別居中の妻の居場所を知る為に、妻宛の脅迫状を警察署に送りつけたバカ旦那(爆)


jacqueline macouによるPixabayからの画像

警察署に別居妻への脅迫文送付 豪州人逮捕(日本テレビ)

…さすがにこいつ、バカだろ?(^_^;)

別居中の妻を脅迫する内容の文書を東京都内の警察署に送りつけたとして、オーストラリア人の男が逮捕された。

脅迫の疑いで逮捕されたのはオーストラリア国籍のデヨング・トリスタンミクロス容疑者。警視庁によるとデヨング容疑者は先月29日、東京の池袋警察署に、別居中の妻を脅迫する内容の文書を送った疑いが持たれている。

デヨング容疑者の妻はDVの被害を受けて居場所を隠して生活していて、調べに対し、デヨング容疑者は容疑を認め「妻の居場所が分からず、自分の気持ちを伝えたかった」と話しているという。

デヨング容疑者はほかにも、新宿署や渋谷署など東京都内の複数の警察署に同様の文書を送っていたという。

「妻に自分の気持ちを伝えたかった→それが脅迫文ってのがひどいわ。ラブレターでも復縁を求むとかでもないのな。

スポンサーリンク

え、東京都内の複数の警察署に送りつけたの、こいつ?

別居妻への脅迫文を複数警察署に オーストラリア人の夫逮捕(フジテレビ)

こっちの記事ではもっと「バカだねえ」って話が。

別居中の妻に危害を加えるとの趣旨の手紙を警察署に送り付けた疑いで、オーストラリア人の男が逮捕された。

オーストラリア人のトリスタンミクロス・デヨング容疑者(29)は、5月29日、警視庁池袋署に別居中の妻に危害を加えるとの趣旨の手紙を送り付けた脅迫の疑いが持たれている。

デヨング容疑者による家庭内暴力で、妻は自宅から逃げ出していて、デヨング容疑者は、妻の居場所を割り出すために複数の警察署に脅迫文を送っていたとみられている。

調べに対して、デヨング容疑者は容疑を認めている。

いやー凄いね。

その1:わざわざ「危害を加える」旨の手紙を送りつけた。

その2:「妻の居場所を割り出すために」よせばいいのに複数の警察署に送りつけた。

なんだちっとも反省も何もしてねえじゃん(爆)。

…で、この馬鹿旦那の家には、ピンポーンって家のチャイムが鳴ったから「お、女房が帰ってきたのかな?」とウキウキ気分で玄関に行ってドアを開けたらものすごい数のおまわりさん、みたいな状況だったんだろうか。いやーそれはさすがに「母国」たる豪州の警察もそんなんで女房の住所を教えるようなマヌケな奴はいないだろ、昔のように警官と仲良くなってズブズブな関係ならばまだしも。

※天下の神奈川県警だったらカネと付き合いの深さ次第でポロッと個人情報バラしそうだけとね(意味不明)

うん、ジャイアンよりもバカだね、こいつ。こんなん別れた女房の名前が書かれた脅迫状送りつけられた警察署だって「…この女性、誰?」困るわ。しかしこの旦那、てめえの不手際を棚に上げて「日本に通信の秘密がある筈なのになんで警察官が勝手に封を開けて読むんだコラ」みたいな駄々をこねそうで怖いわ(失笑)

 

七年目の脅迫状 (講談社文庫)
講談社 (2013-02-08)
売り上げランキング: 99,173

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ J2へ