スマホゲームで30万も課金し「親に怒られるのが怖い」と失踪してた警官(汗)

スマホゲームで30万円 警官4日間失踪「親が怒る」、長崎県警が処分(産経WEST)

いやいやいや(大汗)。親のクレジットカードを勝手に持ち出してゲームに課金しまくった小学生とかじゃあるまいし。大人、というか警察官としてこれは情けない。

長崎県警の警察署に勤務する20代の男性巡査が今年2月、スマートフォン向けゲームで約30万円を使ったことを親に知られたため、怒られるのを嫌がり4日間失踪していたことが14日、分かった。県警は11月24日付で本部長訓戒処分とした。

 県警によると、巡査は以前、十数万円の課金が判明して両親に叱られ、スマホゲームをやめると約束。「怒られるのが怖く、お金が尽きるまで逃げようと思っていた」と話しているという。

 巡査は、警察署に出勤していた2月2日、クレジットカードの支払いの督促状が実家に届いたことを母親からの電話で知り、うその理由で早退。連絡が取れなくなった両親が同4日、行方不明者届を出した。

どっちにしてもママには怒られないかもしれないけど、警察の上司には失踪および無断欠勤でこっぴどく叱られるだろうけどなw

スポンサーリンク

長崎から下関まで逃げてたらしい…。

長崎県警 巡査4日間失踪 スマホ課金で悩み「親が怒る」(毎日新聞)

で、毎日新聞の記事によると、下関まで逃げてたらしいのだが?

巡査は、警察署に出勤していた2月2日、クレジットカードの支払いの督促状が実家に届いたことを母親からの電話で知り、うその理由で早退。連絡が取れなくなった両親が同4日、行方不明者届を出し、翌日、山口県下関市で、自家用車で移動中の巡査を山口県警の警察官が見つけた。(共同)

しかし実に「あっさりと」見つかったなあ。

これは意外に「自家用車」で疾走してたから逆に良かったのかもしれないね。こいつが乗ってる愛車のナンバープレートをチェックしてればどこのルートで逃げたかも結構調べは早くつくらしいし。下手に鉄道、特に新幹線とか使ってたら4日もあれば一気に北海道まで行けなくはないし、飛行機に乗っちゃえば更に遠くにだって。これが実は「既に国外脱出してました。4日後にはデンマークのコペンハーゲンにいました」とかになってたら逆に「すげえな、この人。スマホの課金云々でヨーロッパまで行っちゃったよ」ってむしろ称賛したくなるわw

で、あえて尋ねたいよね?「家出してた4日間、どうやってヒマつぶしてたん?」と。

たぶん99.9999%の確率で、

「うん、スマホのゲームやってた。」

って言うと思うよこいつ。まあ絶対にスマホのゲームは死んでも辞められないと思うけどね(爆)

 

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ