落語家の柳家喬太郎師匠、日大アメフト部の前監督にそっくりで高座でネタに(爆)

日大・内田前監督に激似の落語家が高座でネタに!柳家喬太郎、自身も日大出身(デイリースポーツ)

思わず指さして爆笑してしまった。しかも師匠御本人も日大OBだったとはw

いやあ喬太郎師匠、まさに天からネタが降ってきたなあ(笑)

日大アメリカンフットボール部の内田正人前監督(62)と落語家の柳家喬太郎(54)がそっくりだとインターネット上で話題になっている。ツイッターなどでは「テレビで内田前監督を見るたびに喬太郎を思い出してしまう」「悪い顔してるときの喬太郎さんに似ている」といった書き込みが見られた。

 本人も高座でネタにしており、28日夜に大阪・天満天神繁昌亭で開催された「枝光・喬太郎二人会」では、高座に上がるなり「自己紹介します。日大の内田です」と自虐ネタで爆笑を誘った。自身も日大出身ということで、他の日大出身の落語家を次々と“暴露”。そのメンバーを聞いて客席に微妙な空気が流れると「いま、舞台とお客さんの間に微妙な乖離がありましたね」とすかさず笑いに変えていた。

 前日の博多の落語会では、出演者の三遊亭兼好(48)がメガネをかけると井上奨前コーチ(30)に似ているとのことで、急きょ喬太郎と兼好で日大の謝罪会見をパロディーにしたコントをやったところ大ウケだったという。

いやあこれは芸人としては実に「おいしい」。

それこそ冒頭のツイートにも書きました、

同じく落語家の立川談慶師匠が、「森友学園の籠池理事長の風貌がどうも他人とは思えない」と高座でネタにしてるのと同じぐらい「おいしい」ですなー、こりゃ(笑)

スポンサーリンク

ぜひ「喬太郎・談慶・兼好」三人会を(爆)

で、しかもホモビもとい井上コーチの偽キャラもやる落語家さんまでいる始末で。まあ芸人だったら「時事ネタに乗らなきゃ」なあ(苦笑)

↑確かに三遊亭兼好師匠、メガネで真顔になって喬太郎師匠の隣に座れば井上コーチに(爆)

無論、地上波のテレビ等では不謹慎と怒られそうだから無理だけど、お金を払って寄席や落語会などに見に来てるお客さんの前ではある程度「リミッター」を外せるわけで、そうなるとまさに「芸人冥利に尽きる」ということに。

…となると、願わくばこの三人の師匠(よくよく考えれば、落語協会・落語立川流・円楽一門会…と所属団体が違うのが興味深いですね)に加えて、日大の学長によく似た芸人(←あの人のそっくりさんはすぐに見つかりそうだw)さんと、

元共同通信の「司会」と、江戸っ子おばさんをやる人もぜひ(をい)

喬太郎師匠と兼好師匠が「謝罪会見」のネタをしてる、舞台の袖でなんとなくそわそわしながら立ってるだけで爆笑が起きるんだから「おいしい」わ、日大広報部の司会の人も…。

で、部員たちは立ち上がったようですが…。

日大アメフト部が声明文 仲間救えず「私たちの責任はとても重い」「指示に盲目的に従って…」(スポニチ)

一方でネタでもギャグでもなくこちらは本当に日大アメフト部の声明だそうです。

日本大アメリカンフットボール部の守備選手による悪質な反則問題で、29日、選手一同が声明文を発表した。「大切な仲間であるチームメイトがとても追い詰められた状態になっていたにもかかわらず、手助けすることができなかった私たちの責任はとても重い」とした。

 声明文の冒頭で「ケガを負ったQBの選手とご家族の皆さまにお見舞いを申し上げるとともに、関西学院大学アメリカンフットボール部関係者の皆さま、関東学生アメリカンフットボール連盟その他の関係者の皆さまに、多大なご迷惑とご心労をおかけしてしまったことを、私たち日本大学アメリカンフットボール部選手一同、心よりお詫び申し上げます」と謝罪。

 反則をした宮川泰介選手(20)に対して「大切な仲間であるチームメイトがとても追い詰められた状態になっていたにもかかわらず、手助けすることができなかった私たちの責任はとても重いです」と打ち明け「これまで私たちは、監督やコーチに頼りきりになり、その指示に盲目的に従ってきてしまった。それがチームの勝利のために必要なことと深く考えることもなく信じきっていました」と組織、体制の問題点を挙げた。

 今後については「私たちは、日本大学アメリカンフットボール部全体が生まれ変わる必要があることを自覚しています。今後、具体的に何をしていかなければならないかについては、これから選手一同とことん話し合って決めていきたいと思います」と誓った。

 「そして、いつか、私たち日本大学アメリカンフットボール部が、部の指導体制を含め生まれ変わったと皆さまに認めていただいた時には、私たちが心から愛するアメリカンフットボールを他のチームの仲間たちとともにプレーできる機会を、お許しいただければ有難いと思っています。また、そのときには、もし可能であれば、私たちのチームメートにも再びチームに戻ってきてもらい、一緒にプレーできればと願っています」と切なる願いを記した。

しかしこれ、本当に「部員の総意」なんだろうかね。コーチが12人もいてあの井上コーチだけが暴走したとは思えないし、この声明を出そうと決めた部員たちが不利益を受けないことを心の底から祈る。となるとまずは前監督をアメフト界から永久追放、日大本部からも追い出さないとね。

以上です。

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ