【VF甲府】今日は久々のJ2リーグ。ホームでモンテディオ山形戦です。

【甲府】リンス、2戦連発で6年ぶり5連勝だ(スポーツ報知)

3週間前の大分戦の後は、実はJ2リーグの試合ではなく、ルヴァンカップの浦和戦(中銀スタ埼スタ)、更に天皇杯…と3試合もこなしてたんですね。なので他チームよりも1-2試合少ない状態で甲府はJ2リーグに復帰、となるわけですが…。

J2ヴァンフォーレ甲府は16日、ホーム・山形戦(中銀スタ)に臨む。ルヴァン杯プレーオフステージがあったため、リーグ戦は3週間ぶり。FWリンス(30)がリーグ戦5戦ぶりの先発出場が濃厚。J2を制した2012年以来、6年ぶりのリーグ5連勝を誓った。

 雨が降る中でも、背番号10は元気いっぱいだった。15日に中央市内で行われた最終調整で「練習もしっかりやっているし、感覚は良くなってきている」と好調をアピール。これまで3トップのうち、左右の2シャドー(下がりめのFW)での起用が多かったが、最近ではセンターFWでの出番も増えてきた。「よりゴールに近いポジションだし、できるだけ点を取って勝利に貢献したい」とリーグ2戦連発に意欲を見せた。

 4月30日の上野展裕監督(52)の就任以降、リーグ戦では4勝1引き分けといまだ負け知らずだ。「チームのいい状況を保つことが大事」とリンス。左太もも裏肉離れで離脱していたチーム得点王(8点)のFWジュニオールバホス(25)も今週から全体練習に復帰し、役者もそろってきた。上野体制下での“不敗神話”を続け、暫定10位からさらに上の順位を狙う。

https://twitter.com/J_League/status/1007552039738433536

↑いやあいいなー、このプレビュー動画。

最近の甲府は「点取り屋」のバホスが試合中に太もも痛めて離脱した…にも関わらず、その後もきっちりと点を取りまくって勝てるようになったってのが大きいですね。1トップの下で小塚和季と堀米勇輝にとにかくスタミナの限界まで走らせてタクトを振らせてノビノビとプレーさせてるのがいいんですが、個人的にはその後ろのボランチのポジションの佐藤和弘が「うまく」効いてるなーって感じなんですけどね。

↑水戸時代の佐藤選手のスーパーゴール。いやいや、甲府でもガンガン狙ってくれて構わないんすけど(笑)

スポンサーリンク

やはり「相手の胸を借りる」挑戦者の気持ちで…。

【モンテ】前節は大勝、個の力警戒 きょう、アウェー甲府戦(山形新聞)

で、山形側からはこう見えてるようです。

サッカーJ2は第19節第1日の16日、各地で9試合が行われる。モンテディオ山形は午後6時から甲府市の山梨中銀スタジアムで甲府と対戦する。リーグ戦6試合負けなしと調子は上向いており、敵地で勝ち点をつかみ順位を押し上げたい。

 山形は14、15の両日、非公開練習で調整した。甲府は6季ぶりJ1から降格。カップ戦も組まれているため、リーグ戦は未消化2試合があり、通算成績は6勝6分け4敗。監督解任を経て、現在は4連勝と波に乗り、暫定順位は10位としている。YBCルヴァン・カッププレーオフでは2戦の合計でJ1浦和を下し、8強入りを決めている。

 第16節は上位の大分と対戦し、前半だけで5得点を奪って6―2で大勝した。陣形は山形と同じ3―5―2―1が見込まれる。木山隆之(たかし)監督は「前線にボールが入ると、コンビネーションと個の力で崩す」と警戒。8得点を挙げているFWジュニオール・バホスは、負傷からの回復具合が気になるところ。ここまで15失点にとどめている守備も堅い。

 大分戦では相手のパスミスを確実に得点に結び付けており、山形は積極的な攻撃の中でもリスク管理に注意を払いたい。DF栗山直樹は「(長い球を交え)まずは相手の守備を押し下げたい」と語った。

そうか、相手から見ると甲府はこう見えるのか(笑)。

ついでに書くと、甲府と山形の順位ってのが実は、

同じ勝ち点で10-11位と「拮抗」してるんですね。もっとも冒頭にも書きましたし記事にも書いてあるとおり「甲府のほうが(ルヴァンカップの日程の兼ね合いで)2試合少ない」条件下でこの順位なので参考になるのかどうかは(をい)。

それと結局、上野新監督になってから負けたのはルヴァンカップの磐田戦(0-1)と、浦和戦(1-2)で、得点力が致命的に無かった(泣)吉田達磨前監督の時からのトータルでも、大宮戦(1-2)、徳島戦(0-1)、岡山戦(0-1)、磐田戦(2-3)、松本戦(0-1)…と、よくよく考えてみれば負けた試合は全て1点差で、その中身は別にしても数字上は「そんなに大負けしてない」のは甲府としては「意外に守備が堅い」という証左でもあるんですけども…。

でもまあいずれにしても、「前節の」大分戦同様、山形もJ1に昇格した経験もありますし、ツボにはまれば物凄く強いチームだと思いますので(しかも水戸→千葉→愛媛→山形などで指揮をとった木山監督が油断ならねえ…)、相手は徹底的に甲府のウィークポイントを突いてくるでしょうから、前節の大分戦同様「相手の胸を借りる」つもりで、常に挑戦者の気持ちを忘れずに油断なくガンガン行ってほしいなあと思う次第です。となると、もう最初からリンス先生には「(ゴール決めて)仕上げて」くれちゃっても(以下略)。

あとは天気だなー。涼しいのはいいんだけど、小雨とかは大丈夫なんだろか。

 

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ