「東大生クイズ王」伊沢拓司氏の本を買ったので、病院の付添の時に読んでいた。

昨日の昼過ぎに、少し前に楽天ブックスで注文してた「東大王クイズ王 伊沢拓司の軌跡」の第2弾の本が郵便屋さんから届けてくれまして、「おおちょうどこれはジャストタイミング」と、午後から86歳の妻の父の通院の付添があったんでそこに持っていって待ち時間に一気に読んでました。まさに「待ち時間にはピッタリ」というべきか(笑)

スポンサーリンク

そうか、第1弾からもう4年も経過してたのか…。

この本は少し前に「第1弾」の本がありまして、

中1でクイズを始めて、高1で高校生クイズの全国制覇を成し遂げる(←ってさらって書いてますが、あまりにも凄すぎて(苦笑))とこまでの話を書かれてました。それと自作問題500問だかが載ってました。

↑第1弾も発売された頃に購入しまして、今は自炊してiPadに入れちゃってたまに読んでます(笑)

で、今回は高2で高校生クイズ2連覇を達成しつつも、ご本人としてかなり葛藤と苦しみがありつつクイズを続けていて、大学受験で東大に合格した…というとこまでのお話でした。と思ったら、第1弾の本を出してからもう4年も経過してたんすね。伊沢氏も今や東大を卒業されて「QuizKnock」という会社の経営者としてYouTuberとして活躍されてますし。

私は「ビルディングスロマン」が好きなんスね。特に自伝系が(笑)

個人的にはなんつーか「主人公がさまざまな体験を通して内面的に成長していく過程を描く小説・自伝」を指すビルディングスロマン、日本語で言えば「教養小説」と約されるジャンルの本が大好きで、特にノンフィクションな自伝的な話は自分には「持ってない世界」ゆえに楽しく読むのが好きなんですね。

で昨日は午後1時から隣町の総合病院での検査および診察の予約が入ってた妻の父の付添で出かける予定でして、あと5分で車のエンジンを掛けてでかける…というタイミングで、この楽天ブックスからの郵便物が届きまして、

この本が中に入ってました。「おおっ、これで待合室の暇つぶしができるぞ」と(笑)

そして妻の父を連れて隣町の病院に行き、ここでは月1回、血液検査をしてレントゲンを撮って、最後に血液検査の結果が出てから診察を…だったんですが、新型コロナ禍の影響かいつもよりも車もすいていて病院もやけにすいてまして…思ったよりも待ち時間が長くなかったのには軽くびっくりしましたが、それでも後半の「秘蔵クイズ問題500問」の手前あたりまで170ページを一気に楽しく読むことができて何よりでした。

で読後の感想としては前巻同様、「一気に読めるほどおもしろい本」でしたね。いやー、ご本人の人物史もおもしろいけど、周りの関係人物もあまりに豊富で。

ま、私自身も小さいクイズサークルに参加してますが、ほとんど大会には行かないしむしろ本やらネットやら日々の生活やら…のいろいろなとこで知った知識を用いて小さいサークルでバカトークしながら細々と月イチ程度わいわいと遊んでるぐらいのライトなクイズファンだと思ってるんですが、そこの視点から「あー、こういう世界もあるんだねえ」と、打ちっぱなしによく行くアマチュアゴルファーが石川遼プロとか青木功プロなどを仰ぎ見るような、または草野球好きなおっさんが松井秀喜選手やイチロー選手などを「すげーよ、ありゃ真似できねえよ」とそのプレーにびっくりするような感じで見ちゃってるのがなんともはや、なんですけどね(^_^;)

※前の所属してたサークルではこういうクイズ王の人たちに嫉妬を隠さなかった(それでも努力は大嫌いでまさに「口だけ大将」でウザかった(苦笑))人が若干名いましたが、私自身は「もともと、コンセプトも才能も立場も世界も違うし」と、いうなれば芸能人で、例えばさだまさし氏や立川談志師匠を見るような目でこの人の本とかテレビ出演とかを見てる感じですかね、大まかに言えば「嫉妬するに気にもなれん」と(笑)。きっと「趣味」に関してはこだわりがなさすぎるんだろうな、俺…。

と思ったら、また翌日に同じ病院に行く羽目に。

昨日の診察および付添は非常にスムーズに終わったんですが、翌日の今日、病院から電話がありました。

「あのですねー、昨日の診察の時に処方箋が出てまして」「は?(;゚Д゚)」

で、自動精算機から出てきた領収書を取り出して確認しましたら、

↑あ、本当だ(爆)

普段はうちのじいさんは毎週土曜日午後に来てくれる訪問診療の先生と看護師さんに処方箋を出してもらって翌週の月曜日に私が調剤薬局に行くんですが、どうもここの主治医の先生が「連休で大変だろうから」と気を利かせて薬を出してくれたらしいんですね。いやー言われるまで全く気づかなかったですなー。

…で、今日の夕方、行ってきました。

牛浜→拝島まで1駅乗って、拝島駅からおおよそ1キロ、昭島方向に歩く次第でした。

駅構内にある市民会館の掲示板。この渡辺美里サンのコンサート、結局こちらも来年に延期になってしまったそうで…。

ついでに次の電車まで待ち時間があったんで一昨日記事に書きつつも、お店の外観を撮り忘れていた「福生エール飯」の一環(?)で唐揚げ弁当を買った「串陣・牛浜店」さんの写真を駅のホームの端っこから撮ってきました(苦笑)

そして拝島駅から延々と歩いて隣町・昭島の総合病院へ。この界隈では非常に大きい病院で知られてます。

そして救急患者も引き受けてくれるようで、午後4時すぎに行ったら3台も停まってました。ま、うちのじいさんも2回ほど不整脈とかで緊急搬送されてここで入院してたんですけどね、昨年と今年に。

で、院内薬局に行ったら薬…ではなく処方箋を頂きまして、その使用期限が来週の月曜日の祝日とのこと。とりあえず明日あたりに処方は連休明けになるんだけど、営業してる(つまり処方箋だけは引き取ってくれて連休明けに薬を渡してくれる)ご近所のドラッグストアーの中の調剤薬局に行く予定です。

とりあえずなんやかんやでじっくりと歩けたので、

5.3kmも歩けたのは何よりでした(笑)。以上です。

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ













ABOUTこの記事をかいた人

幕張亭ボーリック/むろかつ(muroktu)

千葉ロッテマリーンズとヴァンフォーレ甲府を応援しています。さだまさし、伊集院光、水曜どうでしょう、ゴルゴ13、立川談志一門とかも好きです。「岩Q槻」というクイズサークルに参加してヌルくクイズもやってます。