雨合羽だからってノーヘルで運転は駄目だわー…お巡りさん。俺も昔、捕まったことあるけど(←ん?)

P1070536

公務中、警官がノーヘルでミニバイク運転 – 大分のニュースなら 大分合同新聞プレミアムオンライン Gate

大分の地方紙「大分合同新聞」の記事より。うーん、雨合羽を着てたのか。

大分東署横尾交番(大分市横尾)に勤務する20代の男性巡査が公務中、制服姿でヘルメットを着用しないままミニバイクに乗っていたことが17日、県警への取材で分かった。同署は16日、市民からの届け出を受け、巡査を道交法違反の疑いで摘発。切符処理をした。

 県警監察課によると、巡査は16日午後3時ごろ、ヘルメットを着用せずに同市横尾の県道などを約1キロ走行。同交番の近くで、通りがかった男性が気づいた。

 巡査は担当地区から公用のバイクで交番に戻る途中だった。

 「雨がっぱを着ていたので、失念した」と説明したという。

 同課は「警察官として当然、気を付けなければならないこと」と指摘した。同署の光成一也副署長は「適正に指導していく」とコメントした。

いやいや、バイク乗りは雨合羽のフードはフツー使わねえと思うんだけどな…。

以前、「某民営化した赤いバイクでデリバリーの仕事(謎)」を大学時代からバイトでやってましたたけど、あのフードの部分は正直邪魔だから外してたけどなあ(ボタンで簡単に着脱できるようになってましたけどね。支給されてた雨合羽は)。

※ちなみにそのバイト、大学の学生課で求人出してて大学1年の春休みだけの話…が、2年になって夕方の書留再配達のバイトもやるようになって、結局、大学5年目(泣)の6月までやる事に(汗)

スポンサーリンク

昔、私も捕まったことがあるけどさ(苦笑)

かくいう私も、実は学生時代、下宿(してた時に、真夜中にコンビニで買い物に行きたくなり、ついうっかり原付きに跨ったはいいが、シートの下のヘルメットを出し忘れちゃいまして、

「あ。しまった…でもバイクで3分の距離のコンビニだから大丈夫だろう」

と、走り出して10秒もしないうちに、

曲がり角のところでパトカーが(大汗)

ということがありましたわ。

ただそん時は、私覚えてるのは罰金は取られないで点数が1点ついただけだったような気がします。こういう時は私は無抵抗なものでまあ平謝りでした。

要所要所で軽微な違反をやらかしてる…。

ちなみにその後、「原付きの駐車違反」だの「踏切で一旦停止しなかった…と後ろにおまわりさんのバイクがいて指摘された」だの…と、軽微な違反で今まで22年ほど車の免許を持ってますが、要所要所で点数をつけられてゴールド免許になったのが一度しかないという次第でして(ま、今回の2013年更新分なんですが)。

しかも次回は、昨年あたりに「左折しなきゃいけない黄色いラインがひいてあった甲州街道の交差点を「あ、間違えた」って直進したら、目の前におまわりさんが張っていたということをやらかしまして。

この時は罰金が7000円で、点数もつけられまして、7000円は帰る途中の郵便局でさっさと納付し、来年の時点では早くもゴールド免許ではない、というのが確定してるのがなんともはや、という始末ですわ(号泣)

それにしても「大分合同新聞」ってのも懐かしい。

そういえば昔、ラジオの文化放送でやってた深夜放送「さだまさしのセイヤング」で、この大分合同新聞に載っている「ミニ事件簿」ってのが、結構ローカル色あふれる(?)「ほのぼのニュース」的な話でおもしろくて、時折、リスナーの人が投稿して、さだ氏に採用されてましてよくネタにしてましたわ。

で、私、高校一年の時(1990年だったから今から27年前でした)に、長崎とか別府とかに九州旅行しに行った時に、たまたま小学校・中学校時代の友達が大分の実家に引っ越していて旅の途中に寄らせてもらって自宅で大分合同新聞を取ってたので読ませてもらったことがありましたね。「あー、これか。」と。

そう思うとバイクの違反も大分合同新聞も、ある意味で懐かしいですな(笑)

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ