サガン鳥栖の部長よ。事件なんか起こしてチームの足を引っ張るなよ(呆)

By: Kzaral

「サガン鳥栖」部長を逮捕=モデル勧誘装いわいせつ容疑―福岡県警(時事通信)

これは「現場」の選手や監督などもそうだが、その他の営業担当等のスタッフさんたちに気の毒過ぎるわ…。こんな性癖がおかしいような事件をやらかしやがって事業部長(呆)。

モデルの勧誘を装って女性の胸などを触ったとして、福岡県警博多署は28日、準強制わいせつ容疑で、サッカーJリーグ1部「サガン鳥栖」の運営会社「サガン・ドリームス」事業部長佐藤基彦容疑者(34)=同県春日市春日公園=を逮捕した。

 容疑を認めているという。

 逮捕容疑は6月21日午後10時55分ごろ、福岡市博多区の公園で、「今からモデル体形かを確認する」などと言って女性(24)の胸や腰を触った疑い。

 同署によると、佐藤容疑者は帰宅途中の女性に「モデルに興味がないか」などと声を掛けて公園に誘い込んだ。被害直後に女性が110番し、県警が付近の防犯カメラを調べたところ、同容疑者が浮上したという。

これはナンパ目的だったのか、それとも変な性癖があるのか、もしくは酔っぱらいのお戯れだったのか…。

スポンサーリンク

今、J1で苦戦しているチームの足を引っ張ってどうする。

特になー、鳥栖はどえらい補強をしたとはいえ、チーム規模はそんなに大きいチームではないし、何より現在、J1では降格圏の16位で、しかもこないだまで低迷してた名古屋が補強等がうまく行ったのか一気に順位を急上昇させて来てるがゆえに。

ちなみに現時点では9位の浦和と16位の鳥栖の間が勝ち点差9、という結構今後どうなるかわからん順位だけに、本業のサッカーとは別のとこで「足を引っ張る行為」をやらかすとは…。ま、個人的には、去年の夏に、贔屓にしている甲府のルーキーの某選手がオフで都内かどっかに行ってた時に恋人に暴行を働いて警察沙汰になったことを思い出しますね。あれからかなりの反省をし黙々とトレーニング等も続けてたようで、今ではスタメンや途中出場で出るような選手になってくれまして(まあ残念ながら今年はJ2で、しかもチーム自体は苦戦続きですけども…)、この選手にとっては今後のサッカー人生、およびご自身の人生の「糧」になってくれれば…と思うですけども。

しかし事業部長よ。この一件はどう考えても人生の糧には到底なれそうにないな(大汗)。それにしても「事件」から2ヶ月が経過しての逮捕劇、本人はバレてない、警察沙汰にはならん、って信じてたんだろうかね。