今日は「忖度」佐川国税庁長官と「無免許運転」大砂嵐関が「辞めた」日に…。

国税庁 佐川長官の辞任認める 政府が決定(NHKニュース)

誤解を恐れずに書けば「さっさと辞めてれば「身内」から自殺者出さなくて済んだんじゃねえの?」という気がしてならん。

政府は持ち回りの閣議で、森友学園への国有地売却問題をめぐって国会で答弁に立っていた財務省の前の理財局長で、国税庁の佐川宣寿長官の辞任を認める人事を決定しました。

佐川宣寿氏は、おととし6月から財務省の理財局長を務め、去年7月、国税庁長官に就任しました。

理財局長を務めていた去年の通常国会では、大阪・豊中市の国有地を学校法人「森友学園」に売却したことについて答弁を重ねました。

答弁では学園側との交渉記録について、保存期間1年未満の行政文書にあたり、財務省の規則で事業の終了後に廃棄が決められているとして、国有地を売却したあと廃棄したと繰り返し説明していました。

また、学園側と事前の価格交渉についても、「価格を提示したこともないし、先方からいくらで買いたいという希望があったこともない」などと答弁し、一貫して否定してきました。

しかし、国税庁長官に就任したあとの去年11月、国会で学園側との間で事前に金額をめぐるやり取りがあったことが明らかにされ、佐川氏の答弁が虚偽だったのではないかという質問が相次ぎました。

さらに、ことし2月には近畿財務局内での法律上の相談をした際の内部文書が見つかったほか、今月に入ると国有地売却に関する財務省の文書が書き換えられた疑いがあると報じられました。

これまで安倍総理大臣や麻生副総理兼財務大臣は佐川氏について「適材適所の配置だ」としてきましたが、理財局長当時の佐川氏の対応に批判が高まり、国税庁や各地の国税局の前で罷免を求める抗議活動が行われたほか、野党などからは佐川氏を国会へ招致すべきだという意見が相次いでいました。

こうした中、政府は9日午後、持ち回りの閣議で、佐川長官の辞任を認める人事を決定しました。

これを受けて9日夜、麻生副総理が記者会見することにしています。

今、テレビで麻生財務相の会見を見ながら書いてるんですが…、

スポンサーリンク

自殺者が出るとこは、ここだけは昔から変わらねえんだな。

近畿財務局の職員が自殺か 森友学園側と交渉職員の部下(NHKニュース)

「ああ、また死人が出ちまったか」という言葉が出ましたなー。ここらへんは戦前の疑獄事件等の頃から全く変わらねえ。

学校法人「森友学園」の国有地売却問題で、学園との交渉にあたった財務省近畿財務局の担当部署の男性職員が、7日、神戸市内の自宅で死亡しているのが見つかりました。遺書のようなメモがあったことから、警察は自殺したと見て調べています。

捜査関係者によりますと、この職員は近畿財務局の上席国有財産管理官の男性で7日、神戸市内の自宅で首をつっているのが見つかり、その後、死亡したということです。

自宅からは遺書のようなメモも見つかったということで、警察は自殺したと見て調べています。

男性職員は近畿財務局で国有財産を管理する部署に所属し、国有地が森友学園に売却された時期には学園側と直接、交渉していた職員の部下だったということです。

近畿財務局は「職員の個人情報に関することはコメントできない」としています。

この2日前に自死してしまった、ということになるんですけどね…。まさかこれが引き金で佐川財務局長→国税庁長官が辞任を決めた、ってのはまあないでしょうけど、もうちょっと前に辞任しても良かったんじゃねえの?って気もする。

もっともここまで話が大きくなっちゃったら近畿財務局のような「地方局」ごときでは、あまりにも荷が重すぎるしな。どうせこれと、佐川氏の辞任で「幕引き」にするつもりなんでしょう? ついでに収監中のあの森友学園の理事長夫婦を「獄死」でもさせれば万々歳、とかね(皮肉)

でも結局の所、

なんでこんな愛国者ゴロみたいなよくわかんない自称・教育者夫婦にそこまで「便宜を働いた」のががよくわかんない。「日本会議」のコネみたいなので安倍ちゃん夫婦とお知り合い・お友達になった「程度」で、ここまで財務相が忖度を働くメリットがこれまたよくわかんないしな…。

ところで森友学園の前で声を張り上げてた、あの愛国者ゴロ夫婦の「信者」は今頃何やってんだろう。勿論、収監されている警察署だか拘置所に毎日訪れて、彼らを励ます手紙とか声援とかやってんだろうな??

…もっともあれもえらい「クサい」演技で、いかにも日当500円ぐらいの「やらせ」っぽかったからそれはもう二度とない、か(爆)

大砂嵐も実にバカなこと(=無免許運転)をやったもんだ。

大砂嵐 引退勧告受け入れ 退職金は30%減額 無免許運転で追突事故(スポニチ)

結局、辞めるってよ。アホとしか言いようがない。

日本相撲協会は9日に大阪市内で理事会を開催し、2月に道交法違反(無免許運転)の罪で略式起訴されたエジプト出身の幕下・大砂嵐(26=大嶽部屋)に対して引退勧告の処分を決めた。大砂嵐は勧告を受け入れた。このまま引退となり、退職金は30%減額して支給される。

 また、師匠、大嶽親方(元十両大竜)に監督責任を問うことを決めた。今後の理事会で処分を検討する見込み。

 大砂嵐は1月1日に長野県内で同3日には同県山ノ内町で、それぞれ有効な運転免許証を持たずに乗用車を運転したとしている。同3日に追突事故を起こした。当初は日本相撲協会に「妻が運転していた」などと説明したが、その後、県警の調べに運転していたことを認めた。相撲協会は力士による車やバイクの運転を禁じている。

 大砂嵐はエジプト・ダカハレヤ県出身で、アフリカ大陸からの初の力士で12年春場所初土俵。13年九州場所で新入幕。14年名古屋場所では同一場所で横綱初挑戦から戦後初の2日連続金星を獲得。幕内在位は17場所。

 ▼大砂嵐(電話取材で)今まで応援ありがとうございます。今回のことは申し訳ありませんでした。

無免許運転ってのがまたなあ。

↑こちらはライブドアニュースさんのツイートなんスけども。

そもそもスキーに行ってたのか、単純に雪山を見に行くためにドライブしにいってたのかは知らないけど、あまりにも「迂闊」すぎるなあ、としか言いようがない。といっても「引退勧告」でなくても、仮に「3場所出場停止」だったとしても、今回の春場所の時点で幕下に陥落しているんで、3場所の出場停止が開ければたぶん序二段あたりからの出直しになってハズで。

そう考えると、そこまで現役に未練はないだろうし、「今までで稼いだカネで母国で実業家になればいいや」ぐらいの出稼ぎ感覚だったんじゃねえの?って気もする。朝青龍みたいに母国・エジプトで実業家とか政治家とか、国のえらい人でも目指すのかな?

個人的には…なかなか個性的で「おもしろい」力士だと思ってたんだけどなー。残念ですな。

以上です。

 

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ