三度も国民栄誉賞を辞退した男…それもなんかイチロー氏らしくていいな(笑)

イチロー 3度目も国民栄誉賞辞退「人生の幕を下ろした時に頂けるよう励みます」(スポニチ)

「そんなもん貰ったら立ち小便もできなくなる」と言って辞退した、元阪急の盗塁王・福本豊氏を彷彿とさせるわ。しかしそれもいかにもイチロー氏らしくてとても好い(笑)

 菅義偉官房長官は5日の会見で、現役引退したイチローへの国民栄誉賞授与について、本人の意向を踏まえて見送る方針を明らかにした。

 菅官房長官は打診に対しイチローから代理人を通じて「人生の幕を下ろした時に頂けるよう励みます」との返答があったと説明。「本人の気持ちを尊重し、今般の現役引退に伴う検討を見送ることにした」と明かし「これまでも多くの方に夢や希望を与え続けてきたスーパースターであり、国民と共に今後の活躍を楽しみにしたい」と述べた。

 イチローは3月21日に東京ドームで行われたアスレチックス戦後に現役引退を発表。菅官房長官は「数多くの輝かしい記録を樹立し、日米の野球ファンを魅了した」と国民栄誉賞授与を検討していく考えを示唆していた。

 国民栄誉賞は球界で王貞治氏、衣笠祥雄氏、長嶋茂雄氏、松井秀喜氏が受賞している。イチローは01、04年に非公式に打診されたが、若さや現役であることを理由に断っており、現役引退後の対応が注目されていた。

で、菅官房長官もきわめて「大人な」対応で、「無理やり押し付けるわけにもいかんし」という記者会見での淡々とした喋り方だったのも良かったなあと思う。まあ安倍総理は我々の知らんとこで閣下もといカッカしてるかもしれないけども(苦笑)

スポンサーリンク

天皇陛下ご一家と、野球談義に花を咲かせて欲しい(笑)

で、個人的に思ったのは、「新しい天皇陛下(=現在の皇太子殿下)には、イチロー氏が来日中に、皇居か御所にプライベートでイチロー氏ご夫妻を招待して、お茶飲み話がてら、野球談義に花を咲かせてくれるといいなあ」ぐらいの方が、なんとなくイチロー氏「らしい」んではないか、と。

確か、皇太子殿下は幼少の頃から野球がお好きだったという話もありましたし、何しろ皇太子殿下のお生まれになる前の年に、昭和天皇ご夫妻が後楽園球場で「天覧試合」を見たぐらいで(それこそ皇太子になる前の浩宮様が長嶋選手の背番号3のユニフォームを着て記念写真を撮ってた話もありましたしね)。

さらにあの天皇ご一家は、「天覧試合」をしている相撲や野球は勿論のこと、その他の多種多様なスポーツにかなり精通されている(何しろ毎年のように国体等の開会式とかに出席されたりしてるから)ハズで、そこに上皇陛下ご夫妻(つまりは現在の天皇ご夫妻)とかも同席して、イチロー氏を労いつつ、確実に皇族の皆さんはお会いする前にイチロー氏のことを「勉強」してから実際にお会いすると思うので、むしろイチロー氏からすると「現役時代のオレの番記者の皆さんよりも物凄くご存知ですな」とびっくりして、その番記者諸氏がびっくりするぐらい、陽気に野球談義に花が咲くんではないかな、と(笑)。

…と同時にそこに奥様も同席してもらって、陛下からこれまでのご苦労を労われる(例:おにぎり約3千個or朝からカレー作り、ご苦労さまでしたね)としたら…これほどの嫁さん孝行もないでしょうね、たぶん。

たぶんイチロー氏は「没後」も貰うことはない、と予想。

そう考えるとイチロー氏のような様々な日本ならではの「しがらみ」から抜けてアメリカでずっと第二の人生を生きつつ、時折、日本に戻ってくるぐらいのライフスタイルや考え方は「大いにアリ」だと思いますね。

まさか国民栄誉賞を断ったぐらいでギャンギャン騒ぐような右翼もいないだろうし(これが文化勲章とか勲一等なんとか賞…みたいな皇居・松の間で天皇陛下から直々に貰える賞を拒否したら怒る輩はいるかもしれませんけど、しょせんは「政府および現内閣のパフォーマンスの一環」で「貰っても貰わんでも特に大勢に影響はない」賞にすぎないわけですし<国民栄誉賞)。

それこそ冒頭に書いた、当時の盗塁の世界記録を塗り替えた阪急の福本豊選手に国民栄誉賞の打診が来た際に「そんなもん貰ったら立ち小便もできなくなる」とか「王貞治さんのような国民に愛されるような選手になれる自信がない」と言って断ったエピソードと同じぐらいの「逸話」がこれで残ったわけで。

…で、個人的に予想するには、そのイチロー氏がたぶん亡くなった後も、奥様がもしご存命だったら、「故人に似つかわしくない」とか言ったり、福本豊氏と同じく国民栄誉賞を辞退した(というか、イチロー氏以前に「国民栄誉賞」を辞退したのはこの2人だけです)作曲家の古関裕而氏…の御遺族と同様に、「元気に活動している時ならともかく、本人が亡くなったあとに授与することに意味があるのか」って言って結局は断るような気がするんですけどね。いやあ、ほぼ同世代のスーパースターなんで、ずっとお元気でいてほしいですわ。さて、今の王さん・長嶋さんぐらいの年齢になった頃のイチロー氏はどういう老後・晩年を過ごしてるんだろうなあ(笑)。

…ま、それを思うと、今からでも遅くないから、昨年亡くなった落語家の桂歌丸師匠に、生前なれなかった「人間国宝」の代わりに国民栄誉賞を没後受賞してあげてほしい、と。でも奥様の富士子さんが「うちの主人には似つかわしくないです」と言ってあっさり断ったりしてな(苦笑)

 

イチロー 引退記念号 (サンケイスポーツ特別版)
サンケイスポーツ
サンケイスポーツ (2019-04-05)
桂歌丸 大喜利人生 笑点メンバーが語る不屈の芸人魂
日本テレビ
ぴあ
売り上げランキング: 114,346

 

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ J2へ