今年も千葉ロッテ戦はパ・リーグTV、甲府戦はDAZNで「棲み分け」を(笑)

今年からDAZNでもパ・リーグTVの中継動画が流されることになり、我が家…というか私自身は野球(主に千葉ロッテ)用にパ・リーグTVを、Jリーグ(主にヴァンフォーレ甲府)用にDAZNと契約して中継を楽しんでたんですが、やはり今年も両方と契約することにしました。

スポンサーリンク

勿論、ひとつにまとめた方が値段的には(苦笑)

以前こんな記事を書きました。

と。

いやあまさかこんな時代が来るとは…と苦笑いを禁じ得なかった私でした。

「同時に」ロッテ戦と甲府戦を見てるのになー(爆)

で、「こりゃ困った」とひとりごちした次第でして。それは、

たまに両方を同時に見てるんすけど(^_^;)

で…まあ、しばし考えてみたんですが、うちは実はパ・リーグTVも、DAZNも結構割り引かれて入会してまして、

パ・リーグTVの方は(各チームの。勿論私は千葉ロッテの)ファンクラブ会員特典で月1450円→950円(共に税抜き)として500円も割り引かれてまして、

DAZNの方は、うちのスマホはNTTドコモなので、1750円→980円(税抜き)…と、750円も割り引かれてるんですね。

これを考えると、通常で2つのサービスに入ると、3200円(税抜き)/月かかるとこが、千葉ロッテのファンクラブおよびNTTドコモのおかげで1830円(税抜き)で済んでるんで、「あー、こりゃ引き続き2つとも入っておこう」と考えた次第でした。

で、実はヴァンフォーレ甲府などのJリーグチームでは、シーズンシートに加えてDAZNの年間パスもついたセットが販売されていたり、それとは別に、

「クラブ応援プラン」というのもあって、その月1750円の一部が応援してるチームの強化費用になる、というのもあるんですが、私自身はドコモユーザーでそっちの割引から契約してるんでチームには還元してない模様…スマソ(泣)。

で、結局昨年同様、

ロッテ戦はパ・リーグTV

甲府戦はDAZNで

という「棲み分け」をすることになりました。

で、両方共同じブラウザで見ると重くなって動画が止まる可能性が高いそうで、両方見ている時はDAZNはMicrosoft Edgeで、パ・リーグTVはGoogle Chromeのそれぞれのブラウザで見るようにしています。

でもDAZNでWWEが見られるようになったのが(笑)

でまあ、個人的には、これまではリビングのテレビに、夜、たまーに見ていた、

アメリカのプロレス「WWE」の番組が好きな時間に見れるようになったことが嬉しいっすねー(笑)。

しかも、

敬愛してやまないダニエル・ブライアン師匠が(首を痛めてドクターストップがかかり引退してから)2年ぶりに現役復帰を発表した回を見れるとは(感涙)。

↑うん、気持ちはわかる(爆)

ま、個人的にはWWEは嫌いなレスラーはいないんですが、特に好きなのは、ダニエル・ブライアン師匠と、

「狂犬」ディーン・アンブローズ先生推し、ですわ。…で、たまにロック様とビンス・マクマホン御大が登場してくれれば(意味不明)

 

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ