店に売ってないからって病院から消毒液を盗むなよ、74歳のおばはん(呆)。

病院から消毒液窃盗容疑74歳女逮捕「コロナ対策」(日刊スポーツ)

バカだねえ、このおばはん。テレビとかで「消毒液が新型コロナウイルスに効く」とか煽られて真に受けて薬局めぐりをしても消毒液が見つからねえからって、病院から盗むっていう短絡的思考がなんとも(爆)

名古屋市の病院で消毒液を盗んだとして、愛知県警北署は6日、窃盗容疑で同市東区の無職A容疑者(74)を逮捕した。北署によると、「新型コロナウイルス対策で消毒液が欲しかった。(薬局に)買いに行ってもなかったので盗んだ」と供述している。

逮捕容疑は2月13日午前11時50分ごろ、北区の病院の廊下に設置された消毒液1点(時価600円相当)を盗んだ疑い。

いやいやいや(^_^;)。しかも昨日今日じゃなくて、新型コロナウイルス禍が始まった頃の2月13日にやってるってのが早っw

※あ、一応リンク先ははっきりと実名報道されてますが、こちらでは伏せました。

スポンサーリンク

どうせ手洗い・うがいとかも一切やってないだろ、あんた(爆)

それにしても…と思うのは、「情弱」と断言しちゃえばそれまでなんですけど、かといって「消毒液がないと死んじゃう→だからありそうな病院に忍び込んで盗みました」みたいな短絡的な思考回路はどうにかならんもんか。

だったら消毒液よりも効果はやや薄いかもしれないけど、ハンドソープとうがい薬でもドラッグストアでもスーパーでもコンビニでもいいから買って、外から帰ってきたり、家の中を掃除したりした後に徹底的に手洗い・うがいをした方がずっとましだと思うんですけどね。あれかなー、家でさんざんテレビばっか見ていて、実際は特段、自分の健康体質を思えばほとんど抱かなくてもいい危機感を抱いちゃって「蛮行」に及んじゃったのかなー、と(大汗)。

ピコ太郎『PPAP』新バージョンは正しい手の洗い方。「洗え!笑え!守れ!」とメッセージ投稿【新型コロナウイルス】(ハフポスト)

ちょうどいつぞやに「PPAP」で一斉を風靡したピコ太郎氏がこんな動画をアップしてました。この74歳のおばさん、スマホとかでネットに入れるかどうかはさだかではないですが、たぶんテレビのワイドショーでも話題になるんだろうし、これ真似て手洗い徹底しろよ、としか(苦笑)

ピコ太郎さんは4月5日、世界的に大ヒットした「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)」の新バージョン「PPAP-2020-」を発表した。

新バージョンは、「PPAP」のリズムに乗せて、正しい手の洗い方を伝える内容。

オリジナルでは「ペン」と「アッポー」、「ペン」と「パイナッポー」が合体するが、新バージョンでは「ハンド」と「ソープ」が合体する。手の平、手の甲、指1本1本をひたすら「ウォッシュ!ウォッシュ!」と連呼する。

最後は清潔になった手と手を合わせ、「Pray for People And Peace(人々と平和のために祈る/PPAP)」と辻褄を合わせている。

ピコ太郎は公式YouTubeで動画を公開。「ピコ太郎から全世界に向けて…スマイルとSafe handsを求めて急遽作りました!洗え!笑え!守れ!さあ、みんなでWash!Wash!Wash!」とメッセージを投稿している。

↓こんなんですな。

…もっとも、個人的にはなんかこのオバハン、常日頃は手洗い・うがいとかも一切やらずにここまで74歳になるまでほぼ健康体で過ごしてきたような気がしてならんので、実際に消毒液を店で買えても、どこぞで盗んできても(?)、ゲットして満足してそれを使うことはなかったような気がするんだけどね。結局は

「そういう奴ほど無病息災で”無駄に”長生きするもんだ」

としか言いようがないのがまた(失笑)。

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ