昨晩の日本対セネガル戦の視聴率が平均30.9%…も凄いわ。日曜深夜で(笑)

W杯セネガル戦 平均30・9% 瞬間最高37・1%!初戦に及ばずも日曜深夜に驚異の高視聴率(スポニチ)

すげえなー日テレ、正月の「ドル箱」箱根駅伝の視聴率を超えてんじゃん…。しかも日曜深夜でこれかよ、と。

サッカー日本代表のワールドカップ(W杯)1次リーグ第2戦、セネガル戦を生中継した24日深夜の日本テレビ(後11・40~深夜2・10)の平均視聴率は30・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが25日、分かった。

 今年放送された全番組の中で最高となった19日の初戦、コロンビア戦(NHK総合、後9・53)の48・7%には及ばなかったが、日曜深夜の生中継だったにもかかわらず大きな注目を集め、驚異的な数字を叩き出した。

 瞬間最高視聴率は深夜0時44分に記録した37・1%。1-1で迎えた前半44分、左サイドの敵陣中央でFKを獲得したセネガルのセットプレーの場面だった。

 日本代表戦の視聴率で過去最高は02年日韓大会のロシア戦(フジテレビ系)で記録した66・1%(6月9日、後8・00)。

 試合は、前半11分にMF原口元気(27=ドイツ2部デュッセルドルフ)のクリアミス、GK川島永嗣(35=メッス)のパンチングミスから先制を許したが、同34分にMF乾貴士(30=エイバル)が同点弾。後半26分に再びリードを許す。だが直後に投入されたMF本田圭佑(32=パチューカ)が同33分、乾のクロスに反応し左足で起死回生の同点ゴール。このまま2―2で引き分けた。

こないだのコロンビア戦のNHKの視聴率の凄かったんすけどね。

昨日の日本対コロンビア戦の平均視聴率が48.7%…それも凄いな、おい(笑)

コロンビア戦は日本時間の火曜日午後9時キックオフで、しかもNHK総合で全国ネットされていただけに更にどえらい視聴率が叩き出されたんですけども。…っかし、それでも日本時間・日曜深夜0時キックオフの試合で、瞬間最大視聴率が37.1%ってのも凄いってば。自分も見てたんですけど、あの時間帯、フツーだったらもう寝てますしね(苦笑)

スポンサーリンク

で、渋谷の連中、始発までどう時間つぶしてたんだろう(苦笑)

西野日本の熱闘に歓喜の渦 渋谷に恒例のDJポリス(日刊スポーツ)

で、昨日の試合終了後の渋谷駅界隈はまたどえらいことになってたそーで…。

西野ジャパンの熱闘に、日本列島が歓喜に沸いた。サッカー・ワールドカップ(W杯)「日本-セネガル」が行われた25日未明、東京・渋谷スクランブル交差点の周辺には、日本代表のユニホームを着たファンが集まり、強豪セネガルとの引き分けを喜んだ。携帯電話のワンセグ機能などでテレビ観戦。都内に住む女子大学生(19)は、偶然近くにいた人の携帯で本田の同点ゴールを見た。「勝ち越された時はダメだと思ったけど、やってくれた。大会前は正直期待していなかったけど、次の試合も楽しみ」。サッカーの大ファンだという男子大学生(20)も「本田は神様。有言実行がすごい。今日の引き分けは本当にでかい」と力を込めた。試合後は警視庁のDJポリスが出動。盛り上がる交差点付近の交通規制を行っていた。

 一方、大阪・道頓堀では、周囲のネオンに負けない熱い応援が繰り広げられた。道頓堀川に面する「ドン・キホーテ道頓堀店」の店頭には、観戦用にテレビが1台設置され、約50人のファンが声援を送った。後半、1-2と勝ち越しを許したシーンでは、悲鳴に近い声が漏れたが、本田の同点ゴールで、この日一番の歓声。「よっしゃー!」と声を上げ、見ず知らずの隣同士のファンと喜び、自然と拍手が起こった。あと1歩及ばず、2-2で終了。兵庫県宝塚市から来た20代女性2人組は「負けなくて良かった。次は勝ってほしい」と期待した。ダイブで有名な道頓堀・戎橋は、試合中ということもあってか、ファンの姿は少なかった。

ま、個人的には「ああいうとこには絶対に近づかない」って決めてるので(過呼吸症候群持ちなんで…。以前、忘年会で行った渋谷のセンター街で、「人の渋滞」で過呼吸起こしちゃって大変なことになったもんで…)、正直どうでもいいんだが、まあまさに、

勝てば官軍

というか、実にわかりやすい人達だなーと。まあ負けたら負けたで結局、終電には間に合わないから帰れないしで渋谷とかの繁華街で馬鹿騒ぎするのは変わらないんだろうけどね…。

しかし大阪だと道頓堀なのか。また某阪神日本一の時みてーに、カーネルサンダースを叩き落としたりとかはやるなよ?(失笑)

 

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ