ミスドで楽天ポイントを使おうとしたら、あるハズのポイントが…。

昨日の「冷蔵庫が壊れちゃった話」の続きになります。ま、ちょいと軽くびっくりした話ではあるんですが…。

スポンサーリンク

西友のミスドでお茶をしようと思ったら。

昨日の午後、22年ほど使ってた冷蔵庫が遂に「お亡くなり」になり、近所のコジマ電気に新しい冷蔵庫を買いに行き、その帰りに西友で晩飯用の唐揚げとかのおかずを買いつつ、ちょっと軽くお茶をしようと妻子と一緒に西友の1階にあるミスタードーナツに入りました。

で、しばらく楽天のポイントを使ってなかったので「たぶんたまたま貯めてるから、ミスド1回分のお茶代。すなわち400-500ポイントぐらいはたまってるだろう」と思い、お会計の際に楽天カード(私の場合は楽天のクレジットカードでしたが)を出したら、

「えーと、残ってるポイントは21ポイントですね」

と、バイトのおねいさんが。「え?なんでそれしか残ってないんだろう」と不思議に思いつつも、仕方ないので財布から現金を出してお会計をして、妻子が先に購入してお茶してる席で、楽天市場のアプリからポイント履歴を見てみることにしました。

すると、

…ん、なんだこの7月4日の「楽天モバイル」で利用した”411ポイント”は?

となったのでした。

調べてみたら驚いた。

我が家のスマホは先月半ばに、

車検に行ったり、スマホをドコモから楽天に替えたりとか。(2019/06/19付)

8年ほど使ってたドコモから楽天モバイルに切り替えたばかりだったんですね。もっとも使っているiPhone SEはドコモの時とそのままの機種を使ってるんですが…。

「しかしこの411ポイント、何に使ったんだろう」という記憶がまったくなく、考えられるのは「6月分のスマホ代にポイントの大部分(といっても400ポイントちょっとというのがなんともビミョー…)を充てられてしまった」という事で、となると、初期設定の部分でたぶんこれがデフォルトになってるとこがあるんだろうな…と思い、いろいろとスマホで調べてみたところ、楽天モバイルのサイトの、ログインして入った先の中に、

「支払方法の選択」という項目にたどり着きまして、案の定「全てのポイントを使う」のとこに設定されておりました(苦笑)。

なのでただちに、

「利用しない」のとこに変更しまして、来月以降からは以上のような次第になりました。

ちなみに楽天モバイルの毎月のスマホ代は、ドコモのそれに比べると確かに安く、私ら夫婦はスマホでは通話もパケット量も少なく(自宅ではぷららのネットから無線LANのWi-Fiを使ってるし、出先でもフリーのWi-Fiを使うことが多いのですね。ここのミスドにはなかったんですが…)、ドコモの「シェアパック」の5GBなんか2人で使ってても全然届かないぐらいだったんで、実質3分の1ぐらいまで安くなったんですね。それはそれで「トータルの生活費的にはありがたいなあ」と思ってたんですが、まさかこういう「罠」が(←そんな大げさな(苦笑))。

たぶん楽天モバイルのショップでしっかり説明もされたのに、単純にそれを聞き流してただけだとは思うんですが…。それでも身勝手な俺だなーと反省しつつもなんとなく、随分前にmixiでアホな機能ばかり増え続けてた時に、よせばいいのに頼んでも居ないのにデフォルトでON設定にされてて「その押し付けにうんざり」という気持ちになったのをちょっと思い出しちゃいましたね…(たぶんあれがmixi凋落の原因だったんだろうな。「あしあと機能」の改廃(廃止、そして復活したんですけど)も含めて)。

なお妻の方は「2台目は月額使用料が3ヶ月無料キャンペーン」とかで、楽天ポイントが差っ引かれることはなかったようです。とりあえず今後のためにも設定は確認しておきな?とは言っておきましたけどね。

しかしなんだろう、この「ミスドでお茶1回分の」ポイントを損した気分は…一応、クレジットカード払いとはいえスマホ代がそんだけ安くなったのに(苦笑)。ま、もし該当される方はくれぐれもお気をつけて。以上です。

 

楽天スーパーポイント 3000円カード
楽天
売り上げランキング: 27,587

↑Amazonのギフト券は知ってるけど、楽天もこんなん売ってるんだな…。

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ J2へ