へー、香川県三木町は、飲酒運転やったら「減刑嘆願書」を出してくれるんだ(皮肉)

USPP7.WaterfrontMall.SW.WDC.23sep05

飲酒運転職員に町長ら嘆願書…検察は「違和感」 (読売新聞) – Yahoo!ニュース

「罪を憎んで人を憎まず」ってこういう時に使う言葉ぢゃねえよ、町長さんよ(爆)

道路交通法違反(酒気帯び運転)で起訴された香川県三木町の男性職員(38)の公判で、町長や副町長、教育長を含め職員の4分の1にあたる約120人が、高松地裁に寛大な判決を求める嘆願書を提出する異例の展開になっている。

 23日の論告で、検察側はこうした動きについて「驚きと強い違和感を感じる」と述べた。

 職員は町上下水道課係長。起訴状などによると、職員は今年2月4日深夜、同僚を乗せて乗用車を運転中、信号待ちの車に追突。同僚らと飲食店をはしごした後で、呼気から基準値の3倍以上のアルコールが検出され現行犯逮捕された。

 けが人はなかったが、高松地検は悪質として6月に在宅起訴。論告で、検察側は懲役8月を求刑し、弁護側は罰金50万円が相当と主張した。

 地方公務員法では、執行猶予を含め禁錮刑以上が確定すると公務員は失職する。このため、同僚らが、失職を免れられる罰金刑を求めて嘆願書を作成し、署名を集めて地裁に提出した。署名した筒井敏行町長は取材に「罪を憎んで人を憎まず。町民も理解してくれるはずだ」と話した。

まあ「町の名士の息子」とかのコネ入社(役場だから「入庁」なのか?)とかかもしれないね、この人。でも幾ら仕事が有能かもしれないけど、同僚と一緒に酒のんでその後運転したってことは、一緒に居た同僚も止めなかったんでしょう?

スポンサーリンク

たかが職員の「4分の1」じゃコンセンサスは得てないわ。

あとこれは思うのは、減刑嘆願書に書いた面々は、

町職員の「たったの」4分の1でしょう?

こんなん、コンセンサス(「合意」という意味です)も何も得てないし、町長や副町長などの町幹部とその「お友達」一派が勝手に出したもん、としか思えない人数ですもの。ちょっと町長が思いついたんで夕方までにここにサインしといて、みたいなノリで町役場の職員に回して書いてもらったみたいな物凄い安直さと杜撰さしか感じないのは…。

本当に人望があって仕事ができて、被告人「を失うのが惜しい」んであれば、たったの4分の1の減刑嘆願書は少なすぎる。町の職員が例えば東京都みたいに職員の数が何万人もいて、膨大すぎて短期間で集められませんでしたって言うんだったらまだわからなくはないけど…、そもそも事件を起こしたのは今年の2月、在宅起訴されたのが6月、で、今は8月でしょう?

…この半年間で「約120人しか集まらなかった」ってのは少なすぎね??(^_^;)

としか思えないんだよなあ、これ。

なので推測の域を出ないんですが、まあ町長派の職員でかわいい部下のために町長や町幹部が「運動してあげた」のか、または山梨市のインチキ受験同様、「被告人の親が名士か町幹部と付き合いが深い人」か何かで、親がかわいい息子を失職させたくないから町幹部に懇願して「減刑嘆願書」を作らせて今に至る…のどっちかなんだろうなあって。

でも町職員の残り4分の3は静観か「それはおかしい」って嘆願書には署名はしなかったんかねえ。教育長まで書いてるのか。じゃあここの町で仮にいじめ自殺とかあったら全く「機能しない」んだろうな、教育委員会も。だってトップがこれだもん。

「罪を憎んで人を憎まず」じゃねえだろw

しかしバカだな、この町長って思うのは、冒頭にも書いたが「罪を憎んで人を憎まず」ってコメントしてるんですが…こういう時に使う言葉じゃねえだろ、と。むしろ「ルールや制度なんかは人が作り、それを変えられるもの。今が良ければそれでいい。町民の理解なんか知ったことかって言ってるに等しいわけで、まあ典型的な田舎政治の論理ですな、これ。

山梨市のインチキ採用試験の時も書きましたが、ああいうコネによる採用も昔は、例えば元号が昭和の頃は、もっとあからさまにやってたんでしょうし、こういう飲酒運転などもちょっと政治家のコネを使って警察にねじこめば罰金程度の支払いで「穏便に」話が済んだ時代もあったんでしょうね。たぶんこの町長や副町長、教育長が若い頃は「それが普通」だったんでしょう。

てか、こんな事やってニュースになったら今のネット社会の伝播力考えれば「ただで済むわけない」じゃないか、って思うんだけどなあ。それがわかんねーってことはやはり田舎政治って全体的に空気がユルいんだろうなあ。

世間知らずの下級審の裁判官も怖いんだよなー。

…で、更に、田舎政治家よりも更に一般常識から隔絶されたところにいる司法界、特に世間知らずのアレな裁判官が多数いる地方裁判所の裁判官も本当にアホが多いから真に受けて情状酌量とかあっさり出しちゃいそうな気がするわー(たぶん高裁や最高裁からお呼びがかからなくて下級審にとどまっている奴らも多数いるんだろうね…)。

しかし素朴な疑問としては、この三木町。こんなのがまかり通るってことは、職員が飲酒運転するたびに「減刑嘆願書」出すの?そして町長は常に「罪を憎んで人を憎まず」とか言って庇うつもりなんだろうか。田舎政治、ここに極まれり。

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ