多忙であまりブログ更新ができない中、「エックスサーバー」さんの容量が爆増していた(苦笑)

全プラン100GB増量! ディスク容量の増量について

先月25日に一緒に住んでた妻の父が87歳で亡くなったという話は先日記事で書いたのですが、その諸々の相続手続き等で結構多忙でブログを更新する時間が取れずに困ってた…ら、借りているエックスサーバーさんの容量が200GB→300GBに増えててびっくりしました。よ、太っ腹っ(苦笑)

平素はエックスサーバーをご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、お客様により快適にサービスをご利用いただけるよう、
各プランにおいてディスク容量を増量いたします。

この度のディスク容量増量により、各プランの容量が一律100GB増加し、
より充実した環境でサービスをご利用いただけます。

なお、ディスク容量増量によるご利用料金の変更はありません。
すでにご契約中のお客様もこれまでどおりの料金でご利用いただけますので、ご安心ください。

詳細は以下をご参照ください。

———————————————————————-
■実施日
 2021年2月25日(木)
 ※順次適用中のため、反映までに最大で数日かかる場合があります。

■対象サービス
 エックスサーバー 全プラン

■容量の増量
 各サーバープランにおいて、
 容量上限を以下のとおり増量いたします。
 
 ・X10プラン:200GB → 300GB
 ・X20プラン:300GB → 400GB
 ・X30プラン:400GB → 500GB

 ※X2から移行されたサーバープランについては、以下のとおり増量いたします。
  ・旧X2スタンダードプラン:100GB → 200GB
  ・旧X2アドバンスドプラン:200GB → 300GB

———————————————————————-

弊社では、今後もお客様にとって常に最適なサービスをご提供できるようサービス展開に注力して参ります。
今後ともエックスサーバーをよろしくお願い申し上げます。

ちなみに私が使ってるのはX10プランに、初期特典(?)で独自ドメインが無料でついてくるものでした。その独自ドメインをここのブログにて使わせてもらっていて、更にもうひとつ、所属しているクイズサークルのブログの方も同時に開いてこちらは別にエックスサーバーさんの独自ドメインを年間1800円ぐらいで借りられるのを使っている次第です。

で、実際に私んとこはどんぐらい使ってるのかを確認しましたら、

本当に296GB、つまりは「ほぼ300GB」になっておりました(^_^;)

余談としては、ここのブログが約1700記事(ただし何年かに一度の割合で大幅に記事をリライトしたり削ったりしてるので実際に書いた記事はこの1.5倍ぐらいあります)、クイズサークルの方が約600記事ぐらいありまして、ふたつ合わせて約2300記事…にも関わらず、実際に使っている容量は3.5GBにしかなってないっても驚きですねえ。

特にクイズサークルの方は「定例会報告」を結構回数を重ねて書いてたり、写真もバンバン載せてるんですが(ただしデジカメで撮った原寸ではなく13-15%ぐらいに縮小して載せてます)、たぶんよっぽど重くてきれーな写真をどえらい量載せたり、動画でもアップしないと300GBは使い切れない・使いこなせないんでしょうね、この容量(笑)。

スポンサーリンク

残る「大物」は不動産登記と四十九日法要のみになりました。

で、最近ブログの更新頻度が落ちてまして、その最大の理由は「亡くなった義父の相続手続きなどで妻と一緒にあちこちの役所や金融機関などに行くことが増えたから」と「意外に家の整理で忙しいから」だったりします。

5年前の春に義理の母を亡くした際にはほとんど発生しなかったこの諸手続き。せいぜいメインバンクたる地元の信用金庫の口座を閉鎖して妻の口座に振り替えるとか、青梅の年金事務所に行って死亡届等の諸手続きをする程度で済んでたんですけども。

ところが今回は金額は大したことはなかったんですが(苦笑)、昔からあちこちの銀行・信用金庫にごく少額の定額預金を預けていてそれが満期になったままほったらかしになったものがあったり、そもそも今後我々夫婦が生活する上で最重要な部分である、電気・水道・ガス・電話・ケーブルテレビ・新聞…などのライフライン系の契約名義の変更、そして義父が契約していたかんぽ保険の死亡保険や入院保険の支払いの手続き(この為に亡くなった先の病院で入院証明書を書いてもらうことにもなってまた手間でした)、更にまだやってないのは、今住んでいる自宅の土地・建物の不動産登記の相続手続きなどなど…と、「え、世帯主が亡くなるとこんなに忙しくなるの?」と、ただただびっくりな日々を過ごしてます。

ちなみに我が家は一応、二世帯住宅なんですがリビングやお風呂は下の階の和室で寝起きしてた義理の両親と一緒で、つまり私は「マスオさん状態」だったんで、ライフライン系の名義はほとんどが義父だったんすね(例外としてはスマホ(ドコモ→最近から楽天モバイル)とネット(ドコモ光)の契約ぐらいでしょうか)。それを全て妻(義父から見れば長女。なお妻には神奈川に住んでる兄貴がいます)の名義に切り替える手間がかかるというわけです。まあアニメではキャラクターは歳を取らないのでたぶん発生はしないと思いますが、磯野家も、もし波平さんが亡くなったらこの手の相続等の事後手続きは本当に大変なんでしょうね(大汗)。

更にこれに息子のリハビリや通学先の学校の保護者面談が入ったり、妻の通院などの送迎が入ったりで、確実に1月に比べれば愛車の走行距離が延びまして、それなりにガソリンの給油量も増えましたね、はい(^_^;)

で、現在の義父の遺骨は…といいますと、一階の和室(もともと義理の両親の寝室でした)に葬儀屋さんが祭壇を構えてそこに置いております。廊下から見るとこんな感じに真横になるわけですが、3月13日に四十九日法要が行われて納骨された後はここの部屋は息子と妻の寝室になる予定で、防ダニ用のカーペットを敷いて妻と息子のそれぞれのベッドを置く予定です。なお私はいつもここを通るたびに祭壇の横から手を合わせたり、時折、正面に回って遺影と遺骨に手を合わせておりますです。

※あと祭壇に飾られている果物類。冬場とはいえこちらも食べないとやはり傷んでしまうので時折、メロンとかりんごとかを「ご供養、ご供養」と称していただいております(苦笑)。

そして義父の戒名には亡くなった時期に合わせてかお墓のあるお寺さんのご住職が「梅」という漢字を使ってくれました。義母の時は3月下旬、通夜・告別式の時期は桜が開花していて満開の時期だったので「桜」という漢字が戒名に入ってました。なので「梅と桜か…なんかいいじゃないの。」と妻としみじみと話しておりました。

そしたら生前、その義父が植えたと思われる自宅庭の紅梅がきれいに咲いてました(笑)。

というわけで、義父の四十九日法要が終わる頃までは自宅の整理とか諸々の手続きとかに追われてブログの更新頻度もいつもよりかは落ちてしまう…と思います。たぶんプロ野球が開幕する頃にはどーにか日常に戻れるといいんですけどね…ではまた。

↑実際にそういう本があるんかい(^_^;)

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ