所属しているクイズサークルの、例会で使う「ネームプレート」を作りました。

今日は午後から所用がぽっかりと空いたので、妻に頼まれて郵便物を出したり、通帳記入などで郵便局や信用金庫のATMめぐりをしてきました。そのついでに所属しているクイズサークルのネームプレートを作るための材料とかを購入してきました。

スポンサーリンク

ぽくぽくと歩いて福生駅方面へ。

いつも抜け道として使っているご近所のアパート横のあぜ道を通ってたら、隣のお宅の庭の桜の木が…。「あらま、もう咲いたんかい」とびっくり。まあご近所の野球場や市民会館の桜はもうちょっと(つぼみが膨らみ始めてました)だったんで、今週末か来週ぐらいには…というとこなんでしょうね。

で、駅前の信用金庫で通帳記入をしたり、カード払いのお金を楽天銀行の口座に移し替えたりとか、近くの郵便局に移動してATMで通帳記入を…と思ったらそこは小さい郵便局なんですがATMに行列ができてたので、仕方ないんで徒歩15分ぐらいかけて市役所の隣の大きな郵便局に行ってきました。ここで通帳記入をして、更に所用で葉書が20枚ほど必要になったので窓口で購入したりと。

ダイソーでネームプレートの材料などを買ってきた。

最後に福生駅前のダイソーに立ち寄ってきました。ここのダイソーは以前は長崎屋が入ってたそうですが、今は2-4階にダイソーが、1階には二木の菓子(林家こん平師匠のCMで関東ローカルではおなじみの(汗))が入ってる複合ビルになっておりました。

ここで買ったのが、今参加しているクイズサークルで使うネームプレートだったりします。今は基本的に旧知の知り合いばかりだから顔と名前が一致していいけど、今後新しい人が入ったきた際に、名前ぐらいはすぐにわかるといいねということで…。

で、購入したのはネームプレート20人分と、少し硬い透明のパスケース18人分。厳密にはダイソーではネームプレートが10枚1セットと、パスケースが3枚セットが売っていて、それぞれ2セット・6セットを買ったんですね。

更に、

11色入りの色画用紙を買いまして、

こんな感じに、ケースの大きさに合うように、色画用紙をカッターで切って、ケースの中に入れました。合わせて18色(4色は使わずにそのまま残しました)。同じ傾向の色ではありますが、よーく見ると色の濃淡の差があり、18人分のネームプレートのそれぞれの色が違うようになりました。

首から提げる用と、得点表用の2種類あります。

で、首から提げる紐がついているネームプレートは使用目的は見ればわかるんですが、もうひとつの硬いパスケースはどのように使うのか、というと、

これの裏には、

やはりダイソーで購入して切り分けたマグネットの片面シールを四面に貼りまして、これをホワイトボードの得点用のネームプレートとして使います。

実はこのやり方、一昨年まで20数年所属していたクイズサークルでも結構重宝してまして、

こんな感じで、名前の下に得点推移とかを書けるようになるんですね。たぶん辞めたサークルでは未だにこれを使っているものだと思うんですが、前のサークルも基本的には得点表に関してはプロジェクターとかを使うことは少なかったんで、少なくても7年ほどは重宝してたような記憶があります。

で、次に行った作業は、

複合機で印刷した、

これらの各人のネームプレートをはさみで切り分けまして、

こんな感じに(なお、首から提げるネームプレートと、得点板のネームプレートがあるんで2種類同じのを印刷して切り分けました)。この「三好誤服店」さんと「ひっさつうへの」さんのふたりには、それぞれ「小川町(←住んでるとこです。埼玉の…)」とか「会長」「ぬいてるくん」という二つ名(?)がありますので、HNの下にちょっとだけ小さいフォントで表示してみたりと…。まあこういう遊び心もありですやね。

↑私なんかは役職が「番頭役」なものですから(^_^;)

そして最後に、同じ色のそれぞれのネームプレートに先程切り分けた名前の紙を入れて完成、となりました。

そして得点表のネームプレートはこんな感じで磁石のあるとこにひっつくようになってます(前のサークルでもほぼ同じのを使ってましたが、5-6年ほどほぼ毎月使ってても磁力が全く落ちないのにびっくりでしたな…)。

※で、なんで「誤」の部分がやけに強調されてるかは…まあ気にしない気にしない(をい)

ちなみに、うちの会は今までは岩槻在住のメンバーの実家の酒屋の上にあるフリースペースを使っていたんですが、何度かここの記事でも書きましたが、そこのヌシでもあった岩槻の酒屋の若旦那1月末に急逝しまして、4月から岩槻駅のご近所にある公共施設の会議室を借りることになったんですね。

で、ここの会議室が最大で18名しか収容できないので、4月から「事前エントリーが必須」そして「定例会の定員は18人以下」ということになりました。なので、得点板の方のネームプレートも18人分しか用意していないのです(ゆえに3枚セット×6セットしか買ってないのです)。

※ついでに書くと、定例会を開催するには16人前後がちょうどいいので、一応定員16人で、最大でも18人という条件は付けております。

それとここの会は入会・退会といった会員制度は採っておらず「一度でも来た人はメンバー」という扱いになるので、さきほどの写真で恐縮なんですが、

一度でも定例会に参加したことがある人たちの分は全員分作ることにしたのでした(去年は6例会で18人の人たちが参加してくれたことになります)。それと4月の定例会に既にエントリーしている(前のサークルで付き合いがあったんですが、こちらのサークルでは)初参加の方の分も。

そしてご新規の方がいらっしゃった場合は、事前エントリー制を採ることになったので、Wordの罫線を使って作ったこの一覧表に名前を追加して、2枚分印刷してハサミで切り貼りして、当日、定例会に来ていないメンバーの名前の紙と入れ替えることになります。

そこで「いない人」「イレギュラーで参加するような方」の紙を保管するために、

こんなカードホルダーもダイソーで買いまして、

こんな感じで、各人2枚ずつ、1つのポケットに保管しておいて、いざイレギュラーな形で来てくれた際に、他のお休みの方のプレートと入れ替えてすぐ使えるようにする…みたいな感じにしました。こうしておけば「すっ」と出せるんで便利でいいですしね。

「酒屋の若旦那」の分のネームプレートも勿論作った。

あと、得点板の方のネームプレートは定員ぎりぎりの18人分しか用意してない、と書きましたが、首から提げるネームプレートは10枚×2組買ったので、今の所は20人分あります。そして余らせて購入したのはわけがありました。

1月に急逝した酒屋の若旦那の分のネームプレートも作ったのです。

本来であれば4月から首に提げてクイズやらゲームやらを一緒に楽しむ仲間だったので…。彼のネームプレートはこちらの首に提げる分しか作っていないのですが、当面は毎回の定例会で、ホワイトボードの角のひっかけられるポジションがあればそこに提げておいて、「いつも若旦那も一緒に定例会に参加している」気持ちで盛り上がれればな、と考えております(そして4月の例会の前には、参加者全員でこの若旦那の墓参りにも行く予定です)。

結局、なんかかんやで夕方にテレビの大相撲中継をBGMがわりに小一時間で作業が完了してしまったんで、まあ助かりました。

本当は年末の12月例会で「来年早々にはネームプレートを作りたいねえ」なんて話をしてたんですが…。ところが意外に多忙や体調不良などで延び延びになってしまい、そんな矢先にこの酒屋の若旦那の急逝に伴い実質3ヶ月の活動停止期間を挟むことになりまして、さすがにこの間に準備しといて少なくても4月例会が始まるまでにこれは用意しておきたいかなと思ってたので。

まさに「やろうやろうと思ってるヒマがあったら、さっさと動け」というやり方が功を奏した形になって何よりでした。大事に使いたいと思います。

以上です。

 

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ