昨日のソフバンさんの緊急会見が遅れた理由が記事になっていた。なるほどなー。

ソフトバンク1軍スタッフが新型コロナ感染 なぜ会見が3時間遅れになったのか?(Full-Count)

昨日の夜、ソフバンさんが「緊急会見」を行うと予告したものの実際の会見が3時間近く遅れた…という話をブログに書いたのですが、

(追記あり)いやー、ソフバンさんの「緊急会見」が物凄く気になるんスけど(泣)

2020年8月3日

その遅れた理由をFull-Countさんが記事として書かれてました。なるほどねえ。

1軍の監督、選手ら86人は陰性で3日のうちに仙台へ移動

 ソフトバンクは3日、三笠杉彦GMがオンライン会見を行い、30代の1軍スタッフが新型コロナウイルスへの陽性判定を受けたと発表した。長谷川勇也外野手の新型コロナウイルス感染を受けて、2日に監督、選手、スタッフら約200人がPCR検査を受検。この検査で30代スタッフは「要再検査」となり、3日に受けた再検査で陽性が判明した。

 このスタッフを除く1軍の監督、コーチ、選手、スタッフ86人は陰性だったが、2人のスタッフに濃厚接触者の可能性があるため、感染したスタッフと共に3人は自宅待機となった。三笠GMは「接触状況、PCR検査が陰性であることを鑑みて、専門家のアドバイスのもとに移動して差し支えないということだった」とし、陰性判定を受けた監督、選手らは4日からの楽天戦に備えて、3日のうちに仙台へと移動した。

 この日の会見は当初、19時頃に開始される予定だったが、20時を過ぎても始まらず。球団が「発表内容の調整に時間がかかっている」とアナウンスし、一時、開始時間が未定になった。最終的に会見が始まったのは、当初の開始時間から3時間超が経過した22時過ぎだった。

 ここまで大幅に会見開始が遅れたのは、陽性判定が「再検査」によるものだったから。2日のPCR検査で「要再検査」との判定を受け、3日に再びPCR検査を受検した。このスタッフに症状はなく、3日に行われた全体練習の冒頭の円陣に参加。陽性の可能性があったことから、その後は練習からは外れていたという。

 この再検査の結果が判明したのは、チームが仙台への移動を終えた後だったという。そこからNPBや4日からの対戦相手である楽天への報告、専門家や保健所との連絡、連携等に時間を要したようだ。想定外だった「要再検査」という判定、そして、そこから再検査の段取りを整え、各所との連絡、連携。その結果、会見の開催が3時間遅れとなった。

 現時点で4日以降の楽天戦の開催は可否は未定となっている。主催球団はホームの楽天であり、NPBや専門家、保健所との協議の上で決定されるという。また、この日発表されたのは1軍の監督、選手、スタッフらの検査結果で、1軍以外のファーム首脳陣や選手、スタッフについてのPCR検査結果の発表は4日以降になる。

いやー、そういうのは専門家の方の判断も仰いだりして、慎重であればあるほどいいもんだと思いますわ。拙速に事を運んでも後々、禍根を残したりめんどい事になるよりかたかが3時間程度遅れるぐらいの方が、やはりまだ…ねえ?

スポンサーリンク

やはり千葉ロッテ含めたパ5球団も他人事ではないですし。

個人的にはパ・リーグ6球団はみんな兄弟のようなもんだと思ってます。

ま、この元ネタは、随分前(たぶんライブドアがニッポン放送を買収する前後ぐらいだったと思われますが)に、TBSラジオの永六輔さんの番組に久米宏氏がゲストで来た際に(永さんは久米さんのラジオの師匠のような方なんすね。若手の頃に番組レポーターで鍛えられたそうで…)、永さんはもともと過去の経緯からフジサンケイグループが大嫌いで(そのフジサンケイグループの一員でもあるTBSラジオのライバルの)文化放送とニッポン放送を嫌ってた人だったんですけども久米さんが「でも、東京のAMラジオってみんな兄弟みたいなもんじゃないですか」とおっしゃったんですね。そしたら「なるほど、そういう考え方もあるんだねえ」と永さんが感心してしまった…という話をちょうど耳にしまして、それを応用して(?)「パ・リーグもそんなもんだよなあ」と、それ以来よく持論にさせてもらってますです(笑)。

で、そう考えるとソフバンを除いた千葉ロッテも含めたパ・リーグ5球団も決して他人事ではなく、

【ロッテ】選手、スタッフ、関係者ら158人がPCR検査を実施し全員陰性(スポーツ報知)

ロッテ球団も定期的にPCR検査を実施してるわけですな。

ロッテは3日、1、2軍全選手(育成含む76人)、監督、コーチ、チームスタッフ、チームに関係する職員、158人に対し7月29日、8月1日にPCR検査を実施し、全員陰性の結果となったと発表した。

 検査はZOZOマリンスタジアム、浦和球場で行われた。

 ロッテは4日からオリックスと敵地・京セラDで6連戦(京セラD)を戦う。

おそらく他のチームも似たようなもんなんでしょうね。そして兄弟とまでは言わないまでも従兄弟、ないし隣のお宅に住んでる幼馴染ぐらいの(?)セ・リーグの6球団とかも。何せ、特に夜の街に繰り出すような選手やスタッフじゃなくても「いきなり感染する」ぐらいのものになってますし、たぶん手洗い・うがい・マスク・その他消毒をしていても、ぶっちゃけ「かかる時はかかる」ぐらいのものなんでしょうね。

で、今日はソフバンは仙台で楽天と、(土曜までソフバンと対戦してた)西武は札幌で日ハムと、そしてロッテは大阪でオリックスとの試合が予定されてますが…これまた今後はどうなるかわからないですし、中止になったら中止になったで、もし開催できたら「開催できたその幸せ」をしみじみと噛みしめるようにネット中継の観戦が中心になると思いますが、楽しめればなあと思いますです。

そして折しも新型コロナに感染してしまったソフバンさんの選手やスタッフさん、本当にお大事に。

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ