警察に届けられた拾得物の現金なんざ、使ってもバレねえとでも?(呆)


Alexas_FotosによるPixabayからの画像

落とし物の現金104万円盗んだ疑い 警察署係長逮捕「競馬に」(NHKニュース)

あーあって感じ。てか、広島中央警察署の一件が迷宮入り(?)っぽくなったから、調子こいてバレねえと思って競馬とかに使っちゃったのかな、この係長どの(呆)

東京の府中警察署の会計課の係長が、落とし物として保管されていた現金およそ104万円を盗んだとして逮捕されました。調べに対し「競馬に使うためだった」などと供述しているということです。

逮捕されたのは警視庁府中警察署会計課の係長、A容疑者(49)です。

警視庁によりますと、ことし2月から4月にかけて、府中警察署に落とし物として届けられて保管されていた現金およそ104万円を盗んだ疑いが持たれています。

係長は落とし物の管理などを担当していましたが、上司が不審な行動に気付いて事情を聴いたところ、現金を盗んだことを認めたということです。

警視庁によりますと、調べに対し「競馬に使うためだった」などと供述しているということです。

警視庁は「警察業務の信頼を著しく損なう行為であり、極めて遺憾です。今後、事実関係を明らかにして厳正に対処します」とコメントしています。

 

※一応、こちらでは容疑者の名前は伏せてますが、リンク先では実名で書かれてます。

そりゃ外部からは目につかないとこで現金管理してるんだろうし、盗もうと思えば「やろうと考えればやれなくはない」部署の管理責任者だったんでしょう?いくら東京競馬場のお膝元の府中警察署だからって言ったって(爆)

スポンサーリンク

「着服」ではなく「窃盗」なんですね(苦笑)。

つーかこれ、

「着服」ぢゃなくて「窃盗」

で逮捕されているのがポイントかな。つまりは業務上横領ではなく、警察署内部にあった拾得物として預かってた現金を盗んだ窃盗で逮捕されている…んですね。ちなみに警察署の職員でも警察官ではなく事務採用で勤務してる人もいるんで、この人が警察官ではなくただの事務員としての「係長」って可能性もありますね。もっとも警察官で係長クラスだったら警部補か警部ぐらいにはなってるでしょうから、それはそれで責任は重いのは言うまでもないんですけど。

ま、確かに1年に数回、警察署や鉄道会社の拾得物お預かりセンターの落とし物として届けられた現金を盗んじゃう係員みたいな事件のニュースが出てきますけど、ほとんどは「誰も見てないしバレないと思ったから魔が差した」の衝動的な犯罪らしいんですが、この人の場合は「自分の懐を痛めずに他人様の現金で競馬で遊びたい」って動機なのがよりひどいなあ、と。まあ実際は競馬とかのギャンブルのし過ぎで借金で首が回らないようなタイプだったのかもしれませんけどね。

にしてもこの係長の上司、よく見抜いたなあ。でも直属の上司だとしたら、この係長が懲戒免職とか喰らったら一緒に厳重注意やせ戒告とかを受ける可能性も高いのはそれはそれで気の毒なんですけど…ま、とりあえず競馬につぎ込んだカネは返せよ?話はそこからだ。

もっとも府中警察署は50年前に地元の「3億円事件」で散々懲りてるだろうからなあ。そりゃ当然か。

 

府中捕物控 (デビュー40周年 スペシャルコンサート at 日本武道館)
Universal Music LLC (2015-04-15)
売り上げランキング: 81,005