気象庁「山梨は最高気温41度行きそう」。ヴァンフォーレ甲府「練習時間早めます」

高温注意で気象庁が異例会見、山梨で41度の可能性も(TBSニュース)

さきほど、ヴァンフォーレ甲府のツイッターアカウントがこんな事をつぶやいていた。

と思ったら、TBSニュースで「山梨は41度まで上がるかも」という気象庁の発表を(大汗)。

気象庁が緊急会見を行い、「東日本と西日本で7月下旬にかけて高温が長く続くおそれがある」と注意を呼びかけました。高温が予想されることを理由に、気象庁が会見を行うのは異例のことです。

 「西日本と東日本では7月下旬にかけて、気温のかなり高い状態が続き、最高気温が35度以上の猛暑日が続くところがある見込み」(気象庁 竹川元章 予報官)

 これは、今後39時間の気温の予想を示したものです。西日本と東日本で極めて高い気温が続くことが分かります。

 気象庁は午後2時半から臨時の記者会見を行い、西日本と東日本で、今月下旬にかけて気温のかなり高い状態が続くおそれがあるとして、熱中症などへの注意を呼びかけました。西日本豪雨の被災地でも、14日から数日間は最高気温が35度以上の猛暑日となる見込みで、気象庁によると、日本列島の上空に太平洋高気圧が強く張り出しているうえ、チベット高気圧と重なっている影響で、今後およそ2週間は厳しい暑さが続く見通しだということです。16日(月)に最高気温が41度に達する可能性があると予想されている山梨では、13日も・・・

 「フライパンの上を歩いているみたい」(甲府の人)

 埼玉県の熊谷市では、午後1時に36.1度に達しました。埼玉では、16日に40度になる可能性があると予想されています。また、群馬でも16日と17日に最高で40度と予想されています。東京都心でも、13日は暑くなりました。全国的に35度以上の地点が続出しています。そんななか・・・

 「暑いし、汗かくし、そしたら水飲むし、余計に汗かくし、その繰り返し」(被災地の人 岡山・倉敷市)

 心配されるのが西日本豪雨の被災地です。岡山では、15日(日)に最高で39度となる可能性があると予想されていて、気象庁は豪雨の被災地では、熱中症にかかるリスクがより高くなっているとして、対策を呼びかけています。

で、ヴァンフォーレ甲府はその「41度まで上がるかも」の16日月曜日…の前日の、15日・日曜日にホームでFC岐阜戦があるわけですが。

試合自体は18時キックオフなんですが、当然、お客さん、特に自由席のお客さんは行列をなして順番待ちをするわけですね、真っ昼間に。

で、一応、ヤフーの天気予報を見てみたら、

うわー、日曜日の最高気温も38度かー(;゚Д゚)

さすがに甲府の選手も岐阜の選手も出場する選手たちは試合前に当然アップをするわけですけど、やり方間違えると確実に練習で体力を消耗しちゃいそうな気温ですね、こりゃ。たぶん午後2時ぐらいが暑さのピークになると思うんですが、果たして18時のキックオフの時点でどんぐらいまで気温が下がってくれるかどうか。下手すると気温30度超・湿度80%超みたいな「しゃれにならない」状況下でサッカーみたいなことになりそう。

勿論、全力プレーする選手たちも大変だけど、スタンドで応援する人達も熱中症にやられかねない危険な気温だけに。たぶん水筒とか持っていって麦茶やポカリスエットとかを飲みまくらないと本当に手足が痺れてきそうだ…。

スポンサーリンク

なんか甲府の練習時間、もっと早くしてもいいような?

で、冒頭の甲府の「練習時間変更のお知らせ」の件にも触れますが…。そりゃ真っ昼間は危険すぎますわ。

つーか、朝6時半ぐらいからやった方が良くね?

みたいなもんで(苦笑)。韮崎中央公園のグラウンドなんかだと地元のおっちゃんおばちゃんたちがラジオ体操やってる横で選手たちがウォーミングアップをやってる、とかの方が良さそうな気がする。で、休憩挟んでお昼ぐらいには終わらせて帰るとか、午後は昼飯と昼寝挟んでエアコンの効いた会議室でミーティングとかでも。

そういえば私自身、家族の都合で介護離職する前、前職は10数年ほど某郵便配達をやってましたが、まあ夏場は本当に大変でしたね。ただでさえ酷暑+アスファルトの照り返し+バイクの熱…で、体感気温は確実に40度、いや50度近くなってんじゃねえの?みたいな状態でした。で、制服のズボンの下に穿いてるトランクスがもう汗でぐちゃぐちゃになるぐらいで(笑)。ゆえに夏場は、トランクスとインナーのシャツを家からもう1枚持っていって、家に帰る時はそれを着替えてから私服を着て帰ってましたわ。あとは制汗剤とかも必需品でしたね。

それと思い出すのが、配達先に大塚製薬かJTの自販機をあらかじめ探しておいて、酷暑の日は毎日、そこの自販機の前で小休止して、

250mlのポカリスエットか、イオンウォーターを買って飲んでましたね。もう「給水タイム」ってことで。

自分としては500mlだと飲みきれずにバイクのカゴか前のカバンに仕舞う羽目になり、ぬるくなってしまうので、ちびちびと、しかも一発で飲みきれる250mlのが好みでした。まあ味としてはやや薄いイオンウォーターの方が好きなんですが、大塚製薬のではなく、JTの自販機だと中にはポカリの250mlも売ってるので、ポカリもよく飲んでましたね。自販機の隣にバイクを止めて(笑)

※ついでに書くと私が勤務してた某支店では「客からのクレームがあるから自販機の前で飲むな」という通達があったんですが(もし地元の人から何か言われたらコソコソしてるほうが怪しいんで、むしろ開き直って「いやあ、暑いっすねー。こうでもしなきゃ熱中症で倒れるってもんでーすんませんねー」と、苦笑ぎみの笑顔でセールストークして誤魔化す自信があったんで、最初から完全無視してましたが←結局私に関しては励まされたり話しかけられて奢ってもらったりした例はありましたが、一度もクレームはありませんでしたし)、さすがに途中から「命あっての物種」「死んじゃうから、飲まないと」ってことで「飲むなとは言わん。でも自販機の前で堂々と飲むな。気持ちこっそりと飲め」に変わってましたw

そういえばあの頃よく人に聞かれたのは「酷暑と極寒、どっちの方がマシ?」という質問で、私は「寒いほうがいいね。さすがに大雪はめんどくさいけど、冬は着込めるし。夏は熱くてもパンツ一丁で仕事には出れないからね」と答えてました。まあ実際は冬は冬で私は昔、椎間板ヘルニアをやった古傷として、坐骨神経痛に悩まされるので、夏も冬も同じぐらい嫌いでしたが(爆)。

本当に熱中症にはお気をつけて。

それらを思うと、プレーする選手や、それを見届ける監督・コーチ・スタッフ陣も本当に大変だけど、やはりお互いのチームを応援するお客さんも本当に大変ですわ…。マジな話、何卒、帽子をかぶるなり適度な水分補給をするなり涼しいとこに「避難」なりして、熱中症にはお気をつけて。一歩間違えったらしゃれにならんことになりますから。

※特に私、今月頭に熱中症気味で数日間寝込んで40度の高熱出したぐらいでしたし(号泣)

↑図らずともここでロッテの商品が(苦笑)
▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ