あら「スーパークレイジー君」、当選無効になっちゃったそうで(;゚Д゚)

スーパークレイジー君にクロ判定 居住実態なしで議員バッジはく奪危機(東スポ)

少し前の記事の話の続きになりますが…。

市議当選したスーパークレイジー君…のアンチの連中の方がむしろクレイジー揃いで(以下略)

2021年2月17日

【追記あり】スーパークレイジー君に「暴言」したのは何と市の選管事務局長だったとは(大汗)

2021年2月18日

当選直後に、顔見知りの選管の偉い人が深夜、本人に公園かどこかで恫喝した云々で結局別部署に飛ばされて処分までされたという一件から、市選管いわく「居住実態が無い」と判断するとは…。

埼玉・戸田市選挙管理委員会は9日、1月の市議選で当選したスーパークレイジー君市議(34)に出ていた当選無効を求める市民からの異議申し立てについて、結論を出した。公職選挙法で定める3か月以上の居住要件を満たしていなかったとして、クレイジー君の当選を無効とする決定を出した。

 選管は決定した理由について、「住地に表札を掲出していない」「聞き取りを行った周辺住民5人全員が当選人を見たことがないと証言」「日常の買い物を表す領収書やレシートについては数枚程度しか提出がない」などと複数の理由を挙げ、「旧住所地から生活の本拠を(戸田市に)移したとまでは到底いえない」と結論づけた。

 議員バッジをつけてからわずか2か月あまりで、出された当選無効決定だが、クレイジー君の処分は確定したワケではない。21日以内に決定の取り消しを求め、県選管に審査の申し立てが可能になる。
 
 クレイジー君は「クロになるアクシデントは想像していたんで、(最高裁まで)争います。1~2年になるかもしれないが、徹底抗戦します。投票してくれた方に落ち込んだ姿を見せたくない。根気強くやっていきたい」と前を見据えた。

まあクレイジー君側からすれば手順を踏んで法廷闘争(?)に持っていくでしょうな。それで覆るか否かは別にしても。

スポンサーリンク

一応、こんな「要件」があるみたいです。

スーパークレイジー君、当選無効に 戸田市選管「居住の実態がなかった」と発表(弁護士ドットコム)

で、「弁護士ドットコム」さんの記事に詳細な説明がなされてましたので参考資料として…。

埼玉県の⼾⽥市選挙管理委員会は4月9日、スーパークレイジー君(本名:西本誠)議員の当選を無効とすることを発表した。

スーパークレイジー君議員は、2021年1月におこなわれた戸田市議選で初当選した。ところが、同年2月、市民から「市内に住んでいる実態がないのではないか」などの理由で当選無効をもとめる異議申し立てがあり、戸田市が居住実態などについて調査していた。

●市選管「居住実態がなかった」と判断

地方議員になるための要件として、選挙がおこなわれる日まで3カ月以上、その市町村の区域内に住所を有すること、いわゆる「居住実態」が必要だ。

⼾⽥市選挙管理委員会は、当選無効の理由として、「戸田市に居住の実態がないと考えられる」とした。居住の実態がないと考えた理由として、以下の点などを挙げている(当選人=スーパークレイジー君議員)。

・アパートの契約の名義人が当選人でなく、居住届出者の親族(賃貸契約者)になっている

・電気、ガス、水道の契約の名義人が当選人ではなく居住届出者になっている

・表札を掲出していない

・以前住んでいた東京都の住所地に引き続き妻子が住んでいる

・東京都の住所地のマンション、電気、ガス、水道の各契約名義は当選人となっている

・東京都の住所地の水道の使用量が転居後も減らない

・郵便局への転居届を出していない

そのうえで、スーパークレイジー君議員が、戸田市に住民登録があった2020年10月5日から2021年2月4日までの間、戸田市内に確実に住んでいた客観的証拠があるとはいえず、逆に旧住所地の契約状況は、スーパークレイジー君議員が旧住所地に居住していることを示しているなどと判断したようだ。

●ただちに議員でなくなるわけではない

もっとも、今回の決定に不服がある場合、スーパークレイジー君議員は、21⽇以内に埼⽟県選挙管理委員会へ審査の申⽴てをすることができ、議員としての地位をただちに失うわけではない。

埼⽟県選挙管理委員会は、弁護士ドットコムニュースの取材に対し、「審査申⽴ては、現時点(16時45分時点)では行われていない」と回答した。

ポイントは青文字で表示したとこですかねえ…。ま、「表札」は最近は出してない家のほうが非常に多くて(特にアパート・マンション系は)、郵便の転居届程度は出してたかもしれないけど、例えば友人宅に居候のような感じになってました(これだと借りてる名義人にはならんわけですし)、とか、目撃情報が乏しい…とか、そこらへんで戸田市の選管は判断したのかもしれないですね。

しかしこれで改めて「素朴な疑問」として感じるのは、戸田市の選管が改めてこういう「クロ」の判定を出す、その前段階で「どうもスーパークレイジー君が、怪しいらしいぞ」という疑念を持つ情報は既に届いてるハズで(特に彼の票数で落選したという某党の連中が騒ぎ立てるか、またはこういう当選無効の申請をしてくるのはわかりきってたわけで)、だとすればなんで選管の偉い人はわざわざスーパークレイジー君に「自ら辞退するような」恫喝に近いことを言ったんだろうかね?…と。だって選管の偉い人であれば、そんな事をやらんでも「彼はクロだから、黙っていても当選無効になる」のはわかりきってるハズで、そこでなんでいちいち脅すような事を言って、しかもその後に異動させられて懲戒の処分まで受けるような事をやったのがいまいちよくわからんのだが。

まあ「ありうる」とすれば、ヤ×ザとかの論理で言うとこの「ウチのシマを荒らしやがって」のアレかもしれませんけどね。要はこの選管の偉い人のキャリアを棒に振るような暴言なんか別になくても良かったのに…。いや、そこにもし「裏」に誰かがいて(それが地元勢力なのか宗教なのかは知りませんけども)、この選管の偉い人に「言わせた」のであれば、ちゃんとフォローをやって然るべきだとは思うんスけどね。それはスーパークレイジー君の当選無効云々とは別の話として、ですけどね。

で、スーパークレイジー君。法廷闘争(?)の結果、ひっくり返って任期満了まで頑張れるんであればそれでよし、もしひっくり返らずに当選無効となったんだったら、戸田市にしても他の自治体から出直しで選挙を出るにしても、「次」はもっと周りの住民に住んでますアピールは必要かもしれないね。向こう三軒両隣に引っ越しの挨拶をするか、毎朝、ご近所さんの掃き掃除をするとかで。表札は仕方ないかもしれないけど、自分名義でアパートを借りるなりして「半ば永住」する覚悟でそこの地元に溶け込めるように頑張ってください。ま、このまま戸田市に住み着いて妻子の方たちも呼んでじっくり堪能してみる…のも全然いいと思うだけどね(苦笑)。

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ