時津風親方いわく「雀荘は行ったが麻雀はしてない」←子供のウソじゃないんだから(爆)

時津風親方「雀荘は行ったがマージャン打ってない」(日刊スポーツ)

昨日の記事の話の続きになります。

こりゃ時津風部屋、親方が2代続いて「解雇」という前代未聞の事態も(呆)

2021年1月27日

たまたま息子の学校への送迎中にカーラジオで聴いているTBSラジオの「伊集院光とらじおと」の今週のメッセージテーマが、

「こどもウソ!」というものでして、子供がバレバレのウソをついた話募集なんですが…親方、即投稿しろよ(爆)

日本相撲協会が、コンプライアンス違反の疑いがある時津風親方(47=元前頭時津海)への調査を始めていたことが27日、分かった。初場所中にマージャン店に出入りするなど、協会作成の新型コロナウイルス対策のガイドラインに違反した同親方に対し、26日に聴取していた。同親方は日刊スポーツの取材に対し、雀荘を訪れたことは認めたが、マージャンを打っていないと否定した。

時津風親方は27日、当社の電話取材に応じた。

-初場所中、マージャン店に出入りしていたか

時津風 チケットを届けに行ったりはしたけどね。どっからそういう情報が出たの?

-雀荘に行って、マージャンはしなかったのか

時津風 マージャンはしてないよ。

-マージャンをしていないなら、協会にもそう言った方がいいのでは

時津風 言いましたよ。昨日、協会で聞かれたので言いました。

-場所中、風俗店に行っていたとの情報もある

行ってない。マッサージには行ってた。

時津風親方によると、26日のうちに協会に呼び出された。ガイドライン違反の真偽を聞かれ、否定した。だが複数の関係者によれば、初場所中に限らず、雀荘に出入りしていたという。

平時なら問題のない行動だが、日本相撲協会は昨年から新型コロナウイルス対策のガイドラインを作成し、不要不急の外出を禁じている。協会員の感染は本場所の中止にもつながりかねないため、力士、親方らは細心の注意を払ってきた。後援者らへのチケット受け渡しも対面でなく、郵送に切り替えた親方も多い。ウイルスを持ち込めば、優勝争いをしていた弟子の正代ら力士の健康面にも影響しかねなかった。

時津風親方は昨年9月、友人と宮城県に旅行してゴルフコンペに参加。ガイドライン違反となり、「委員」から「年寄」への2階級降格処分を協会から科されていた。この経緯があるため、今回のようなマージャン店に行きながらマージャンをしていないという説明について「そんなの通じるわけない」と指摘する親方もいる。

日本相撲協会の芝田山広報部長(元横綱大乃国)は「調査はするという話を聞いた」としながら、コンプライアンス委員会による調査については「コンプライアンス(委員会)の事案になるのかどうか、本人がどこまで、認めたのかどうか、ということもあるから」と慎重に話した。感染予防対策はどこまで本気なのか。協会の組織力が問われる問題に直面した。

◆今後どうなる まずは日本相撲協会のコンプライアンス委員会(青柳隆三委員長=弁護士)が事実関係を調査する見通し。時津風親方には弁明の機会も与えられる。コンプラ委は検討した処分案を日本相撲協会理事会に答申。これを受けて理事会が処分を決める。協会員への処分は軽い順にけん責、報酬減額、出場停止、業務停止(協会事業への従事を停止)、降格、引退勧告、解雇の7項目。

まあ、週刊文春には風俗にも行ったなんつー記事が出てるらしいんですがそれは話を盛ってる可能性もあるんでここではツッコミは控えますが。

スポンサーリンク

うーん、あまりに「無理」な言い訳だろうな、これ。

しかしそれを差っ引いたとしても、

「雀荘に行って麻雀やってない」

…はあまりに無理な言い訳だわ。

これが仮に「どこぞの高級バーやクラブ」だったら、昔、超大物俳優(確か高橋英樹氏だった記憶がありますけど)が銀座のクラブとかに通っていた頃に本人は下戸だから他の面々がお酒を飲んでる時は一緒にコーラを飲んでたとか、大橋巨泉氏が同じように銀座の高級クラブに滞在してた時は「11PM」の生放送が控えてるんで午後10時以降は酒を口にせずに烏龍茶に切り替えて酔いを覚ましてた…なんつー話も週刊現代のコラムだったかで詠んだ記憶はあるので、「クラブには行ったけど酒は飲んでない」という抗弁であれば、「そうだな、あの雰囲気を味わったり、なじみのおねいちゃんとの語らいが楽しみで酒を飲まずに滞在するのは可能だよね?」となるんですが…。

しかしそれをふまえてもいくらなんでも雀荘に通ってたのに麻雀はやってない、は無理がすぎる。つーか、だったら別に雀荘なんか行かずに親方衆や力士衆集めて相撲部屋で麻雀大会でもやってればよろしいわけで(雀卓なぞ買わずに、PCやタブレットの麻雀ゲームを購入したり、大きな量販店とかに行けばカードの麻雀だってあるぐらいですから)、「え、あんた、他の人が打ってたのを見てただけなん?」ってのは信じさせるのこれは最も無茶でしょう。これが賭けゴルフで「チョコレートを賭ける」みたいな言い回しを応用して(?)、「いや、雀荘には行って麻雀もやったけど、お金は賭けてませんけど」というこれまた超バレバレなウソだったら(←ま、これも緊急事態宣言中の行為としては極めてよくはないのだが)まだしも、それ以前のウソを果たして誰が信じることやら。

ちなみに時津風親方は184cmもある長身で、それこそ伊集院御大の183cmとどっこいどっこいの背丈および体格(引退して多少は痩せたとはいえ元力士ですし…)をしてるんで…まあ目立つでしょうしね。そんなんで雀荘とかに行ってればモロバレもいいとこでしょうし。

いやーこれはぜひとも親方、伊集院御大の番組に投稿すれば即採用されてヤマザキ賞でお菓子の詰め合わせももらえるかもしれませんぞ。あ、できれば「職業・相撲部屋の親方」で投稿してくれれば(以下略)

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ