山本太郎が「Tシャツ短パンビーチサンダル」で富士山登山する奴に見える。

山本太郎氏「強かった百合子山」落選も支持拡大実感(日刊スポーツ)

結局、20時開票即現職再選…という「ん、出来レース?」にしか思えん都知事選でしたが…しかし明らかに「出来レースof出来レース(謎)」なこいつから当選した現職を「山」呼ばわりされてもなあ。

東京都知事選は5日、投開票され、現職の小池百合子氏(67)が再選を果たした。

強力なライバル不在の中、公務を優先、新型コロナウイルス感染症対策に打ち込む現職をアピールしたが今後もコロナ対策や東京オリンピック(五輪)・パラリンピックの開催など、課題は山積みだ。前回選挙で掲げた目標もほぼ達成できず、1期目以上に厳しい目で見られ、2期目は政治家として正念場を迎えることになる。

  ◇  ◇  ◇

れいわ新選組公認の山本太郎代表(45)は、都内の開票センターで午後8時20分から会見した。「いやー、強かった百合子山。高かった百合子山」と、笑顔で口を開いた。

野党は組織票を含めて盤石な小池氏に対し、統一候補の擁立を目指したが、野党共闘の条件として「消費税5%」を主張する山本氏と、立憲民主党などが折り合わなかった。山本氏も支持層が重なる宇都宮健児氏と3月から出馬の「一本化」へ事前協議を重ねたが、物別れに。立民と共産、社民両党は宇都宮氏を支援、国民民主党は自主投票となり、山本氏の出馬で野党は分裂。野党票は分散し、小池氏圧勝を後押しする皮肉な結果にもなった。

山本氏は昨年の参院選のようなブームは起こせなかったが、れいわへの支持が広がっていることは実感している。6月15日から7月4日までの20日間で1億2970万4391円(8574件)の寄付金を集め、「今回の選挙戦で1億2450万777円を支出した」と明らかにした。

今後は次期衆院選への準備に入る。「次の選挙へ向けて、まだ十数名程度しか擁立できていない。候補者の擁立、面接、そして政策を深めていなくてはならない」と語った。

しかし野党もいくら現職が圧倒的人気があるから最初からやる気がなかったんだろうけど…それにしても有権者を舐めすぎだっつーの。

スポンサーリンク

富士山8合目の、のりピーの店に普段着で行ったファンみたい(苦笑)

つーか、つい先程、

都知事選、泡沫候補の出馬も費用対効果的にメリットがあるんだねえ…。

2020年7月5日

「即・供託金没収されそーな有象無象な候補者でも、費用対効果から都知事選に出るメリットはあるんだな」みたいな記事を書きましたが…本当にこいつが当選する気があって立候補したのかは相当ビミョー。というかこの人、既に「前参議院議員」って事で知名度も既にあって、それなりの支持者も抱えているというのに。つーか、だったら参議院議員のままでたった一人か少数かも知れんが、独自のパフォーマンスで話題を振りまいてたほうがまだちっちゃい穴かもしれんけど「風穴を開ける」ことはできたかもしれないのに。わざわざ泡沫候補に成り下がって、それでも投票してくれた支持者の票を「死票」にする事はないのにね。

にしてもなんだろう、現職を「山」に例えてるけど、このTシャツ・短パン・サンダル姿で富士山登山に挑んでる馬鹿、みたいなのは。昔、アイドル時代の酒井法子が「のりピーちゃんハウス」ってタレントショップを富士山の8合目付近に作った際に、熱心なファンが普段着で登山しちゃって高山病になって搬送されてたのを思い出して仕方がねえ…(苦笑)

そして「Twitter芸人」に成り下がっちゃったこの人も負け惜しみを。

で、最近は「Twitter芸人」になっちゃったこの人も…。

いやー負け惜しみついでに敵さん(?)のスキャンダル待ちかよ。

それもなんだかなー(阿藤快風に(失笑))

※なお意見には個人差があります(byさだまさし(←やめなさいw))

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ