昨日の千葉ロッテはまさに「ペーニャさまさま」でしたわ(感涙)

ロッテ酒居124球で3連勝 本拠初勝利に「ペーニャさまさま」― スポニチ Sponichi Annex 野球

昨日は日ハム3連戦の1戦目。ペーニャのホームランが2本も出まして、いずれもすごい当たりでしたわ…。

プロ最多の124球を投げ、7回3失点に抑えたロッテ・酒居が3勝目を挙げた。

 同点の7回に松本の打球が左かかとを直撃。一度は治療のためベンチに下がったが「長い回を投げて少しでも中継ぎの負担を減らしたかった」と続投。大田に勝ち越し打を許したが、直後にペーニャのこの日2本目となる2ランで逆転して白星が転がり込んだ。自身3連勝となったドラフト2位右腕は本拠地初勝利に「ペーニャさまさまです」と笑った。

スポンサーリンク

まさにペーニャさまさまですわ(感涙)

しかし先制点となった1本目のホームランも、

逆転打となった2本目のホームランも、

レフトスタンド最上段の「セブンイレブンスタンドデッキ」まで届いてるんですもの。そりゃルーキー酒居投手も「ペーニャさまさま」って言いますわー(笑)

そして先発の酒居、よくぞ粘ってくれた。このまま連勝続けていきなりルーキーなのにチームの勝ち頭になっちゃってください!!

来季ぜひ残ってくれー。

HR量産態勢のロッテ・ペーニャ、来季も日本で? 「フルで戦いたい気持ちある」 | Full-count | フルカウント ―野球・MLBの総合コラムサイト―

それにしてもわずか1ヶ月ちょっとでパラデスの8本塁打を追い抜いちゃうとは(^_^;)

ロッテのペーニャが全打点をたたき出し、ルーキー酒居に3勝目をプレゼントした。1日の日本ハム戦で初回に高梨から左中間上段へ8号2ラン。2-3と逆転された7回には鍵谷から同じく左中間最上段へ9号2ランで4打点を挙げた。

「自分の打つべきボールを待てている。我慢できている時は自分の状態がいい時」と初回は144キロの速球を捉えた。一方、7回は「その前の打席(5回)で高めの真っすぐを空振り三振しているので、高めに真っすぐがくるかと狙っていた」とつり球を完璧に弾き返した。

 8月に7本塁打で量産を開始。9月に入っても勢いは止まらない。二の腕の太さはは52センチと女性のウエスト並みで、当たればどこまでも飛んでいく。「ホームランより打点を挙げて、チームの勝利に貢献することしか考えていない。アグレッシブにいった結果」とペーニャ。注目は今後の去就で、来季に関しては「自分で決められることではない。出来ることを必死でやることだけだが、もちろん1年間、最初からフルで戦いたい気持ちはある」と来季も開幕から日本でプレーしたい希望を語った。

というか、昨季のナバーロを取る時点でこのペーニャを狙ってたほうが良かったんじゃねえの…とは完璧な結果論ではありますが(汗)。

三振も多いけど何かを期待できるって意味では西武のメヒアとか(ロッテ→)ソフバンのデスパイネとかにも負けないと思う。いやあ来季、ロッテもしくは身売りがあれば新しい親会社(←むしろそっちの方が「最大の補強」だと思うのだが?)は是非残して欲しい。

ちなみに今日はホームの日ハム3連戦の2戦目。エース涌井が予告先発で発表されてますね。とりあえず6回まで打撃陣援護してやってエース涌井をのびのび投げさせてやってください。本当に涌井ん時は援護できねえ事が多いから…。

※ちなみに「セブンイレブンスタンドデッキ」は冒頭の写真でいうところの、バックスクリーンのオーロラビジョンのすぐ左側のエリアです。あそこまでぶっ飛ばしたんだなー、どえらいパワーだ。

 

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ