そんな警察署前での立派な口上も土下座もいらんから。田口淳之介被告よ。

土下座20秒 元KATーTUN 田口淳之介被告を保釈(NHKニュース)

「そんな真似は必要ない。とにかく薬物を体から抜いて、周りに迷惑をかけた連中のことを思って心の底から更生しろ」と言いたいですな。

大麻取締法違反の罪で起訴された人気アイドルグループ「KATーTUN」の元メンバーの田口淳之介被告と、同居している元女優について、東京地方裁判所は保釈を認める決定をし、2人は7日、勾留されていた警察署から保釈されました。

歌手などとして活動している田口被告(33)と、同居している元女優の小嶺麗奈被告(38)は7日午後7時すぎに、勾留されていた東京湾岸警察署から保釈されました。

田口被告は黒いスーツにネクタイ姿で正面玄関から出てきたあと「ファンの皆様や関係者の皆様にご迷惑をおかけしましたことを深くおわび申し上げます。金輪際、大麻などの違法薬物、犯罪に手を染めないことを誓い、信頼を取り戻せるよう必死に生きてまいります」などと話しました。

そして、その場で土下座をして額を地面につけながら20秒ほど頭を下げていました。

一方、小嶺被告は警察署の裏口から車に乗り込み表情などは分かりませんでした。

2人は5月、東京都内の自宅マンションで乾燥大麻数グラムを所持したとして大麻取締法違反の罪で起訴されています。

弁護士が保釈を請求し、裁判所が認める決定をしたあと、それぞれ300万円の保釈金が納付されたということです。

麻薬取締部によりますと、これまでの調べに対して田口被告は「10年ほど前から大麻を吸っていた」などと供述しているということです。

とのことらしいんですけども…。

スポンサーリンク

うん、その土下座パフォーマンス。絶対何かが違う。

ただ…これは誤解を恐れずに書かせてもらうんだけども、

これらの動画を見ていて思ったのは、

「そんなに立派な口上するんだったら最初からやるなよ」

っていう、正直身も蓋もないツッコミしかできんのですけども(苦笑)。

これを見て、そりゃ被告人のファンは「あー思ったよりも元気そうー」とか思うかもしれないけど、一般人は「え、この人、逮捕されてたんでしょう?なんでこんなに堂々としてるの?」って首をかしげるむきもあるだろうし、ましてやこの人によって仕事に穴を開けられたりして多大な影響を及ぼされた人たちからすれば「なんだこの立派過ぎる”口上”は?」ってツッコミを禁じ得ないよ、これ。

歌舞伎や落語(の襲名披露や真打披露など)の「口上」じゃないんだからさw

…で、どうせ執行猶予付きの有罪判決「程度」で済むんでしょう? たぶん2-3年ぐらいしたらフツーに芸能活動できるぐらい、芸能界ってこういう薬物モノには寛容(?)らしいんで、それまでの間、ダルクに入るとか病院に行くとかで薬の毒を全部ぬいて、一緒に逮捕された「姉さん女房」的なカノジョと、(もしこの後に別れなければ)共に反省と後悔の日々を過ごして欲しいと思いますわ、そこからが本当のリスタートのはじまりってやつでしょう。

ぶっちゃけて言えば、こんな安いパフォーマンスが「更生の最初」とかで満足されたら周りが迷惑でしょうよ(呆)

 

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ J2へ