「文化祭売上金横領で教諭免職。高校生作ったジャム、パチンコ代に」←最低最悪だわ

文化祭売上金横領で教諭免職 高校生作ったジャム、パチンコ代に(京都新聞)

いやあ横領系などでクビになった公務員は結構いるけど、こいつが今年、というか近年に関しては一番最低最悪なような気がする(爆)

高知県教育委員会は11日、農業実習で高校生が生産したジャムなどの売上金から計約200万円を横領したとして、県立春野高の男性教諭(49)を懲戒免職処分とした。県教委は刑事告訴する方針。

 県教委によると、2014年6月~今年3月、複数回にわたり、文化祭で販売したいちごジャムやみかんジュースの売上金などを過少に報告し、1回数千~3万円程度の横領を繰り返した。パチンコ代や、顧問を務めるアーチェリー同好会の用具代に充てたという。

 今年8月、実習助手の職員の記録と教諭が報告した代金に差があり発覚。「やってはいけないと分かっていたが、心の弱さから欲求に負けてしまった」と話し、弁済の意思を示しているという。

いやー、これは弁済されても刑事告訴しろよ。農業実習で頑張った生徒たちがあまりにもかわいそうだ。そこまでに至る手間暇や努力をなんだと思ってやがるんだか…。

スポンサーリンク

まさに「クソ・オブ・ザ・イヤー」って感じのw

しかしこれ、よく4年間もバレなかったな。フツー毎年の売上額とかが文化祭のたびに集計されるだろうに、毎回カネをくすねてパチンコ代に…ってのがひどいわ。それにアーチェリー同好会の用具代ぐらいてめえが顧問なんだから学校に請求するなりしろよ、と。

…で、パチンコ代に費やしても、パチンコで「勝って」その分は売上金には返さなかったって話は「ない」んだろうな。昔、クイズサークルで一緒だった元知り合いが重度のパチンコ依存症で、カネを持ってパチンコ屋の前を通ると目の前が真っ白になってフラフラーと店の中に入ってしまう(そして手持ちのカネを全て使ってしまう)、という物凄い奴がいたんですが、そいつがパチンコで勝ったって話はついぞ一度も聞いたこと無いですしね。

しかしほんとに「クソ・オブ・ザ・イヤー」って感じ。49歳か。定年まであと10数年あるのに再就職は難しいわ、「弁済の意思」はあれども先立つモノはなし、と(執行猶予や不起訴目当てに心にも思ってないことを言うもんですしね。もちろん裁判対策としてでしょう?)。そこはまあ、間違いなく刑事告訴して運良く実刑判決食らわせる検察官と地裁の裁判官と巡り会えるといいね、そこらへんは県立高校ないし県教委、もしくは検察側。原告としてどうにか実刑判決まで頑張れ。