「突撃体験ナオキアンビリーバボー」←タイトルも企画もどこぞの丸パクリな上に逮捕と(失笑)

神戸教員いじめの加害者宅に侵入疑い 「突撃」36歳ユーチューバー逮捕(毎日新聞)

つーか、あの神戸の教員いじめの事件が発覚した直後に人脈や取材網を広げての「独自取材およびインタビュー」ならまだしも、事件の処分が終わって実名報道された後にわざわざ住居侵入して…で、逮捕ってのがアホすぎる(失笑)

神戸市須磨区の教員いじめ事件で加害者の元教諭宅に侵入したとして、須磨署は8日、大阪市西成区天下茶屋3、自称フリーター、A容疑者(36)を住居侵入容疑で逮捕した。A容疑者は、話題になった事件の当事者宅を撮影し動画投稿サイト「ユーチューブ」に投稿するユーチューバーだった。

 逮捕容疑は2020年11月8日、神戸市須磨区の市立東須磨小の教諭だった男性宅敷地内に侵入したとしている。同署によると「インタビューしたいと思った」と供述しているという。

 A容疑者は男性宅のインターホンを押し、庭に入って男性に呼びかける場面をビデオカメラで撮影。自身のユーチューブチャンネル「突撃体験ナオキアンビリーバボー」に投稿していた。県警が視聴者からの情報提供を受けて投稿者を調べ、A容疑者の関与が浮上した。

 教員いじめ事件は19年10月に発覚。男性教諭へのいじめで元教諭らが市教委の懲戒処分を受けた。ネット上では加害者への過激なバッシングに発展していた。A容疑者は、いじめの加害者だった別の元教諭宅にも「突撃」していたとみられ、同署はパソコンやカメラを押収して調べている。

いやー、これ。わざわざYouTubeに堂々とアップして逮捕とかされないとでも思ってたんだろうかね。はっきりいって一時期、バイト先でアホな事をやらかして店ごとまるごと潰すようなバカッターとさして大差がないのだが。

スポンサーリンク

しかもタイトルからネタまで、全部どこぞの丸パクリだし。

で、このタイトル自体が凄いね。「突撃体験ナオキアンビリーバボー」。全くオリジナリティを感じないタイトルにその「取材方法」とかがなんともひどい。

まさにビートたけし氏とヨネスケ師匠に腹を切って詫びろ、級の(爆)。

という事は、今度は別の迷惑ユーチューバーとやらが、こいつの不在中の自宅を「突撃」して新たな逮捕者を出すことになるんだろうか。いやーYouTube、そういう時はサクッとお取り潰しぐらいしとかないと、あんたらの経営にもひびくぞ、マジで(^_^;)

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ