【千葉ロッテ】涌井・角中両選手のトークデイナーショーかー(笑)

ロッテ涌井&角中 18日トークショー開催 参加者募集中(スポニチ)

「ファンミーティング」っていう名称らしいんですけどね(なんか少し前のイケメンの韓流スターがよくやってましたなー日本でも)。お値段がちょっと高めなんで、まあブッフェディナーショーって感じですね。まあこの時期ならでわ、と。

今オフのメジャー移籍を目指すロッテ・涌井秀章投手(31)が角中勝也外野手(30)と、18日にアパホテル&リゾート「東京ベイ幕張」でトークショーを開催する。

 トークショー前には立食ビュッフェが楽しめるほか、直筆サイン入りグッズなどが当たる抽選会なども行われる。参加者を募集中。開場は午後6時30分で、料金は1万6000円(税・サ込み)。問い合わせは、東京ベイ幕張=(電)043(296)1111=まで。

で、調べてみたらアパホテルの公式サイトに特設ページが有りました。

↑画像お借りしてきました(多謝)

16000円ってのはちょっとお高めな値段ですけどね(ただいろんな協賛企業が名を連ねてるんで、たぶん通常のディナーショーやディナーブッフェショー等に比べると安く抑えられてるんでしょう、きっと)。ただそれなりにおいしい料理はガッツリ食べられそう。

ちなみに歌手のそれと一緒にするのはまあアレなんですが(苦笑)、年末恒例のさだまさしのディナーショーなんかは4万円台はざらですし、去年うちの妻が行った渡辺美里のディナーショーも2-3万円ぐらいしてましたね。たぶん角中・涌井両投手がふたりで喋るんではなく、司会の方がいて、その人が「うまく」ふたりからいろんな話を引き出してくれるんでしょうなー(だからこそ録音・撮影が禁止って注意書きがしてありましたし(笑))。

なんとなくだけど、ディナーショーだと、背広とかジャケットみたいな「ちゃんとした」のを着ていかないとやばそうな感じですが、これに関してはロッテのレプリニユニを着ていっても大丈夫っぽいですね。おいしい料理と(なぜかこの時期はクリスマスケーキとローストビーフってイメージしか無いのが分けながらひどい…)、彼らのトークと、もしかしたらお楽しみ抽選会の賞品だけでも随分と元が取れそうな。

スポンサーリンク

佐々木千隼投手のプロ入り初の「野球教室」も。

ロッテ佐々木が子どもに野球教室「楽しかった」(日刊スポーツ)

こういう時に思うのは「地元にプロ野球チームがあるといいねえ」と(笑)

ロッテ佐々木千隼投手(23)が9日、千葉市内で子供たちを対象にした野球教室を行った。

 田村、二木とともに実施。これまで、キャンプ期間中に地元の子供たちにチーム全体で教えたことはあったが、この日のように個々で野球教室を開くのはプロ入り後、初めてだった。約1時間半、子供たちと会話も交わしながら、一緒に体を動かした。

 「楽しかったです。子供たちと触れ合う機会は、あまりないので。コミュニケーションを取りながら、楽しみたかった」と笑顔だった。

佐々木千隼・二木・田村…いやあいずれも数年後の千葉ロッテを支えるだろう若手選手たちで。しかも地元の子どもたちだと、その気になればチーム単位で地元のZOZOマリンの試合に観に行けるし、子どもたちだとチケット代も安いからこれだけでも観客動員につながるしで(しかもリピーターにもなってくれるかもしれないし)。地道なやり方だけど、実はこれが一番効果的なんでは?という方法の一つでもあるんだよなあ、と。

私が小学校時代にも1-2度ほど、プロ野球の現役選手やOB選手とかが野球教室を市の野球場で開催して、市内の少年野球チームの子どもたち(これが2-300人ぐらいいたんだから、やはり団塊ジュニア世代ってガキが多かったんだなーと実感(汗))が集まっていろいろと教えてもらった記憶がありますね。今はもっと少ないと思うんですけど、当時住んでた千葉県成田市で、確か少年野球チームが30チームぐらいありましたから。ただねー、うちのチームは監督がアホで「お前、スクイズの練習なんかさせたことねえくせになんでスクイズのサイン出して失敗して激怒してんの?」って人だったんで(失笑)

以上です。

 

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ