だ、と。

昨日、千葉ロッテのルーキー・田中投手が1軍では結果が出せずに残念ながら2軍で経験を積ませるという話に対して、「ここからが本当の勝負ですよ」という記事を書きました。

勝ち点6で得失点差-15。うん、ここからだと思いますよ。奇しくも下位に沈んでいる山形も、なんと横浜Mに勝つという「金星」のような勝ちをゲットしましたしね。いやあシーズンはまだまだ。下位チームが引っ掻き回した方がJリーグもおもしろくなりますね、確実に。














ABOUTこの記事をかいた人

幕張亭ボーリック/むろかつ(muroktu)

千葉ロッテマリーンズとヴァンフォーレ甲府を応援しています。さだまさし、伊集院光、水曜どうでしょう、ゴルゴ13、立川談志一門とかも好きです。「岩Q槻」というクイズサークルに参加してヌルくクイズもやってます。