フランスで「完全菜食主義者」の一部の馬鹿が「肉屋を襲撃」してるそうで(呆)

完全菜食主義者の肉屋襲撃が多発、政府に保護要請 仏(CNN)

つーか、てめえの習慣と心の中で菜食主義を貫きゃいいのに、他人にてめえの価値観を押し付けるなよ。カルト宗教か(呆)。

(CNN) フランスの肉屋の業界団体は12日までに、完全な菜食主義者団体による店舗への「テロ」にも等しい深夜などの襲撃が今年多発しているとして内務省に対し保護措置を講じるよう要請した。襲撃の関与者の逮捕も期待している。

これら攻撃では魚屋を含め、店の窓ガラスが割られたり店頭に肉反対のスローガン字句がスプレーで描かれ、血液を模した液体で汚されたりするなどの被害が出ていると主張した。業界団体によると、政府への陳情の書簡が公になった後、リヨンなど2カ所の肉屋が新たに襲撃されたという。

業界団体の責任者はCNNの取材に、これらの迷惑行為は菜食主義勢力の仕業と主張しながらも特定の団体名への言及は避けた。肉屋の団体には1万8000業者が加盟しているとされる。

内務省当局者はCNNの取材に、大きな脅威がある場所での監視システムの設置を示唆した。

仏北部リールでは昨年、肉屋7店が攻撃を受けたとされ、パリ周辺などでも同様の被害が報告されている。肉屋の業界団体は実際の被害件数はより多いとし、過去半年間で肉屋、魚屋やチーズ店の100店以上が標的になったと主張している。

肉屋を狙う菜食主義者の攻撃は英国やスイス内でも報告されている。

菜食主義者団体内でも肉屋襲撃への是非については意見が割れている。より強硬な主張を抱く組織は政府の対策への不満を前面にも出している。

あらゆる動物性食品を拒む運動への仏国内の支持は急激には広まっていないが、同調勢力は徐々に拡大しているとされる。食品飲料業界の市場調査企業の昨年の調査によると、仏国民の6%が菜食主義者と自認した。この割合はドイツやスペインと同率で、昨年の5%から増加している。

フランス農務省によると、同国内の食肉消費量は2000~12年で減少。半面、菜食主義者向けの料理品の販売は15年から翌年にかけ82%急増したとのシンクタンクの統計もある。

菜食主義者団体はこれまで食肉団体のロビー活動が自らの主張の実現を阻んできたとの不満を示している。今年5月には国内の全ての食肉処理場に監視ビデオ設置を義務付けたり、檻の中で飼われる雌鳥の卵販売禁止を盛り込んだ農務・栄養関連法案の不成立に失望していた。マクロン現大統領は選挙戦中、これらの対策を公約にしていた。

同国議会は5月、学校生徒に週1回、菜食メニューの提供を義務付ける法案も廃止にしていた。議会は4月、消費者を混乱させるとの懸念から肉不使用のパック料理品に「ベーコン」「ステーキ」などの字句を添えることを禁止する法案修正も可決していた。

誤解を恐れずに書けば、

下手な肉食主義者よりも荒っぽいわ(爆)

スポンサーリンク

他人に価値観を押し付けてるとこが「ガキ」だなあ。

まあ日本なんかでも、Twitterとかで薄っぺらい「結果ありき」的な右翼・左翼的な事を呟いては威勢のよい事をほざいている輩はいますけど、てめえのスタンスやイデオロギーと違う人を「実際に襲撃」する例まではそんなに聞かない話ですしね。

※もっとも先日、はてなブックマークの世界(?)でトラブって本当に殺人事件が起きてましたけど、あれは本当にお気の毒でしたな…。

フランスの刑法に威力業務妨害罪とかがあるのかは知りませんけど(いやたぶん似たような刑罰はあると思いますけどね)、肉屋や魚屋とかが自警的に警備会社と契約したり、防犯カメラを設置として「自分のことは自分で守る」ってのも肝要なんでしょうけど、やはりそれも個人や業界単位では限界はあるでしょうし、そこはフランス政府がちょっと動いた方がいいんでしょうね。

…しかしそれにしても、と思うのは、

「他人の価値観を押し付けてる」時点で幼稚・ガキだなあ

…と。だって自分が正しいと思ってれば自分の心の中で満足して実行すれば済む話じゃないですか。またはその同じ菜食主義者同士で知り合ってコミュニケートして自分らが正しい、健康になった…って胸を張ってればいいだけの話で(ともすればブログやらSNSで写真でも貼ってアピールすればいいだけの話ですしね)。それを理解されない他者に暴力的にアピールするってのがいかにもワガママなガキだし、それがこじれるとカルト宗教みたいな感じに転じていくんでしょうしね。結果、一昔前のオウム事件のように、ずる賢い「尊師」が登場して知らぬ間にサリンとか撒かされて凶悪犯罪の片棒を担がされることになるんでしょうな。

で、この一部の菜食主義者、下手に反撃された日にはてめえのやってる事を棚に上げて人権を訴えて来ると思うけどね。まあ子供の頃にいましたね。「他人のことは100でも200でも相手を罵倒するくせに、てめえが1でも0.1でも罵倒されたら、”自分は傷ついた”」とか泣きわめくような阿呆が。いや、そういうのは言論の自由とかのレベルじゃねえだろって思うんですけど…。

まあ実際には、一口で「菜食主義者」と言っても、肉魚チーズ類が全くダメという人から、肉だけダメとか、本当に多種多様・十人十色なんだそうで。ゆえに趣味の世界でたまにいる「イタい奴」ってのが、こういう菜食主義者の世界にもいるんでしょうね。本当に困ったもんだ(失笑)