なんとクイズサークルで借りている公共施設も新型コロナウイルスで臨時休館に…。

たまたま参加しているクイズサークル「岩Q槻」は、先週の23日に定例会があって3月は日程が詰まりすぎる為にもともとお休みで次は4月5日の4月第1日曜日…という予定なんですが、

こちらのお知らせと、このツイートを見てまさに「びっくり」した次第でした。まさに我がサークル的には「間一髪」という始末で…。

コミュニティ施設臨時休館のお知らせ
2020.02.28更新

公益財団法人さいたま市文化振興事業団では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、全コミュニティ施設において、3月2日~15日の期間臨時休館とさせていただきます。

臨時休館期間中につきましては、下記のとおり対応させていただきますので、ご確認ください。

・臨時休館期間中は、お電話でのお問合せは通常の開館時間内で受付いたします。

・3月2日に予定しておりました抽選会は、延期とさせていただきます。

 延期後の日程は、原則3月16日の午前中を予定しておりますが、予約状況により変更となる場合もございますので、詳しくは各施設にお問合せください。

・支払期限が臨時休館期間中のご予約をされているお客様は、自動取り消し対象外とさせていただきます。

・すでに、臨時休館期間中において、新型コロナウイルスによる影響で自主的にキャンセルされているお客様につきましても、還付の対象となりますので、各施設にお問合せください。

ご迷惑をお掛けして大変申し訳ございませんが、ご理解の程お願い申し上げます。

あらまー(;゚Д゚)。ちなみにこちらはさいたま市内にいくつかあるコミュニティセンターの大元締めの「さいたま市文化振興事業団」のホームページの各種お知らせのページであります。

スポンサーリンク

こんな話、本当に聞いたことがないっすわー。

今回、いつもだと第1日曜日(12月だけはクリスマス会と忘年会を兼ねてるので第2日曜日)開催の「岩Q槻」が、今年2月だけはなぜ第4日曜日になったのか…というと、いつも借りている東武野田線岩槻駅前の公共施設が昨夏からリニューアル工事に入ってた絡みがあったんですね。

上記のリンク先の、各種連絡の下の方に書いてあるんですが、

さいたま市中規模修繕実施に伴う休館のお知らせ
2019.06.16更新

日頃より、岩槻駅東口コミュニティセンターをご利用いただきまして、

まことにありがとうございます。

当館は、平成8年(1996年)の開館より20年余が経過したことから、

市有建築物の保全計画に基づく中規模修繕のため、下記のとおり施設が

休館となります。

休館中は大変ご迷惑をおかけいたしますが、今後も長く施設をご利用いただく

ための修繕実施となりますので、皆様のご理解、ご協力の程、何卒よろしく

お願い申し上げます。

なお、併設施設につきましても、併せてご案内いたします。

1.休館期間  令和元年(2019年)7月1日(月)から

        令和2年(2020年)2月上旬頃まで

          ※ 休館期間終了日につきましては、決まり次第、

            改めてお知らせいたします。

2.利用制限  ・ 岩槻駅東口コミュニティセンター

           上記の期間、全ての施設がご利用になれません。

で、これが判明したのが4月あたりで「やばいじゃん、てか、ここの他にどこに公共施設があるのよ?」と少しバタバタした結果、東武線で1駅となりに移動した東岩槻の公共施設を無事にお借りすることができまして、結局は去年の7、9、10、11月の4回の定例会(8・1月はお休みで12月は東京例会でしたので)を実施した次第でした。

その後、

中規模修繕終了に伴い再開日のお知らせ(岩槻駅東口コミュニティセンター、2月8日付)

という話がありまして。

岩槻駅東口コミュニティセンターは、中規模修繕に伴い休館しておりますが、令和2年2月12日(水)から施設利用を再開いたします。

なお、受付業務は、2月7日(金)から岩槻駅東口コミュニティセンターで行います。

 受付時間 9:00~21:30

これと同時に、2月の予約が始まる3ヶ月前の11月に、代替で借りてた東岩槻の公共施設が抽選段階で意外に競争倍率が高く(といってもいつもは無抽選で取れて、この時はなぜか3倍程度だったんですね)、「だったら2月例会はリニューアルした岩槻の公共施設の方がいいなあ」という事で、急遽、下旬に変更しこちらはあっさりと無抽選で取れましたので、2月23日に開催となった次第です。

でまあ、各自、手洗いとかうがいとか、外ではマスクとかして「予防に努め」つつも、定例会本編は実に和気あいあいと盛り上がったんですけどね。幸いにも例会後、体調を崩したという人という話も聞きませんでしたし。

3月は各種クイズ大会・イベントが目白押しな時期でもあるんですが…。

しかしまー、たまたま参加してるクイズサークルはそういう事で3月は定例会を最初から入れておらずまさに「不幸中の幸い」だったわけですが、よそのサークルさんでは目標としてる全国大会規模のクイズ大会が3月に目白押しという毎年特有の事情もあり、その練習会を開くための学校(今は中学・高校・大学にもクイズサークルが多いんですね)、更に公共施設等を借りる社会人のサークルも、肝心の「開催場所」が借りられない可能性が大きくなり、更に大会じたいも数百人から千人規模のちょいとした人気歌手のコンサートのようなコンサートホールみたいなとこで行われるので、当然公共施設であればそこでの開催をも中止・延期に…という可能性も、実はこれまでになく「異様に高い確率」で発生しようとしてるんですね(ましてや学生さんの場合は遠出になる人も出てくるんで親御さんが許可を出してくれないという切実な事情もあるそうですから)。

ついでに書くと、公共施設じたいが「キャンセルもさせますし、ともすれば予約金なども返金しますから」と言ってくる事自体、「そんなに切迫しているのか」とびっくりするぐらいなんですね、これ。

私自身、ここの岩Q槻の前には20数年ほど別のサークルで活動してたことがあり、そちらでも部屋の予約とか日程管理とかもしてましたがそんな「公共施設の事情で閉鎖します」みたいなことは私の記憶の中ではただの一度もなく、かの東日本大震災の直後の計画停電騒ぎの際も、4月上旬に開催するつもりで借りていた会議室を計画停電で交通機関がどーなるかわかんないから…といつも使っていた公共施設の事務室にキャンセルを申し出たところ、やはり規約上「部屋代の返却は不可」で、最終的には4月下旬に別の部屋を借りて代替開催(もともと借りていた部屋の方が後から借りた部屋よりも500円ほど安かったんですが、そこの差額は返却不可という条件でお借りしました)となったぐらいでしたしね。

※ちなみに前のサークル時代に16年ほどよく使ってたそこの会館のホームページを今しがた確認したら、ホームページのトップに「全額返金します」と書いてありました。いやーこれは確かに前代未聞だ…(;゚Д゚)

それと近所の小学校も、月曜日から学校が臨時休業に入るそうで、昨日の夕方と今日(たぶん臨時登校日になったんでしょうね)のお昼過ぎに、学校に置いてある書道セットとか、縦笛やピアニカみたいな楽器類などなどのいくつもの荷物を重そうに抱えながら下校する子どもたちを見かけまして「いやー、それも大変だなあ」と。しかし「ガッコは休みです!」と言われたって、子どもたちは学童保育とかはどうなるのかは知りませんけど、むやみに勝手に外に出歩くわけにもいかないし、さりとて共働きだったら子供サンだけで留守番しなきゃならんしで。いったい卒業式とかどうなるんだろうな…。

しかし本当にここまでの大騒ぎになるとは思わなかったですねえ。早いとこ沈静化してくれるとありがたいんですが。

以上です。

20世紀全記録―Chronik 1900‐1990
講談社
講談社
売り上げランキング: 992,814

↑っかし、マジで「外出禁止令」とか出たら、これでも読破してやろうかなと考えてますわ(^_^;)

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ