文科省局長→東京医科大「なんとかインチキできんのか?」

「恥を知れ」「フェアに」=学生から怒りの声―東京医大(時事通信)

さきほどの文科省のお役人様の裏口入学の件ですが…東京医科大だったのか。将来の医者の卵が入学試験でインチキして患者を救えるわきゃねえだろう、と。

文部科学省の局長が便宜を図った見返りに自身の子どもを入学させていたとして逮捕されたことを受け、東京医科大(東京都新宿区)に通う学生からは4日、怒りや疑問の声が相次いだ。

 医学部医学科に通うある男子学生は「ばれないと思ったのだろうが、あまりに軽率。大学のイメージが悪くなる」と不快感をあらわにした。

 教育改革に率先して取り組む文科省の幹部が不正入学の疑いで逮捕されたことについては「恥を知れと思う」と批判。「不正入学だったことは父親しか知らなかったのではないか。そうなら、入った本人はかわいそうだ」とも語った。

 キャンパスではこの日、不正入学の報道が大きな話題になったという。看護学科に通う4年生の女子学生は「入学試験をするのならみんながフェアに受けられるようにしてほしい」と眉をひそめた。

 大学は職員が門の前で報道陣にコメントを配るなどして対応。事務局が入るビル内では事件をめぐって職員らが会議を開くなど慌ただしい様子で、集まった報道陣には「事実関係が確認できていない」「よく分からない」などと繰り返した。

しかし「恥を知れ!!」は凄いね。

スポンサーリンク

余計な親心なのかそれとも氷山の一角か…。

それにしても裏口入学ねえ。

個人的にはこんなのは氷山の一角であり、一昔前のドラマとか、なべおさみの息子の明大の替え玉受験とかは「あんなバカ正直な方法でやる奴はいないだろ」としか思えないんですけどね。

そりゃ息子を慰謝にすれば、よほどアホではない限り、国家試験も受かるんでしょうし、将来も文科省のエリートまで行ったオヤジのコネでも使えば幾らでも医学系のコネも就職も問題ないぐらいの「前途洋々」だったわけでしょう? それを親父がわざわざ動いて逮捕までされて、たぶん息子も知ってるか知らんかはわからんけど、このまま大学に居続けることは難しいでしょうしね。

だったら息子を簡単に医学部に合格させるような家庭教師だのを雇うとか、学習塾に通わせるとか、もっといえば外国の日本よりも入学するのは簡単な医学部のある海外の大学に留学させるとか…そういうのは冷静に考えればいくらでもあるだろうに。難しいキャリアの公務員試験はパスしたのに、文科省内の出世レースには勝ってきたのにそこらへんがわからんというのがなんともはや、と。

でももし日大医学部だったら、日大終わってたね…。

ま、これは余談ですが、個人的には大学名がわかんなかった時でも「さすがに日大はないだろ。日大だったら正直イヤだな」とは思ってましたけどね。

さすがにアメフト部の一件でサンドバック状態になってる日大が、もしこれが日大医学部とかだったら完全に二度と立ち直れないだろうね。いくら元相撲部の理事長が「ごっつあん」とばかりに裏口入学を斡旋してたとしてもここまで露骨な裏口入学はやらねえだろう、と。

…まあその理事長の部下の、アメフト部の監督はこれよりも露骨なラフプレーを選手に鉄砲玉としてやらせてたんだけどね(爆)

 

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ