三田佳子女史の次男、覚せい剤で4度目の逮捕…。懲りない人だなあ(;゚Д゚)

三田佳子さんの次男 また逮捕、覚醒剤使用の疑い(TBS)

久々にこの名前を聞いたわ。清水健太郎、田代まさしに次ぐ「大常連(?)」のポジションを確保しつつあるな、この人。

女優の三田佳子さんの次男が覚醒剤でまた逮捕です。

 逮捕されたのは女優の三田佳子さんの次男、高橋祐也容疑者(38)で、10日、東京・渋谷区で覚醒剤を使用した疑いが持たれています。警視庁によりますと、飲食店から「客がトラブルになっている」と通報があり、警察官が調べたところ、高橋容疑者から覚醒剤の陽性反応が出たということです。

 取り調べに対し、高橋容疑者は「覚醒剤を使ったことは間違いありません」と容疑を認めているということです。高橋容疑者が覚醒剤をめぐり逮捕されるのは、これで4度目です。(11日09:32)

たしかこの人、唐十郎氏のもとで役者修行(のちにVシネマに出たり)とか、沖縄に移住してダルクみたいなとこで薬物治療とかをして、結婚までしてた…という話は聞いてたんだけども。本当に懲りない人だなあ。

スポンサーリンク

ま、売人からすればこれほどの「カモ」もいないわ。

…ただ、冷静に考えれば「親の庇護を受けてた=生活するには困らないだけの仕送りを受けてたor同居してた」みたいな次男坊で、しかも過去3回も覚せい剤(若い頃は自宅の地下室で「お仲間」と覚せい剤パーティーとかもやってたらしいから)でとっ捕まってるって事は、

あいつはカネは持ってるし、絶対に止められない

って確信を持って売人があの手この手で近づいてくるんでしょうね。田代まさしみたいに仕事も干されて家族とも離縁されて…みたいな明らかにカネがなさそうな人ですらあの手この手で近づいて結局誘惑に負けちゃう(最近はそうでもないようですけど)んだから、親の庇護でカネにも困ってない、しかも元々が金持ちの次男坊で覚せい剤の扱いにも慣れ親しんでいる(?)…となれば、そりゃ是が非でも売人は手放さないでしょうよ、こんなカモ(爆)。

にしてもだ。いくら親の庇護があったかもしれないけど、三田佳子氏だって今年76歳で、逮捕された息子は38歳。

「親の責任」云々って話になるんだろうけど、老齢に近づいている「母親」を矢面に立たせて謝罪会見は今更きついわ…。これが三田氏が50代、息子が10代ないし20代前半で自宅暮らしだったらまだしもね。親の教育方法が間違ってたって可能性も当然あるかもしれないけど、それを76歳の母親に糾弾・吊し上げするみたいな記者会見はそれはもう気の毒以外の他でもない。まあマスコミはそれでもやるんだろうけどね。

しかしバカだねえ。これでまた実刑判決で刑務所行きか。「前回」が懲役1年半だったらしいから、今回は3-4年ぐらいムショぐらしになるんだろうかね。まあそれでも売人はほっとかないよ。刑期を終えたとしても、刑務所仲間でも薬物のネットワークでもたぶん死ぬまでこのカモを手放すことはないでしょうね(苦笑)。